記事を人に教える

表参道らしからぬ都営青山北町アパート (1)

記事を人に教える

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

表参道駅からも近い青山通りから少し脇道に入った一帯に青山北町アパートという古い都営住宅が残っている。
62-219.jpg
青山通り沿いにも何軒かの高層公団住宅がそびえているのが見えるが、この青山北町アパートは5階建て以内の低層団地が広範囲に建てられていて、土地の使い方が今では考えられないくらいに贅沢だ。


62-220.jpg
青山通り沿いに港区立青山児童館が建っているので、それを目安にすると良いだろう。表参道という浮き足立った商業施設ばかりの街並みに唐突に現れる灰色の空間。そこは昭和30年代から建てられてきた団地群が広がる、庶民の生活場所である。
62-222.jpg
車止めが置かれた団地の入口にはこの土地が青山師範学校跡であった事を示す石碑が置かれていた。師範学校は昭和11(1926)年に世田谷区下馬へ移転、後に戦災を受けて焼け野原になり、灰燼に帰した土地に都営住宅が建設されるに至った。
62-223.jpg
その傍らには団地造成から間もないと思われる頃に建てられた石碑がある。
碑文には「昭和二十九年十二月 和風同調 青山住宅自治會建之」とあるが、青山北町アパートの竣工は昭和32(1957)年。今の都営住宅の竣工以前にも戦災被災者の為の仮設住宅が建てられていたものと思われる。
62-225.jpg
都営青山北町アパートは中央の道路を挟んで南北に合計25棟、併せて500世帯以上が暮らしている大規模団地である。表参道や原宿辺りと言えばどうしてもスターハウスな原宿団地ばかりが有名だが、こっちも規模では負けていない。
62-224.jpg
団地の構造はエレベーターのない5階建てのボックス型か階段室型、もしくは4階建ての片廊下型である。建設時期も違えば団地の形もそれぞれ微妙に違っている。
なにせ聞く所によると「戦後初の都営住宅」と言われる、団地の歴史的にも特筆すべき存在だったりするわけだが、例外なく老朽化が激しく住民の高齢化も著しい。
62-226.jpg
団地中央を貫く道路は車の出入りを拒むかのごとく車止めで封鎖されている。宅配業者などが団地に用事がある場合は狭い団地内の通路を縫うように走らなければならない。
62-227.jpg
そんな青山北町アパートの中を少し散策してみようと思う。さすがに半世紀以上の歴史を持つ団地だけに、敷地内に植えられた樹木の伸び具合の凄さが際立っている。
62-228.jpg
既に錆だらけになった団地の案内図。一棟ずつ充分な間隔を開けて建てられている。今どきの感覚で言うとかなり贅沢な土地の使い方をしているわけだが…
62-229.jpg
団地のベランダを見ても、空き家もしくは洗濯物が干された部屋でも独居老人としか思えない雰囲気だったりと随分くたびれた雰囲気が充満している。
62-230.jpg
そんな団地だが意外と自家用車所有率が高いらしく団地の敷地にはあちこち自動車が止められているのが目に付く。
62-232.jpg
都心でこれだけの広さの部屋に住めて車まで持てるなんて羨ましい限りだが、都営住宅に住んで車を持てるのも一つの「権利」なのだなあとしみじみ。一方では都営住宅に入居出来るどころかネットカフェを転々とするホームレス同然の難民が激増している。社会はいつも不平等に出来ているもの。
62-231.jpg
かつては綺麗な芝生が広がっていたのかも知れない団地の裏庭も今ではどう見てもジャングル状態である。そのまま団地そのものを覆い尽くそうとしている自然の力は大きく強い。
62-233.jpg
この青山北町アパート、東京都側は住民に対して老朽化を理由に建て替えを検討している、もしくは建て替えを行わず他地区への立ち退きを迫っている、などと色々と話もある。具体的な計画は進んでいないようだが、いずれこの団地が無くなるのも時間の問題かも知れない。
参考ページ
どうなる都営青山北町アパート

The following two tabs change content below.
東京DEEP案内の管理人です。2008年の開設以来、首都圏一都三県の街歩き情報を淡々と記録し続けております。いわゆる日陰者的物件、観光地にもならない場所、ちょっとアレな地域を見物・考察する事を趣味としております。2017年6月15日、単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を発売。
タグクラウドから記事を探す
DEEP案内編集部のnote

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

記事を人に教える

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.