東京都/足立区

記事を人に教える

東京都足立区ってどんなとこ?

概要

足立区 大師前

不動の都区内最底辺タウン足立区の実力は環七通りの車窓から一目瞭然

東京23区の北東部に位置する「足立区」と言えば長らく貧民街だDQNの巣窟だ生活保護受給者がパチンコばかりしているだとろくな扱いを受けて来なかった街だが、疑いようのない事実である事は足立区で暮らす当の住民だって認めている。東京都区内辺縁部をほぼ一周する環七通りだって足立区に入れば急に増える巨大なパチンコ屋とその広告看板、そして写真の通りのサラ金ATMコーナーがズラリと並んだヤバげな店舗や激安「業務スーパー」などが並ぶ救いようのない光景が見られる。そしてやたらと多い低所得者層向け都営住宅。これが足立区の正体だ。

確かに貧乏人も多いし地元民は高卒ばかりで低学歴でDQNで土建屋か解体業か塗装業ばかりだと言われても否定のしようもないが、こんな場所でも住めば都と割り切ってお得で気楽に暮らしている人々も大勢いる。見方を変えれば地代も安いし激安スーパーも旨いラーメン屋も多いしこんな住みやすい場所はない。プライドばかりでなく色々なものを捨て去る覚悟があればの話だが。

地理・環境

足立区 西新井

くっそシャレオツに大変身した西新井駅西口の再開発エリア。新築マンションも4000万円台!

足立区で最も栄えているのはダントツで「北千住」。ここは言わずもがな、JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス、地下鉄日比谷線・千代田線の5路線が交わる一大ターミナル駅で、北千住一帯の地代は足立区内でもべらぼうに高い為、東武伊勢崎線で少し行った西新井、始発電車のある竹ノ塚や千代田線綾瀬駅周辺にマンションが乱立し準郊外的な街として発展し続けている。

だが全体的に足立区という土地を見ると「治安の悪さ」「イメージの悪さ」を嫌ってか不動産人気は低く、北千住を離れると土地の値段が相当下がるのが特徴的だ。だがこれも西新井駅西口の再開発エリアのような真新しい新興マンション街は例外で、日比谷線・半蔵門線直通電車で都心への交通便も悪くない事からバカ売れしている。

足立区の悪評を全国区にした綾瀬コンクリ殺人から四半世紀が過ぎたが、依然としてDQNとヤンキー文化は旺盛で、地域の学校に我が子を安心して通わせるには空手や柔道を習わせるなどして武装しておいた方が望ましい。弱肉強食、いじめられる側が悪い、そんな殺伐とした世界だ。

交通

足立区 北千住

巨大ターミナル駅「北千住」は別格の存在。おまけに足立区の本体とは荒川で隔てられている

足立区の交通の要は全て北千住駅に集約される。常磐線に乗ってやってくるカッペな若者もわざわざ渋谷まで出なくても満足しちゃう街。ここから東武伊勢崎線、地下鉄千代田線と直結するJR常磐緩行線沿線がとりわけ発展度が高い。電車が来るタイミングにもよるが上野・浅草まで10分前後、大手町まで約16分という利便性の高い土地柄だ。

綾瀬からは千代田線の始発、竹ノ塚からも日比谷線直通の始発電車に乗る事が出来るが、東武線ユーザーは基本的に鉄道二社を跨いだ利用となるので電車賃が高くなるのがネックだ。西新井、竹ノ塚、綾瀬各駅から広がる路線バス網が必須になる地域はさらに交通費が跳ね上がるが、その分地価も下がる。酒鬼薔薇聖斗33歳や若い頃の山田まりやも住んでいた花畑団地も激安家賃が魅力的だが、竹ノ塚からバスで15分も掛かる。

つい忘れがちになる日暮里舎人ライナー沿線も穴場中の穴場で、街が寂しい事に目を瞑れば日暮里まで片道10~20分圏内で行けるが、軒並み治安の悪い地域ばかりなので気をつけよう。

住民の気質・傾向

足立区 江北

街中至る所で見かける地元珍走団による縄張り意識剥き出しのオラオラな落書き

さすが23区最悪のDQNエリアと名高い足立区だけあって、住民の多くはヤンキー文化を引きずっていて半径5キロ圏内で人生が完結してしまっている人々ばかりである。親と子が同じ学校に入る事も珍しくなければ、親の世代でいじめっ子といじめられっ子だった両者が子の世代でも同じ学校で同じ関係だったり笑い事ではない負の連鎖が起きている。

このような気質の下町ばかりなので他所から引っ越してくる新住民もその多くが、ヤンキー文化に抵抗のない北関東や東北出身者ばかりで占められ、上流階級で占められる世田谷や目黒の所謂「リッチピープル」な方々との間には決定的な文化の壁が横たわっているのである。足立区の大学進学率も23区中最低の38.9%(2014年)。中卒や高卒で「職人」の道を歩む者も多く、足元がブラックライトで光るヤン車仕様のケバケバしい軽自動車を乗り回し漏れ無くEXILEや倖田來未の曲をガンガンに鳴らしながらディスカウントストアに買い物に出かける生活がデフォとなるのである。もはや埼玉や北関東と見分けが付かないレベルだ。

足立区にはこんな街がある

地下鉄千代田線・JR常磐緩行線沿線

足立区 綾瀬

足立区の中でも綾瀬民しか知らない地下鉄千代田線北綾瀬支線車両

(1)北千住:足立区きっての大都会。旧千住宿を基に開かれた渋い街並み。隅田川と荒川に挟まれた中州地帯。マルイまである駅前の発展度の高さは足立区民の自慢である。駅西口、地下鉄千代田線真上のときわ通りが高密度歓楽街。夜になると怪しい外人女性が手招き。
(2)綾瀬:足立区DQN伝説を不動のものにしたコンクリ殺人事件発生の地。隣は小菅監獄。シャバから出たら真っ先に食べたい「こたに」の串揚げ。綾瀬民に愛されるパンダグループ味安。
(3)北綾瀬:千代田線盲腸線で行く足立区の最果て。六木町の先は埼玉県八潮市。鉄ヲタ垂涎の綾瀬車両基地。環七通りにでかいパチンコ屋。貧民大歓喜の激安ABS卸売センター本社は辰沼にある。
(4)亀有:葛飾亀有両さんの街も北口を少し行くと足立区東和。骨組みだけのアーケード街の怪。陸の孤島・大谷田のマンモス団地住民は地下鉄延伸を願う。

東武伊勢崎線・京成本線沿線

(5)堀切:東京都区内で寂しい駅ナンバーワン。中年以上に知られる「3年B組金八先生」の舞台となった中学校は「東京未来大学」へ。駅前には荒川土手。駅前はコンビニすらなく唯一の食い物屋が「ラーメンみゆき」。
(6)牛田:千住の東の果て柳原の最寄り駅。地味に京成線の乗換駅だが駅名は「京成関屋」と全く異なる。
(7)千住大橋:足立区の台所・足立市場の最寄り駅。目の前には国道4号日光街道と千住大橋、それを渡ればドヤ街荒川区南千住。駅前のラーメン二郎はデブの行列が絶えない。伝説の尾崎ハウスも解体され思い出も薄れゆく。
(8)小菅:日本が世界に誇るハイテク巨大監獄東京拘置所の門前町。駅周辺は足立区足立。オウム麻原など名立たる死刑囚も収監。毎年恒例となった矯正展では拘置所本館目の前まで近づけるが、収容者の脱獄は絶対に不可能。
(9)五反野:見た目に五反田と間違えそうになる街。地名に五反野の名は無く駅周辺は足立区足立、西綾瀬、中央本町、弘道。足立区が誇る貧民御用達バイキングレストランすたみな太郎の運営会社、江戸一本社はこちら。
梅島:西新井の隣駅。一家無理心中に一家惨殺と悲惨な事件が何かと多い土地柄。「世界のキタノ」とまで呼ばれるビートたけしこと北野武がこの街の出身だとは。庶民の味方「夢屋」はラーメン・餃子両方食っても450円。
(10)西新井:北千住を除く足立区で最も駅前が発展している。駅南西側の再開発エリア「西新井ヌーヴェル」は東武伊勢崎線ユーザーの中でも人気が高い新興マンション街。パチ屋の上にある地元民のオアシス・喫茶シルビア。関原の商店街も下町風情極まる。
(11)大師前:西新井大師へのお参りにはこちらをどうぞ。オツでレトロな門前町を横目に環七を跨げば東京屈指のコリアタウン。朝鮮総連系某病院は地域医療の中心。荒川放水路開削工事とバタヤ部落を起源とする興野・本木町のガチな街並みを見よ。
(12)竹ノ塚:東武伊勢崎線都内最北端駅。駅前一等地から連なる団地・団地・団地の嵐。フィリピンパブ密集地帯、別名足立のリトルマニラ。夜は外国人とヤカラしか居ない。激安ラーメンタカノに加え新潟の200円カレーも進出。不評の殺人踏切は2020年撤去予定。

つくばエクスプレス線沿線

(13)青井:コンクリ殺人の街・綾瀬の左隣が青井。バラの街を自称するが都営団地の街である。駅前の小学校で4年児童同士が殺人事件。朝市が有名な兵和通りが街のメインストリート。
六町:足立区北東部の鉄道不毛地帯だった街。首都高加平出入口や環七通りも近く住民の車所有率が高い故、駅前は殺伐とした郊外の街並みしかない。

日暮里舎人ライナー沿線

足立小台:荒川と隅田川が迫る中州の細長い島の上に出来た駅。河川敷と土手と島忠とケーズデンキくらいしか見るものがない。駅の西側に足立区宮城・小台の住宅地が広がるが駅から徒歩10分強かかる。
(14)扇大橋:荒川沿いに広がるスクラップ・廃品回収業者の数々はかつてのバタヤ部落の名残りか。駅前の「焼肉平壌苑」が地元民の溜まり場。足立のピョンヤンレストラン。江北橋は東京屈指の心霊スポット。
(15)高野:旧高野村に由来する駅名。隣の扇大橋駅から500メートルしか離れていない。駅前一等地に大型パチンコ屋がドーン。唯一繁盛している店がそこだけ。タイガーボードの吉野石膏工場も近い。
(16)江北:足立区西部屈指の大規模都営住宅群「上沼田団地」が駅の西側一帯に広がっている。老朽化で建て替えが進むが、団地の外れには廃墟と化した商店街が。ここも23区内なんですね。全体的に寂れっぷりが凄まじい。
(17)西新井大師西:西新井大師から1キロ西に外れているのにこの無理矢理チックな駅名に失笑。足立の西の果てにある鹿浜まで一応の最寄り駅。都営住宅・韓国料理・韓国食材店多めです。
谷在家:やはりここも駅前が都営団地。尾久橋通り沿いには「パチンコことぶき谷在家店」。埼玉のパチンコ屋なのに何故足立区に4ヶ所も巨大な店舗を構えているのは何でだろう。
舎人公園:日暮里舎人ライナー開通でようやく陽の目を見る事になった足立区北部のオアシス舎人公園。だだっ広い公園ですが夜は漏れ無くDQNと紳士の社交場となっており公衆便所がいつも荒らされている。
舎人・見沼代親水公園:日暮里舎人ライナーが開通するまで「舎人」の地名が読めなかった足立区民多数。終点の見沼代親水公園駅から毛長川を超えるとそこは埼玉県。最近巨大な島忠モールが出来たが埼玉県民待望のライナー延伸は夢物語か。

鉄道不毛地帯

(18)鹿浜:赤羽・王子・西新井からバス利用が前提の足立区の端っこ。環七通り鹿浜橋から街に入ると巨大パチンコ屋「マルハン」と「ことぶき」が至近距離でデッドヒート中。通ぶった観光客がドヤ顔で来る焼肉の名店スタミナ苑。いつもDQNに設備を破壊される北鹿浜公園。
新田:足立区の西の外れのバスでしか行けない孤島。工場跡地に建てられた大型団地「ハートアイランド」が場違いにシャレオツ。老舗の駄菓子喫茶「セキノ商店」で食える一杯40円のこぶつゆラーメンに下町っ子が舌鼓。
足立入谷:首都高川口線の西側、入谷8・9丁目はまさに地の果て。埼玉県旧鳩ヶ谷市に隣接する一画は工場と倉庫の街。貸工場に進出したオウム(現アレフ)の道場は都内最大級。反対運動の赤い幟が物々しい。
花畑:竹ノ塚駅東口からバスで15分、訳ありで行き場のない都内最下層民が寄せ鍋状態となっている広大な花畑団地はあの酒鬼薔薇聖斗もひっそり暮らしていた街。酉の市発祥と言われる花畑大鷲神社が有名。

足立区に関係する何かを適当に並べた

日本の特別地域1 東京都 足立区【日本の特別地域_通巻01】
足立区の法則 (リンダブックス)
足立区Walker (ウォーカームック 547)
昭和30年代・40年代の足立区
23区格差 (中公新書ラクレ 542)
うちの子が、なぜ!―女子高生コンクリート詰め殺人事件

記事を人に教える

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.