「 外国人 」一覧

全38件中 31〜38件目を表示

NO IMAGE

底辺外国人労働者に支えられる漁港・銚子市の現状 (1)

東京DEEP案内取材班は遠路はるばる千葉県の東の最果て、銚子市にやってきた。利根川最下流、太平洋に突き出す形で伸びる漁港と醤油の街、東京から見れば地の果てのような場所で、千葉市からでも特急電車で1時間半も掛かる僻地だが、千葉県内では千葉市の...

>記事全文を読む

首都圏屈指の超多国籍団地!横浜市泉区「神奈川県営いちょう団地」訪問 (全5ページ)

首都圏屈指の超多国籍団地!横浜市泉区「神奈川県営いちょう団地」訪問 (全5ページ)

少子高齢化社会が本格化する日本において、その傍らでは将来の労働力不足を補うかのように外国人移民の流入が加速度的に高まっている。そして既に住民が外国人だらけになった団地が日本各地で次々生まれている。 当取材班では、これまでもブラジル人だ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

セレブ外国人タウン「広尾」 大使館だらけの街

東京各所をこれでもかと回ってきたDEEP案内取材班、貧民街大好きな血筋は争えず、やはり苦手とする所が東京南西部のセレブゾーンに当たる訳だが、そんな中でも世界各国の大使館が点在し、街中をハイソな外国人が歩き回る「広尾」という街が意外に面白い事...

>記事全文を読む

NO IMAGE

相模クオリティ「大和市」 (6) 大和のコリアタウン

大和駅東口から小田急線の高架沿いに南店街、健康ラドンセンターを過ぎて南側を走る道路沿いに来ると街の雰囲気が途端に怪しくなる。 駅前商店街なのに飲食店よりもむしろピンサロビルやスナック・バーといった夜のお店がやけに目立つ一帯だ。基地の街なら...

>記事全文を読む

開国博の為に潰された横浜最強の暗黒街「横浜黄金町」ビフォーアフター (全3ページ)

開国博の為に潰された横浜最強の暗黒街「横浜黄金町」ビフォーアフター (全3ページ)

神奈川県に限らず関東最大の売春窟として栄えた暗黒街・黄金町は警察の浄化作戦によってことごとく壊滅させられた。それから5年余りが経つが、もうどうしようもない程の悪名を轟かせた街にも、少しずつであるが変化が訪れていた。

>記事全文を読む

NO IMAGE

西葛西がインド人街になっている件

江戸川区の西葛西がインド人街だという。 東西線に乗って西葛西駅の手前まで来ると目の前に大きな団地が見えてくるが、江戸川区清新町・臨海町あたりにある、それらの公団住宅にインド人が多く移住しているという。 日本全体で在日インド人人口は22,33...

>記事全文を読む

アイヤー!中国人だらけの「川口芝園団地」を訪ねる・2010年度版 (全2ページ)

アイヤー!中国人だらけの「川口芝園団地」を訪ねる・2010年度版 (全2ページ)

日本では入国管理法の改正が行われた1990年以降、就労目的で日本に移住する在日外国人の数が急増した。それは全国各地にニューカマー外国人街を形成する大きなきっかけとなった。日本語も分からないまま彼らが異国での暮らしを続ける為に必要だったのは言...

>記事全文を読む

ネットカフェ難民と共産党市政と外国人の街!全国最小の市「蕨市」を歩く (2009年・全4ページ)

ネットカフェ難民と共産党市政と外国人の街!全国最小の市「蕨市」を歩く (2009年・全4ページ)

上野からJR京浜東北線に乗っておよそ20分。ピンクタウン「西川口」とギャンブル路線武蔵野線の乗換駅「南浦和」を両隣に控える「蕨」。 蕨駅を抱える埼玉県蕨市、古くは中山道蕨宿が置かれた宿場町、戦後は成人式発祥の地として知られ、全国で最も...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.