「 外国人 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

紀伊國屋書店新宿本店様をはじめ多数書店で目立つ場所に大量平積み陳列、売り切れ続出の事態となっており、遂に緊急増刷掛かりました。東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!

全37件中 1〜15件目を表示

【ヤシオスタン】工場産廃地帯が乱立するNIMBYな街「八潮」にあるイスラムのモスク

【ヤシオスタン】工場産廃地帯が乱立するNIMBYな街「八潮」にあるイスラムのモスク

東京都足立区の外縁部に位置する埼玉県八潮市、ここは都内からはみ出た町工場や産廃処理場、解体業者、ヤクザからオウム真理教までその他諸々のアウトローが押し寄せる「NIMBYな街」として当方が常々熱視線を送っている街であるが、この八潮には中古車販...

>記事全文を読む

【総武線新華僑地帯】江戸川区「平井」が中国人だらけになっている件

【総武線新華僑地帯】江戸川区「平井」が中国人だらけになっている件

今年2月11日にとうとうテレ東「アド街ック天国」で初めて紹介された江戸川区「平井」だが、逆に言えば今までアド街が来なかったのは平井という土地がネタ的にショボすぎて取り上げる機会が無かったからだということは当の住民もよく分かっている。

>記事全文を読む

1990年代、西武新宿線「中井」にあった幻のミャンマータウンの痕跡を求めて歩く

1990年代、西武新宿線「中井」にあった幻のミャンマータウンの痕跡を求めて歩く

四谷・淀橋・牛込といった旧区名から成り立ち、普段意識している「東京都新宿区」からは些か離れたイメージのある街、西武新宿線の「中井」。古くは染物工業の街として栄え、漫画家・赤塚不二夫ゆかりの地でもあり、現在は都営大江戸線の駅も出来るなどしてマ...

>記事全文を読む

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

日本の首都であり極東アジア最大の国際都市でもある東京には様々な国籍の外国人が暮らしているが、そんな外国人コミュニティが気になる当サイトでもこれまで三河島や西新井のコリアタウンに始まり中華街化する西川口やらクルド人難民自治区ワラビスタンと化す...

>記事全文を読む

新宿のカオスな都営住宅「西大久保アパート5号棟」を眺める

新宿のカオスな都営住宅「西大久保アパート5号棟」を眺める

新宿区の百人町三・四丁目と大久保三丁目、戸山一帯はかつて戸山ヶ原と呼ばれ、明治以降は旧陸軍用地として使われ、それ故に空襲の標的となり灰燼に帰し、戦後その跡地は都営戸山ハイツなどの広大な都営住宅乱立地帯に生まれ変わっている。今でも建設工事など...

>記事全文を読む

東上線沿線で治安が超絶悪いと評判の街…ふじみ野市「上福岡」駅周辺を観察する

東上線沿線で治安が超絶悪いと評判の街…ふじみ野市「上福岡」駅周辺を観察する

池袋から埼玉県川越・坂戸・東松山・小川町方面に伸びる東武東上線は、数ある私鉄沿線の中でもトップクラスのガラの悪さを誇ると個人的には思っている訳だが、地下鉄副都心線直通電車もある上に割安な家賃相場から住宅需要が高いのも事実である。他所から見れ...

>記事全文を読む

【ヤカラと外人しか居ない】危険な殺人踏切と夜の街!足立区のリトルマニラ「竹ノ塚」のヤバさを知れ

【ヤカラと外人しか居ない】危険な殺人踏切と夜の街!足立区のリトルマニラ「竹ノ塚」のヤバさを知れ

どうやら今夜(7月16日)テレビ東京「出没!アド街ック天国」で足立区竹ノ塚が放送される予定らしいので、当方もそこに竹ノ塚ネタをぶつけてみました。今夜は当サイトのレポートをお読みの上、アド街もご覧になって頂ければ街の表裏がハッキリ分かって良い...

>記事全文を読む

実は品川区のリトルネパールだった?!大井町線「荏原町」界隈を歩く

実は品川区のリトルネパールだった?!大井町線「荏原町」界隈を歩く

大井町から旗の台、自由が丘を経て二子玉川へ続く東急のサブ路線「大井町線」沿線は全体的に用事もなければわざわざ行くような場所でもないので何気にスルー気味のエリアなのだが、今年5月9日に女子中学生2人組が荏原町駅のホームで同時に飛び込み自殺をし...

>記事全文を読む

【東京=トンキン】急速にチャイナタウン化が進んでいる江東区「亀戸」がなんか物凄いアルヨ

【東京=トンキン】急速にチャイナタウン化が進んでいる江東区「亀戸」がなんか物凄いアルヨ

東京23区で江戸川区と並んで中国人の増加率が激しいらしい「江東区」。それは以前お伝えした豊洲地域のタワーマンションを爆買いする富裕層中国人の存在もあるが、一方で富裕層ではないビンボーな中国人がどこに集まっているかというと、200円弁当の「キ...

>記事全文を読む

都営新宿線沿線の穴場タウン!亀戸のお隣・江東区「大島」のマンモス団地を歩く

都営新宿線沿線の穴場タウン!亀戸のお隣・江東区「大島」のマンモス団地を歩く

近年湾岸地域のタワーマンションがボコボコ建ったり清澄白河あたりはブルーボトルコーヒーに行列する意識高い系が集まったりして色々な場所に勘違いちゃんが住み着くようになった本来ド下町なはずの「江東区」ですが、地味でいまいちイメージの湧かない都営新...

>記事全文を読む

【東京=トンキン】アイヤー!タワマンバブルに湧く江東区「豊洲」で中国人が急増している件

【東京=トンキン】アイヤー!タワマンバブルに湧く江東区「豊洲」で中国人が急増している件

少子高齢化を基に容赦なく進む日本の人口減少社会、その反面どんどん外国人人口が増えまくっているのが今の東京都である。そんな中で先日、「23区ではどこの国籍の人口が多いのか?」というタイトルの記事が出てきた。この記事では6月27日に東京都が公表...

>記事全文を読む

【まるでグンマー】東京最西端の下品すぎる歓楽街!羽村市「小作」駅前の町並みがとても東京とは思えない

【まるでグンマー】東京最西端の下品すぎる歓楽街!羽村市「小作」駅前の町並みがとても東京とは思えない

新宿からJR中央線に乗り、さらに立川から分岐している「青梅線」に入ると、そこは東京の奥地、青梅や奥多摩へと連なる、23区内の住民からすれば未知の領域とも言える街が続いている。毎週のように湯河原に公用車で別荘通いを続けていた舛添都知事が非難さ...

>記事全文を読む

【多国籍国家サイタマ】足立区のすぐ隣!埼玉県八潮市のパキスタン人集住地区「ヤシオスタン」に行こう!

【多国籍国家サイタマ】足立区のすぐ隣!埼玉県八潮市のパキスタン人集住地区「ヤシオスタン」に行こう!

止まらない東京一極集中。地方は過疎化が止まらず、東京とその周辺地域でのみ人口が増加している昨今、その内訳は別に元来の日本人だけとは限らない。日本に出稼ぎや留学、或いは政治難民として逃れてきた身分の不確かな外国人世帯もまた増えている。それらの...

>記事全文を読む

【外国人に住み良い埼玉県】本庄市・上里町のブラジル人集住ベルト地帯を見物に行った

【外国人に住み良い埼玉県】本庄市・上里町のブラジル人集住ベルト地帯を見物に行った

東京のすぐ隣にありながら、家賃相場もお安くチープでコスパに優れたお店が充実している街が豊富にある事で、微妙なお給料しか貰えないサラリーマンや外国人労働者がこぞって集住している埼玉県に関して、このような記事が。 「埼玉住みよい」外国人の...

>記事全文を読む

【ワラビスタン】埼玉のクルド人居住地域「蕨」で現地人に囲まれて喰らうトルコ料理店が本格的過ぎた

【ワラビスタン】埼玉のクルド人居住地域「蕨」で現地人に囲まれて喰らうトルコ料理店が本格的過ぎた

埼玉県蕨市・川口市を中心にトルコから日本に亡命してきたクルド人(クルド系トルコ人)が数多く居住し、この一帯が「ワラビスタン」と呼ばれている事は既に当サイトでも何度も取り上げてきた。毎年3月の春分の日に蕨市民公園で開催されるクルド人の新年祭「...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.