「 事件現場 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全21件中 1〜15件目を表示

【事件現場を歩く】ベトナム人少女殺人事件の舞台となった松戸市「六実」はどんな街なのか

【事件現場を歩く】ベトナム人少女殺人事件の舞台となった松戸市「六実」はどんな街なのか

2017年3月26日早朝、千葉県我孫子市北新田の利根川沿いの農地を流れる利根排水機場近くの排水路でベトナム国籍の9歳女児の遺体が見つかった。またも子供が犠牲になる痛ましい事件が起きたことと、また常磐線沿線で凶悪事件か!という印象を持ったのだ...

>記事全文を読む

絶えない暴力団抗争、パチンコ屋で殺人、ラブホで変死体、産廃と残土の山…足立区に隣接するハイパーマッドタウン「八潮市」のヤバさを知れ

絶えない暴力団抗争、パチンコ屋で殺人、ラブホで変死体、産廃と残土の山…足立区に隣接するハイパーマッドタウン「八潮市」のヤバさを知れ

東京23区でブッチギリの治安の悪さと生活保護受給者数、そしてDQNの巣窟という負のイメージが抜けない「足立区」という場所。確かにそのことについては当の足立区民ですら否定せず「まあ、足立区だからしょうがないよね」とむしろ開き直っている節もある...

>記事全文を読む

【埼玉国事件】地元カラーギャングによる「東松山リンチ殺人事件」の舞台となった都幾川河川敷を訪れた

【埼玉国事件】地元カラーギャングによる「東松山リンチ殺人事件」の舞台となった都幾川河川敷を訪れた

2016年8月23日朝、埼玉県東松山市下唐子の都幾川河川敷で身体が半分以上埋まった状態の変死体が発見された。それは地元のDQNによる凄惨なリンチの末に力尽きた16歳少年の遺体だった。後日、東松山警察署に14~17歳までの5人の少年が出頭、当...

>記事全文を読む

殺人事件発生!調布市「都営調布くすのきアパート」と国領駅前に見る足立区的雰囲気

殺人事件発生!調布市「都営調布くすのきアパート」と国領駅前に見る足立区的雰囲気

新宿から八王子、高尾山、橋本方面を結ぶ京王線はほぼ並走するJR中央線と比較すると二軍的なマイナータウンが多く住宅地としての人気も中央線沿線のそれに劣る。しかしその中でも調布市や府中市、多摩市といったベッドタウン都市もあって独自の生活圏が形成...

>記事全文を読む

阿部定もいた昭和の花街!西武新宿線「新井薬師前」の商店街を歩く

阿部定もいた昭和の花街!西武新宿線「新井薬師前」の商店街を歩く

先日に引き続いて街ネタレポートをお届けするのは西武新宿線「新井薬師前」。中野駅にも比較的近いところにあり、家賃が高くて中野駅最寄りに住みたくても住めない人達の選択肢となっている下位互換的存在と何度も言っておりますが未だ「昭和の東京」が生き残...

>記事全文を読む

小4男児死亡事件があった小学校の地元…足立区「青井」は一体どのような街なのか

小4男児死亡事件があった小学校の地元…足立区「青井」は一体どのような街なのか

2016年4月14日、足立区の小学校で4年生の男子生徒がクラスメイトに頭や背中等を殴られるなどして意識不明の重体となり、一ヶ月後の5月25日に死亡したという事件が起き「また足立区か」「小4で殺人なんてさすが足立区」と話題になった事があったが...

>記事全文を読む

小金井ストーカー刺傷事件の現場「シャトーアーケード小金井」はやたらと昭和感の漂う空間だった

小金井ストーカー刺傷事件の現場「シャトーアーケード小金井」はやたらと昭和感の漂う空間だった

新宿からJR中央線快速電車で片道27分、中央特快三鷹乗り換えで約20分という距離にあり中央線沿線のベッドタウンの一つとして認識されている東京都小金井市の玄関口、JR武蔵小金井駅前にやってきた。

>記事全文を読む

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

2014年3月に埼玉県朝霞市で起きた女子中学生誘拐事件は2年以上もの空白の期間を経て、突然誘拐された女子中学生本人からの実家への電話によって急展開を迎え、犯人である千葉大工学部所属、大阪府池田市出身の23歳の大学生が逃亡後自殺未遂、その後の...

>記事全文を読む

町田の暗黒街は南口にあり!消えた駅裏私娼街「田んぼ」の痕跡を求めて

町田の暗黒街は南口にあり!消えた駅裏私娼街「田んぼ」の痕跡を求めて

新宿駅から小田急線の快速急行で片道30分、横浜駅から横浜線で35分、東京と神奈川の都県境に挟まれながら発展してきた衛星都市「町田」の中でも、中心繁華街から線路で分断された町田駅南口は長らく発展から取り残され、いかがわしい歓楽街として街に暗い...

>記事全文を読む

小型飛行機が住宅地に墜落!「調布飛行場」とその周辺の様子を見てきた

小型飛行機が住宅地に墜落!「調布飛行場」とその周辺の様子を見てきた

2015年7月26日、東京都調布市の調布飛行場から離陸した小型飛行機が富士見町一丁目の住宅地に墜落、飛行機の乗員と巻き添えを食らった民家の住民を含めて3人が死亡、5人が負傷する事故が発生。それ以来連日マスコミ報道が続いていて、事故直後の報道...

>記事全文を読む

【死者11名】川崎・日進町ドヤ街の簡易宿泊所2軒全焼の現場を見てきた

【死者11名】川崎・日進町ドヤ街の簡易宿泊所2軒全焼の現場を見てきた

戦後の高度経済成長期に工業都市として発展した川崎市、そんな中でも川崎区は工場や現場の労働力として地方から集まった人々を受け入れる為の簡易宿泊所が数多く建てられた地区で、規模は山谷や寿町程ではないが、昭和30~40年代に建てられた粗末な木造建...

>記事全文を読む

凶悪事件の舞台となってしまった川崎・港町の近代化産業遺産「川崎河港水門」を見に来た

凶悪事件の舞台となってしまった川崎・港町の近代化産業遺産「川崎河港水門」を見に来た

2015年2月20日早朝、川崎市川崎区港町の多摩川河川敷に面した「川崎河港水門」付近で、無残に殺された中学1年の男子生徒の遺体が放置されていたのが目撃された。被害者は近くの大師中に通っていた生徒で、加害者は所属していたバスケ部の活動で知り合...

>記事全文を読む

え…これが田園調布…どう考えても下町にしか見えない「田園調布五丁目」の商店街を訪ねる

え…これが田園調布…どう考えても下町にしか見えない「田園調布五丁目」の商店街を訪ねる

「田園調布」…東京でも屈指の知名度を誇るブランドタウンであり超高級住宅街、しかしその知名度の高さ故に歪なイメージが罷り通り、成金セレブの憧れの的であると同時に、この地に住むセレブ達の歪んだ暮らしぶりが垣間見える。

>記事全文を読む

ストーカー事件の渦中にある京王井の頭線三鷹台駅周辺を歩いてきた

ストーカー事件の渦中にある京王井の頭線三鷹台駅周辺を歩いてきた

「三鷹事件」と聞くと古い世代の人々にとっては旧国鉄の無人列車暴走事件を意味する。これは戦後すぐの話でレトロ過ぎる訳だが、今後は三鷹の事件と聞くと人々は末長くこの件を思い起こすのだろうかという出来事があった。2013年10月8日に、とある男女...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋のお隣・帝銀事件でおなじみ「椎名町」 (3)

今回は「帝銀事件」の現場見たさに西武池袋線椎名町駅の北口周辺をふらふら歩きまわった訳だが、60年以上も前の事件の痕跡よりもむしろ駅前の雑多で下町臭い風景が気になってじっくり見て回った。 駅前のすずらん通りアーケードを抜けた先を南北に走る商...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.