「 中国人 」一覧

全24件中 16〜24件目を表示

NO IMAGE

アジアンカオスな上野アメ横センタービル地下食品街

もう色んな意味でブッ壊れている、言わずと知れたカオスな商店街「上野アメ横」。あまりにも有名なので実は東京DEEP案内でも扱っていなかった事に気づいたが、灯台下暗しで盲点だった。 アメ横の途中で「上中(うえちゅん)」こと上野中通り商店街と分...

>記事全文を読む

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東京から車で片道二時間、関東の東の最果てに位置する東日本屈指の漁港・千葉県銚子市に特飲街の成れの果てとなった盛り場が残っているというので見に行った。

>記事全文を読む

NO IMAGE

茗荷谷・小日向の九龍城砦「清華寮」と茗荷谷住宅

年がら年中SMプレイ状態の「しばられ地蔵尊」を拝観した後、引き続き茗荷谷駅界隈を散策する。 茗荷谷には寺も多いが、昭和初期に当時統治下だった台湾からの学生を受け入れる為に台湾総督府によって建設された「清華寮」というミステリアスな廃墟も残って...

>記事全文を読む

NO IMAGE

市川市本八幡 (3) 本八幡南口<後編>

本八幡駅南口から少し歩いた所にサンロード商店会という通りが横切っている。 この付近は買い物客で賑わっている訳でもなく飲食店がぽつぽつ並んでいる程度だが、ちょっと怪しげな雰囲気の一角がある。

>記事全文を読む

NO IMAGE

武蔵小杉最強伝説 (4) 南武線武蔵小杉駅前

武蔵小杉や新丸子が実はコリアタウンだったという事はあまり知られていない。川崎区桜本などの「おおひん地区」の印象が強すぎて見向きもしなかったからなのかも知れない。 しかし多摩川沿いの一帯は大正時代から砂利採取業に携わる労働者として朝鮮半島から...

>記事全文を読む

アイヤー!中国人だらけの「川口芝園団地」を訪ねる・2010年度版 (全2ページ)

アイヤー!中国人だらけの「川口芝園団地」を訪ねる・2010年度版 (全2ページ)

日本では入国管理法の改正が行われた1990年以降、就労目的で日本に移住する在日外国人の数が急増した。それは全国各地にニューカマー外国人街を形成する大きなきっかけとなった。日本語も分からないまま彼らが異国での暮らしを続ける為に必要だったのは言...

>記事全文を読む

大遊戯場歌舞伎町のクソ怪しい路地裏に潜む中華料理の名店「上海小吃」

大遊戯場歌舞伎町のクソ怪しい路地裏に潜む中華料理の名店「上海小吃」

日本最大の歓楽街・新宿歌舞伎町、風俗店やホストクラブが密集する歌舞伎町でも最も怪しい中心地帯...目印はヤクザとホストしか周りに居ない「風林会館ビル」のすぐ南西、あまりにも薄汚い路地裏の奥に、中国上海の国家特級厨師を持ったシェフが居るという...

>記事全文を読む

NO IMAGE

横浜DEEP・野毛町 (3) 野毛名物電波中華「三陽」

JR桜木町駅からすぐ、横浜下町の居酒屋密集地「野毛」に来れば、超個性的な飲食店が次々貴方を出迎えてくれる。お気に入りの一軒をゆっくり探すもよし、そんなわけで野毛界隈をふらふら散歩していた。馬鹿鍋やら福音喫茶も非常に気になる存在だが、まず野毛...

>記事全文を読む

NO IMAGE

東京都北区赤羽 (2) 一番街シルクロード

赤羽一番街メインストリートから赤羽小学校寄りに一本内側に入った路地に「シルクロード」という古びたアーケードつき商店街がある。 シルクロードだなんて書いてあるがどこがやねんと言いたくなるような商店街だ。きっと昔は衣類の店ばかりが並んでいたの...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.