「 船橋 」一覧

全7件中 1〜7件目を表示

消えゆくJR船橋駅南口のドサクサゾーン…「らーめん亭&アッサム」が都市計画道路建設により閉店! (全2ページ)

消えゆくJR船橋駅南口のドサクサゾーン…「らーめん亭&アッサム」が都市計画道路建設により閉店! (全2ページ)

千葉県船橋市は県庁所在地の千葉市を差し置いて東京のベッドタウンとして発展している街であり、最近流行りの某梨の妖精はどうでもいいのですが、駅前商店街の人通りの多さは常磐線の柏と二分するほどの勢いがあり、まだまだ伸びしろが感じられる。

>記事全文を読む

船橋市南本町44番地「都疎浜」のバラック群が見たくて (全4ページ)

船橋市南本町44番地「都疎浜」のバラック群が見たくて (全4ページ)

東京や首都圏一円はともかく関西でも様々なバラック住居を訪ね歩いてきた我々DEEP案内取材班。しかしこれまで見てきた中でも最強クラスのインパクトを誇るバラック住居群が船橋市南本町44番地という住所に存在している事を知った。 総武...

>記事全文を読む

NO IMAGE

元赤線地帯・船橋「海神新地」 (3)

船橋市本町二丁目、元赤線地帯「海神新地」跡地の一角には古い住宅地に今もソープランドやストリップ劇場が残る独特の空間が存在している。 住宅地の中にぽつんと佇むのは千葉県内に残る最後の2軒となったストリップ劇場のうちの一つ「若松劇場」である。...

>記事全文を読む

NO IMAGE

元赤線地帯・船橋「海神新地」 (2)

県都千葉市を差し置いて、千葉県で最も賑わいを見せる繁華街を抱える船橋駅。こんな場所に遊郭の名残りが残っているとは露知らず。駅南側の本町二丁目界隈に残る遊郭跡「海神新地」の痕跡を求めて、我々東京DEEP案内取材班は再度船橋駅前を訪れた。 船...

>記事全文を読む

NO IMAGE

元赤線地帯・船橋「海神新地」 (1)

駅前が戦後のドサクサそのまんまな船橋駅前の近くに旧赤線地帯の名残りを残す地域がある。「船橋遊郭」とも「海神新地」と呼ばれていた場所だ。昔から成田山詣のついでに成田街道沿いの船橋に寄り道をして女遊びに興じる男どもの姿が後を絶えなかったと言われ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

千葉県の副首都「船橋」 (2) 戦後のドサクサ

千葉県船橋市は人口60万近くを抱える、首都圏のベッドタウンとしては千葉県を代表する都市だ。陸側には競馬マニアには超有名な中山競馬場もあり、海側は三番瀬という広大な干潟があり東京から最も近い潮干狩り場として名を馳せている。 船橋駅は千葉県有...

>記事全文を読む

NO IMAGE

千葉県の副首都「船橋」 (1) 船橋駅裏基督教会

首都圏のベッドタウン県として三つ巴の位置にある千葉と神奈川と埼玉。 ブランド志向の高い奴らが総じて東京都内か神奈川にこだわるのだが、そうではない奴らは千葉もしくは埼玉を選ぶ。 千葉県方面への鉄道網で代表的なJR総武線だが、千葉県内を走る路線...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.