「 プロ市民 」一覧

全13件中 1〜13件目を表示

“京王線の自由が丘”を標榜する街?!調布市「仙川」に何が起きているのか

“京王線の自由が丘”を標榜する街?!調布市「仙川」に何が起きているのか

数ある私鉄沿線の中でブランド化に成功している東急東横線、田園都市線、小田急線などの各沿線にはそのブランドへの憧れだけで住みたがる頭のおめでたい小金持ちがいるものだが、そんな状況で後塵を拝するのが京王線という存在。常々「野暮ったい」「地味だ」...

>記事全文を読む

昭和の巨大団地とダイエーがある街・板橋区「西台」のお安い街並みを拝見する

昭和の巨大団地とダイエーがある街・板橋区「西台」のお安い街並みを拝見する

都営三田線で行く東京の最果て、高島平団地やその他大規模団地群と工業地帯が広がる板橋区北部の志村地域に属するド下町ゾーンが目下のところ興味深い今日この頃であるが、今回は都営三田線車庫と一体化する巨大団地「都営西台アパート」がそびえる西台駅付近...

>記事全文を読む

【早稲田奉仕園】ネット上で反日の巣窟と呼ばれる「新宿区西早稲田2-3-18」には何があるのか

【早稲田奉仕園】ネット上で反日の巣窟と呼ばれる「新宿区西早稲田2-3-18」には何があるのか

毎年何のためにやっているのか甚だ理解不能なレベルになってきたユーキャンの「新語・流行語大賞」、既存メディアの間ではすっかり権威付けされて年末のテレビ報道では必ずたっぷり時間を割いて全然流行もしていない言葉を勝手にでっち上げて表彰する無意味な...

>記事全文を読む

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

2014年3月に埼玉県朝霞市で起きた女子中学生誘拐事件は2年以上もの空白の期間を経て、突然誘拐された女子中学生本人からの実家への電話によって急展開を迎え、犯人である千葉大工学部所属、大阪府池田市出身の23歳の大学生が逃亡後自殺未遂、その後の...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」その後 (2)

渋谷駅に程近い場所にある宮下公園は長年ホームレスが生息し、公園内にはヒップホップな落書きが溢れ、夜な夜なゲイや立ちんぼやヤクの売人が出没するトップクラスの暗黒地帯だった。それがナイキの命名権購入と再整備計画によって健全な公園に生まれ変わり、...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」その後 (1)

久しぶりに渋谷の街を訪れた。スクランブル交差点や渋谷センター街などを見ていると相変わらず「若者の街」らしい雰囲気だが、それ以外の渋谷の街は案外シブイもので、博打オヤジの溜まり場もあればホームレスの溜まり場だってある多民族的な街なのだ。 久...

>記事全文を読む

【軍都立川】米軍立川基地・キャンプフィンカムの残骸…米軍住宅「立川アメリカンビレッジ」を見に行った

【軍都立川】米軍立川基地・キャンプフィンカムの残骸…米軍住宅「立川アメリカンビレッジ」を見に行った

東京都立川市と言えば昔は基地の街として知られていて、現在国営昭和記念公園などがある一画は米軍基地「キャンプ・フィンカム」があった事で立川の街はシネマ通りや錦町楽天地や羽衣新天地といった赤線地帯を数多く抱え、大層いかがわしい街だったそうだ。 ...

>記事全文を読む

成田空港滑走路目前、参拝しただけで100%職質される禁断の「東峰神社」へ (全3ページ)

成田空港滑走路目前、参拝しただけで100%職質される禁断の「東峰神社」へ (全3ページ)

成田国際空港...東京から北東に60キロの位置にある千葉県成田市の三里塚地区に作られた日本最大の国際空港である。

>記事全文を読む

懸垂式モノレールが走る微妙な大都会!政令指定都市「千葉市」を歩く (全6ページ)

懸垂式モノレールが走る微妙な大都会!政令指定都市「千葉市」を歩く (全6ページ)

総武線快速で東京駅からおよそ40分、千葉県の県庁所在地で代表的都市である「千葉駅」の前に降り立った。

>記事全文を読む

これが中央線文化圏・ダメな文化系貧民の巣窟!ヒッピータウン「高円寺」を歩く (2009年・全3ページ)

これが中央線文化圏・ダメな文化系貧民の巣窟!ヒッピータウン「高円寺」を歩く (2009年・全3ページ)

東京には人種・宗教・文化を超えて様々な人が集まる訳なのだが、とりわけ不思議でしょうがないのが「中央線文化」と言われるサブカルチャー人種が集まる一帯。社会のレールから少し外れてしまったダメな大人が心地良く暮らしている、といったイメージで語られ...

>記事全文を読む

江戸川区松江・中核派活動拠点「前進社」を見てきたよ

江戸川区松江・中核派活動拠点「前進社」を見てきたよ

先日たまたま外出先のテレビで凄い映像を見てしまった。テレビ朝日のドキュメンタリ宣言という番組の一節だったが、あの過激左翼政治団体「中核派」に密着取材していた内容だった。法政大学で活動を行う学生運動家にターゲットを絞り、しまいには江戸川区にあ...

>記事全文を読む

ネットカフェ難民と共産党市政と外国人の街!全国最小の市「蕨市」を歩く (2009年・全4ページ)

ネットカフェ難民と共産党市政と外国人の街!全国最小の市「蕨市」を歩く (2009年・全4ページ)

上野からJR京浜東北線に乗っておよそ20分。ピンクタウン「西川口」とギャンブル路線武蔵野線の乗換駅「南浦和」を両隣に控える「蕨」。 蕨駅を抱える埼玉県蕨市、古くは中山道蕨宿が置かれた宿場町、戦後は成人式発祥の地として知られ、全国で最も...

>記事全文を読む

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

中央線の「杉並三駅」の一つ、阿佐ヶ谷にやってきた。杉並区役所があり、街を南北に貫く中杉通りと、それに並行するアーケード商店街「阿佐谷パールセンター」を中心に発展を見せる、東京でも屈指の人気を誇るアッパーな街。

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.