東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全1195件中 16〜30件目を表示

【田園都市線とは何なのか】金妻マダムとその旦那が子犬を連れてお買い物する「南町田」のグランベリーモールとその周辺

【田園都市線とは何なのか】金妻マダムとその旦那が子犬を連れてお買い物する「南町田」のグランベリーモールとその周辺

渋谷から二子玉川、溝の口を経て多摩田園都市と呼ばれる東急グループが開発したニュータウンが延々と点在する区間を抜けて終点の中央林間までの間を結ぶ「東急田園都市線」。特にたまプラーザやあざみ野、青葉台といった地域に住まうアッパーミドルな世帯はか...

>記事全文を読む

【田園都市線とは何なのか】金妻タウンと持て囃された田園都市線の街「青葉台」は本当に高級住宅街なのか?

【田園都市線とは何なのか】金妻タウンと持て囃された田園都市線の街「青葉台」は本当に高級住宅街なのか?

エベネザー・ハワード『田園都市論』に基づく郊外型高級住宅街を作るべく高度経済成長期以降に東京急行電鉄の主導で開発された「東急田園都市線」沿線のニュータウンの数々。その中でも「横浜市青葉区」は平均年収765万円、区民の4人に1人は年収1000...

>記事全文を読む

【田園都市線とは何なのか】東急ブランドで埋め尽くされた街「たまプラーザ」を訪れた

【田園都市線とは何なのか】東急ブランドで埋め尽くされた街「たまプラーザ」を訪れた

これまで首都圏の陰気臭い街や日陰者物件ばかりを扱いゴチャゴチャしたド底辺下町タウンが大好きなDEEP案内取材班が長らく見過ごしてきたのが「東急田園都市線」という路線である。エベネザー・ハワードというイギリス人の『田園都市論』に基づき東急グル...

>記事全文を読む

白百合女子大の隣にクロユリ団地…調布市「緑ヶ丘団地都営仙川アパート」を歩く

白百合女子大の隣にクロユリ団地…調布市「緑ヶ丘団地都営仙川アパート」を歩く

調布市の京王線仙川駅から北側、徒歩10分足らずの場所に「緑ヶ丘団地都営仙川アパート」、通称「仙川団地」という都営住宅ばかりがひしめく一画がある。調布市緑ヶ丘二丁目に所在し、調布市内では多摩川住宅や国領のくすのきアパート、神代団地などと並ぶ大...

>記事全文を読む

【自称・京王線の自由が丘】北側と南側で雰囲気が違う…仙川駅前「ハーモニータウンせんがわ」とその周辺

【自称・京王線の自由が丘】北側と南側で雰囲気が違う…仙川駅前「ハーモニータウンせんがわ」とその周辺

「京王線の仙川駅周辺がオシャレ化して、”京王線の自由が丘”を標榜するようになった」という話を聞いて現地を訪れた我々取材班。確かに駅の南口に意識の高そうな珈琲専門店や高級スーパーなんぞが乱立している風景を目にしたのだが、仙川に元からある商店街...

>記事全文を読む

【自称・京王線の自由が丘】調布市仙川町にある「安藤忠雄ストリート」の怪【コンクリ打ちっぱなし】

【自称・京王線の自由が丘】調布市仙川町にある「安藤忠雄ストリート」の怪【コンクリ打ちっぱなし】

調布市仙川町、京王線仙川駅の南側一帯がシャレオツ化しているという話題を前回お送りしたが、今回もその話題に引き続いた街ネタということになる。仙川駅の東側を南北に走る「松原通り」についてだ。

>記事全文を読む

“京王線の自由が丘”を標榜する街?!調布市「仙川」に何が起きているのか

“京王線の自由が丘”を標榜する街?!調布市「仙川」に何が起きているのか

数ある私鉄沿線の中でブランド化に成功している東急東横線、田園都市線、小田急線などの各沿線にはそのブランドへの憧れだけで住みたがる頭のおめでたい小金持ちがいるものだが、そんな状況で後塵を拝するのが京王線という存在。常々「野暮ったい」「地味だ」...

>記事全文を読む

板橋区志村坂上駅前・志村銀座商店街の昭和遺産「第一ストア」と路地裏飲食街

板橋区志村坂上駅前・志村銀座商店街の昭和遺産「第一ストア」と路地裏飲食街

目黒から白金高輪を経由し都心を南北に通り、水道橋、巣鴨、高島平方面とを結ぶ都営三田線全線の中でも行く用事も無ければさっぱり足も運んだことがない巣鴨から先の板橋区内のエリアをしらみつぶしに回ってきたわけですが今回はこちら「志村坂上」駅で下車。

>記事全文を読む

【板橋区】高台の大型分譲マンションが見下ろす低地の都営住宅だらけタウン「志村三丁目」を歩く

【板橋区】高台の大型分譲マンションが見下ろす低地の都営住宅だらけタウン「志村三丁目」を歩く

ただでさえマイナー地域である板橋区の中でさらにマイナー感漂う都営三田線沿線の街。その中でもこれまで立ち寄ったことが一度もなかった「志村三丁目」という地域に足を運ぶ機会があった。巣鴨から片道13分。近いのか遠いのかよくわからない微妙な位置であ...

>記事全文を読む

【埼玉国事件】地元カラーギャングによる「東松山リンチ殺人事件」の舞台となった都幾川河川敷を訪れた

【埼玉国事件】地元カラーギャングによる「東松山リンチ殺人事件」の舞台となった都幾川河川敷を訪れた

2016年8月23日朝、埼玉県東松山市下唐子の都幾川河川敷で身体が半分以上埋まった状態の変死体が発見された。それは地元のDQNによる凄惨なリンチの末に力尽きた16歳少年の遺体だった。後日、東松山警察署に14~17歳までの5人の少年が出頭、当...

>記事全文を読む

【足立区】清掃工場の煙突の下に広がる竹ノ塚の外れの団地「都営西保木間四丁目アパート」が役満状態な件

【足立区】清掃工場の煙突の下に広がる竹ノ塚の外れの団地「都営西保木間四丁目アパート」が役満状態な件

この大都会東京でも目の前に迫り来る「高齢化」「多国籍化」という二つの大きな波、そして右肩上がりに増え続け自治体の財政を圧迫する生活保護費、その厳しい現実を生々しく実感できるのが足立区という土地であり、23区中最低の平均年収、23区中2位の生...

>記事全文を読む

【足立区】オウムも住んでる団地だらけタウン・竹ノ塚の外れ「保木間&西保木間」の街並み

【足立区】オウムも住んでる団地だらけタウン・竹ノ塚の外れ「保木間&西保木間」の街並み

東京23区中、地価が最も安く貧民窟と化しているエリアだといつも槍玉に上がる足立区の最果て、東武伊勢崎線「竹ノ塚」駅周辺のヤバイ街並みをこれまで何度かお伝えしてきた当取材班であるが、竹ノ塚エリアでヤバイのは駅の周辺だけとは限らないのがこの街の...

>記事全文を読む

【聖蹟桜ヶ丘】ジブリ映画・耳をすませばで超有名な多摩市の「桜ヶ丘住宅地」って本当に寂れているのか?

【聖蹟桜ヶ丘】ジブリ映画・耳をすませばで超有名な多摩市の「桜ヶ丘住宅地」って本当に寂れているのか?

たまたま多摩市の「聖蹟桜ヶ丘」にやってきた当取材班、駅周辺が京王グループのシマになっていて京王電鉄本社や関連会社のオフィス、商業ビルが数多く立ち並ぶ様子を見てきたわけですが、何よりもこの街のシンボルとなっているのが駅の南側にある高台のニュー...

>記事全文を読む

ブランドタウンになりきれない京王グループのシマ・多摩市「聖蹟桜ヶ丘」を歩く

ブランドタウンになりきれない京王グループのシマ・多摩市「聖蹟桜ヶ丘」を歩く

首都圏の数ある私鉄沿線の中には東急や小田急のようにブランド化に成功し、憧れだけでその街に住んでしまう浮かれポンチ層を取り込むことに成功したところもあれば、西武や東武のように地の底に這いつくばるように地味ったらしく貧乏人や田舎者や埼玉県民を相...

>記事全文を読む

買い物できないけどハシゴ酒ならできそうな「狛江ショッピングセンター」という謎空間

買い物できないけどハシゴ酒ならできそうな「狛江ショッピングセンター」という謎空間

調布市国領町と狛江市との間を結んでいる「狛江通り」。この通りに沿って歩くと都営調布くすのきアパートや狛江団地といった大型団地や慈恵医大第三病院といった総合病院なんかがあったりするわけですが、そんな中でふと目にしたのがこれ。

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.