「 勝どき 」一覧

全6件中 1〜6件目を表示

東京都/中央区

東京都/中央区

東京都中央区ってどんなとこ? 概要 首都の玄関・東京駅八重洲口にもまだまだ残る昭和で場末的な呑み屋街の路地 全部で23の特別区を有する東京都の中でも唯一堂々と「中央区」を名乗る区域がある。文字通り首都東京のど真ん中...

>記事全文を読む

NO IMAGE

勝どきドキドキ探検隊 (5) 都営住宅と超高層マンション

新月島川に架かる浜前橋から、勝どきエリアの最も沖合いに位置する勝どき五丁目と六丁目に入る。 隅田川に面した敷地にかなり古い消防署の建物が残っている。東京消防庁臨港消防署である。最近までこの場所で消防艇がスタンバイしていたのだが、見ての通り...

>記事全文を読む

NO IMAGE

勝どきドキドキ探検隊 (4) 新月島川の水上ベランダ

勝どき駅から清澄通りを豊海町方面に3分程度歩くと、新月島川に架かる新島橋へと差し掛かる。 新島橋の上から勝どき駅方面の岸を見ると、そこには超高層タワーマンションや住友不動産勝どきビルなどのいかついコンクリート建築に混ざって、古い木造家屋が...

>記事全文を読む

NO IMAGE

勝どきドキドキ探検隊 (3) 住友不動産VSバラック民家

勝どき駅前からさらに清澄通りを豊海町方面に歩いていくと、まだまだ古い木造家屋が残った路地裏が残る街並みを見る事ができる。 勝どきには戦災に遭わずに済んだ地域もあって、至る所に戦前建築が残っているのだが、その事がかえって超高層マンションの開...

>記事全文を読む

NO IMAGE

勝どきドキドキ探検隊 (2) 木造長屋とタワーマンション

地下鉄大江戸線が開通してからというものの、駅周辺には続々タワーマンションが建設されまくっている「勝どき」エリア。 表面的には完全に勘違い成金スイーツに占領されたかのような街だが、そう見えても元々はただの倉庫街であり、地味なベイエリアの下町...

>記事全文を読む

NO IMAGE

勝どきドキドキ探検隊 (1) 勝鬨橋を渡れば

築地市場や本願寺などがある築地四丁目交差点から晴海通りを進むと、隅田川に架かる「勝鬨橋」に差し掛かる。 隅田川に架かる数々の橋の中でも勝鬨橋の存在はその形状の珍しさからも特筆すべき橋の一つである。昭和15(1940)年6月に橋が完成した当...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.