「 神奈川県 」一覧

全216件中 31〜45件目を表示

阿鼻叫喚の大行列!カレー難民続出!横須賀護衛艦カレー狂想曲(2014年4月19日)

阿鼻叫喚の大行列!カレー難民続出!横須賀護衛艦カレー狂想曲(2014年4月19日)

2014年4月19日、朝から横須賀港は物々しい雰囲気に包まれた。海上自衛隊の16隻もの護衛艦が一同に横須賀港の海上自衛隊横須賀地方総監部に集結していた。 まさかの有事か!…と思ったら、カレーを作りに来ているだけだった…(ある意...

>記事全文を読む

川崎駅付近の多摩川河川敷ホームレス村の本気っぷりが凄まじい件

川崎駅付近の多摩川河川敷ホームレス村の本気っぷりが凄まじい件

東京都と神奈川県の間を流れる都民の母なる川「多摩川」。その下流にあたる大田区と川崎市幸区及び川崎区との境目には、都市の辺縁に固められた「貧困」が垣間見える風景が広がっていた。川崎の戸手四丁目にある河川敷不法占拠バラック村を見に行った...

>記事全文を読む

全15棟、戸数3600!川崎の超巨大マンモス団地「河原町団地」を見物する

全15棟、戸数3600!川崎の超巨大マンモス団地「河原町団地」を見物する

川崎駅から北側に約1キロの位置にある「川崎市幸区河原町」。この地域に全15棟、戸数約3600を数える超巨大マンモス団地が存在すると聞いてやってきた。

>記事全文を読む

川崎駅近くの地下にある「世界一短いエスカレーター」が全く意味不明過ぎる件

川崎駅近くの地下にある「世界一短いエスカレーター」が全く意味不明過ぎる件

東京と横浜の緩衝地帯、母なる川「多摩川」に沿って東西に幅広く市域を持つ政令指定都市「神奈川県川崎市」。この街の一応の中心となるのがJR東海道線と京急本線が走る川崎駅周辺になるのだが、今回はこの街にあるという「世界一短いエスカレーター」を紹介...

>記事全文を読む

戦後の残照、川崎市幸区「戸手4丁目12番地」多摩川河川敷不法占拠バラック村はいま

戦後の残照、川崎市幸区「戸手4丁目12番地」多摩川河川敷不法占拠バラック村はいま

川崎市幸区「戸手4丁目12番地」の多摩川河川敷、ここに在日コリアンを中心に集住していた不法占拠バラックがあったという話は以前から知っていたが、2007年に立ち退きが終わり、跡地は殆どマンションに建て代わったという情報を聞いていて、もうすっか...

>記事全文を読む

【閉館】大広間では老人カラオケ&社交ダンス!東横線綱島駅前「綱島温泉東京園」

【閉館】大広間では老人カラオケ&社交ダンス!東横線綱島駅前「綱島温泉東京園」

海外旅行がメジャーとなった現代、今時温泉旅行など昭和の遺物かと見る向きも一部ではあるが、横綱級の熱海温泉ですら廃墟だらけのホテルの残骸が立ち並んでいる現実、ましてや鉄道網が整って居なかった戦前期に活況を呈していたという東京近郊の「綱島温泉」...

>記事全文を読む

横浜港南台の電波住宅・ノドチップおばさんの家 『NHKはチップを使って話しかけないで下さい』の謎

横浜港南台の電波住宅・ノドチップおばさんの家 『NHKはチップを使って話しかけないで下さい』の謎

この日本には人智を超越した領域にある奇妙奇天烈な物件が時として近隣住民の好奇の目に晒されながら長年その土地に根付いている事がある。特にその中でも自宅の外壁や窓などのテリトリーに家の主が意味不明な電波文や怪文書を張り巡らし完全防備している家屋...

>記事全文を読む

NO IMAGE

箱根にある謎の神社「箱根大天狗山神社」

神奈川県箱根町と言えば世界的に有名な観光地で首都圏住民が束の間の癒しを求めてロマンスカーに乗って訪れる場所な訳であるがお決まりの観光コースに沿って黒卵食ったりロープウェイや海賊船に乗ったりする程度でこの土地が持つ妙な磁場に寄せ付けられるかの...

>記事全文を読む

軍港の遊里の面影は何処へ?横須賀市上町「柏木田遊郭跡」を歩く (全2ページ)

軍港の遊里の面影は何処へ?横須賀市上町「柏木田遊郭跡」を歩く (全2ページ)

アメリカの香り漂う軍港の街・横須賀市にはかつて遊郭が三ヶ所存在していたのだが前回はそのうち一ヶ所、京急県立大学駅が最寄りの「安浦」を当サイトで紹介したものの他の二ヶ所は名残りが殆ど見られず行くだけ行って撮った写真を放置かましたままだったので...

>記事全文を読む

夢の快速艇トムキャットとは…行き遅れっぷりが半端無い昭和丸出し末期的リゾート「相模湖」で遊ぼう (全3ページ)

夢の快速艇トムキャットとは…行き遅れっぷりが半端無い昭和丸出し末期的リゾート「相模湖」で遊ぼう (全3ページ)

季節もいよいよ夏らしくなってきました。夏と言えばレジャーの季節とテレビのニュースでもそろそろ言い出しそうな時期ですが皆様如何お過ごしでしょう。やれ夏休みだ盆だという時期も近いが一般人のリゾートと聞いて思い浮かべるのは東京から結構離れた軽井沢...

>記事全文を読む

NO IMAGE

オウム逃亡犯潜伏先・相模原市城山町のボロ家を見てきた

つい先日訪れたまさかの急展開。17年間に亘って逃亡を続けてきたオウム真理教特別手配犯の逮捕劇に世間が騒いでいた訳だが、我々取材班は今頃になって菊池某容疑者が潜伏していたという相模原市緑区城山という田舎にある「ボロすぎる家」の見物に向かってい...

>記事全文を読む

NO IMAGE

米軍厚木飛行場のお膝元「相模大塚」を歩く (5)

相鉄相模大塚駅近くから米軍厚木飛行場へと伸びる引込線の跡。それは日本の関東のど真ん中に線路でアメリカとの国境線を跨いで異国へ繋がっていた「国際列車」の残骸...もっとも貨物輸送ばかりだったが。 その引込線の終端に辿り着いた。米軍基地と...

>記事全文を読む

NO IMAGE

米軍厚木飛行場のお膝元「相模大塚」を歩く (4)

相鉄線相模大塚駅近くにある米軍厚木飛行場への引込線を辿って基地の前まで歩いて行こうという今回の散歩道。 廃線跡は県道を跨いでさらに基地に向けて続いている。例によってスタンド・バイ・ミーする訳にもいかないので正確には線路に沿った付近の道路を...

>記事全文を読む

NO IMAGE

米軍厚木飛行場のお膝元「相模大塚」を歩く (3)

米軍厚木飛行場に近い大和市の相鉄線相模大塚駅付近は怪しげな風俗案内所や飲み屋街が連なる場末の盛り場でもあった。東京の大塚も怪しいけど相模の大塚も負けてません。 再び県道40号沿い。海老名寄り、さがみ野駅方面に歩いて行くと相鉄線から分岐する...

>記事全文を読む

NO IMAGE

米軍厚木飛行場のお膝元「相模大塚」を歩く (2)

米軍厚木飛行場のお膝元、相鉄線相模大塚駅周辺の街並みを引き続き見て回る事にしよう。 基地に近い側の駅前南口は雰囲気のうらびれ方が半端ない。廃業した店舗跡、そこに入居する明らかに外国人向けなキリスト教会、そして昔の朝鮮人飯場の名前と同一のパ...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.