「 時事・災害 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!紀伊國屋書店新宿本店様をはじめ多数書店で目立つ場所に大量平積み陳列、発売一週間で早くも各書店では売り切れ続出の事態となっており、遂に緊急増刷掛かりました。第二版は7月7日頃発売予定。Amazon予約受付も近日再開します。

全4件中 1〜4件目を表示

ハロウィンやサッカーで毎回馬鹿騒ぎが起こる「渋谷」という街の空気にどうにも馴染めない件

ハロウィンやサッカーで毎回馬鹿騒ぎが起こる「渋谷」という街の空気にどうにも馴染めない件

皆様、そろそろ秋も深まって参りまして如何お過ごしでしょうか。毎年この時期になるとボジョレーヌーボーの解禁を待ちわびるエセセレブがにわかワイン通を気取ったり、または村上春樹のノーベル文学賞受賞を待ちわびる通称「ハルキスト」が荻窪の6次元カフェ...

>記事全文を読む

大量のゲリラ雹に襲われた調布市つつじヶ丘周辺をお散歩してきました

大量のゲリラ雹に襲われた調布市つつじヶ丘周辺をお散歩してきました

近年天候が狂っているようで「ゲリラ豪雨」なんて言葉もすっかり定着している感があるのだが、2014年6月24日、関東上空は南からの梅雨前線と北からの寒気がせめぎあい、大気が非常に不安定な状態になっていた。この日、調布市つつじヶ丘周辺が大量の雹...

>記事全文を読む

正月Uターンラッシュ直撃!これは大迷惑!有楽町駅前火災現場の惨状(2014年)

正月Uターンラッシュ直撃!これは大迷惑!有楽町駅前火災現場の惨状(2014年)

東京DEEP案内をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。本年も当サイトの更新は低頻度ながらも気まぐれに続けますので、今後共ご贔屓に願います。んで、2014年一発目のネタが「有楽町駅前の火災現場」という... 東海道新幹線ほぼ全線で5...

>記事全文を読む

ゲリラ豪雨の猛威・北区堀船二丁目の冠水現場(2010年)

ゲリラ豪雨の猛威・北区堀船二丁目の冠水現場(2010年)

近年さかんに聞かれる「ゲリラ豪雨」という言葉。集中豪雨と同じ意味だが、ニュアンス的には少々違っていて、突然雨雲が現れ局地的に短時間で猛烈な雨が降るという事で予測が困難で、そのため突発的な水害に対処出来ず被害が広がってしまう。 その様子...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.