全1199件中 1141〜1155件目を表示

NO IMAGE

消える都心のオールドタウン「西新宿八丁目」 (2)

引き続き、西新宿八丁目の再開発エリアをふらふらと歩いていこう。 西新宿八丁目の西側、靖国通りと職安通りが合流して青梅街道にさしかかる成子坂下交差点付近に近づくにつれ視界が開けてくる。もう再開発工事が始まっていた。

>記事全文を読む

NO IMAGE

消える都心のオールドタウン「西新宿八丁目」 (1)

日本広しと言えども「新宿」ほどでかい繁華街はない。人口集中で肥大し続ける東京そのものを見るように、新宿という街も肥大し続けている。 その力は、西新宿を超高層ビルが乱立する日本一の摩天楼に変えてしまった。 いまも、その摩天楼の下にある「オール...

>記事全文を読む

驚愕のタイヤ公園!廃タイヤ3000本が使われてタイヤの恐竜とかがいる大田区の「西六郷公園」で遊ぼう

驚愕のタイヤ公園!廃タイヤ3000本が使われてタイヤの恐竜とかがいる大田区の「西六郷公園」で遊ぼう

JR京浜東北線蒲田駅と川崎駅の間、電車の窓からタイヤだらけの変な公園が見えて気になっていたので、一体なんなのかと思いやってきた。

>記事全文を読む

安売りスーパー・オーケーストアの本店がある街…蒲田の隣「雑色」駅前を歩く

安売りスーパー・オーケーストアの本店がある街…蒲田の隣「雑色」駅前を歩く

京急蒲田駅から足を伸ばして、一つ隣の「雑色駅」に来た。「ざっしょく」ではなく「ぞうしき」と読む。各駅停車しか止まらない。雑色という言葉には地名の他に身分の低い者という意味もあるようだが、貧民街の大田区でこの地名は当てこすりかと考えてしまうの...

>記事全文を読む

東京の外れ、京浜工業地帯貧民文化圏の下町繁華街「蒲田」を歩く (全5ページ)

東京の外れ、京浜工業地帯貧民文化圏の下町繁華街「蒲田」を歩く (全5ページ)

東京23区の最南端「大田区」。「大」森と蒲「田」で大田区。海沿いには東京の空の玄関「羽田空港」、そして中小零細の町工場が密集するブルーカラーの街。陸に上がれば東急沿線に続く下町エリアと、その先にある高級住宅街の田園調布もなぜか大田区。広大な...

>記事全文を読む

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

中央線の「杉並三駅」の一つ、阿佐ヶ谷にやってきた。杉並区役所があり、街を南北に貫く中杉通りと、それに並行するアーケード商店街「阿佐谷パールセンター」を中心に発展を見せる、東京でも屈指の人気を誇るアッパーな街。

>記事全文を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (4) 幽霊居酒屋

我が東京DEEP案内ではネタとなりそうな飲食店や宗教施設やらがあればどんどん突撃取材しちゃいますよ。持ちネタのある方は是非逢阪までご連絡いただければ幸いです。 吉祥寺の町を歩いていたら道すがら「幽霊居酒屋」に出くわす。その名も「遊麗」。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (3) 井の頭公園

吉祥寺を「住みたい街ナンバー1」たらしめているのが、新宿・渋谷からのアクセスの良さに加え、井の頭公園を中心とした自然環境の豊富さであると判断している。 しかしそのイメージに釣られて漠然と吉祥寺駅で降りてもやたら人混みが多いばかりで疲れるので...

>記事全文を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (2) ハーモニカ横丁

全国各地からおのぼりさんの学生が集う、23区外の大都会「吉祥寺」にやってきております。 かなりデパートやら商業施設が豊富な吉祥寺なのだが、吉祥寺駅を降りて北口を出た正面は拍子抜けするほどオンボロ木造家屋密集地帯な戦後のドサクサ横丁がどっし...

>記事全文を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (1) 吉祥寺ブランド

新宿駅から中央線快速電車に乗っておよそ16分、吉祥寺の街にやってきたのだ。 この街にやってきた理由はなんということはない、どこぞの業者が決めているのか知らんが首都圏「住みたい街ランキング」で毎回1位を獲得している超人気エリアであるという事を...

>記事全文を読む

これが足立区の首都!「北千住」を歩く (2009年・全7ページ)

これが足立区の首都!「北千住」を歩く (2009年・全7ページ)

JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス、地下鉄日比谷線、地下鉄千代田線が一同に集まり、一日の駅乗降者数が首都圏の駅でなんと5位にランクインしている駅(→詳細)が、23区の果てでDQNの巣窟と悪評の高い「足立区」に存在しているのはご存知...

>記事全文を読む

NO IMAGE

西船橋派遣村 朝の通勤風景

1990年代から産業構造が見る見る変化してきているというのに雇用を含めた社会のシステムは硬直化したままで、その歪みが全国に大量の貧民を生み出している悪循環に繋がっている。 製造業を中心に働き手は正規職員より非正規のパートや派遣社員を...そ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

千葉県の副首都「船橋」 (2) 戦後のドサクサ

千葉県船橋市は人口60万近くを抱える、首都圏のベッドタウンとしては千葉県を代表する都市だ。陸側には競馬マニアには超有名な中山競馬場もあり、海側は三番瀬という広大な干潟があり東京から最も近い潮干狩り場として名を馳せている。 船橋駅は千葉県有...

>記事全文を読む

NO IMAGE

千葉県の副首都「船橋」 (1) 船橋駅裏基督教会

首都圏のベッドタウン県として三つ巴の位置にある千葉と神奈川と埼玉。 ブランド志向の高い奴らが総じて東京都内か神奈川にこだわるのだが、そうではない奴らは千葉もしくは埼玉を選ぶ。 千葉県方面への鉄道網で代表的なJR総武線だが、千葉県内を走る路線...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷爆発 (3) 代々木上原倒壊古民家

今回のネタは爆発というよりも倒壊だが細かい事は抜きで(笑) よく地方の人が勘違いするのだが、渋谷とか新宿とか都会すぎて民家なんかないんじゃないの?という話のネタがあるが、この界隈に行くと本当に民家しかないエリアなんてざらにあるので、先入観か...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.