「 飲食街 」一覧

全59件中 46〜59件目を表示

新小岩アンダーグラウンド横丁「スバル飲食街」が廃れ過ぎててヤバイ

新小岩アンダーグラウンド横丁「スバル飲食街」が廃れ過ぎててヤバイ

新小岩駅南口からルミエール商店街に一番通りには入らず、平和橋通りを挟んだ東側の住宅街に、まるで戦後のドサクサを思わせるような怪しげな横丁が残っている。

>記事全文を読む

成田エクスプレスに飛び込む前に見て欲しいパチンコの街「新小岩」のダラシナイ街並み (全2ページ)

成田エクスプレスに飛び込む前に見て欲しいパチンコの街「新小岩」のダラシナイ街並み (全2ページ)

総武線沿線では錦糸町や亀戸も怪しい街で色々とアクの強い物件が転がっているが、この新小岩もなかなかドギツイ街である。最近じゃ新小岩駅が自殺の名所だともっぱら評判が立ってしまい、自殺志願者を呼び寄せているというが、重大な決断をする前に駅前のだら...

>記事全文を読む

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東京から車で片道二時間、関東の東の最果てに位置する東日本屈指の漁港・千葉県銚子市に特飲街の成れの果てとなった盛り場が残っているというので見に行った。

>記事全文を読む

NO IMAGE

所沢市御幸町・路地裏酒場「盃横丁」

所沢市御幸町の小金井街道から北側の路地に入ると、タワーマンションだらけの街道沿いとは違って古い住宅街や商店が残る旧市街地らしい風景が残っている。 一方通行入口の標識が示す狭い路地の先に商店の案内看板が沢山並んでいるのが見える。所沢銀座...

>記事全文を読む

中央線最強の飲む打つ買うタウン!「立川駅南口」のDQNな街並みを見物する (全3ページ)

中央線最強の飲む打つ買うタウン!「立川駅南口」のDQNな街並みを見物する (全3ページ)

そういえば取材攻勢が手薄だった多摩エリア。中央線に乗って吉祥寺から西側に行く機会が殆どない東京DEEP案内取材班に、タレコミが来た。 「立川はヤバイ。特に南口。場外馬券売り場にパチンコ屋に風俗に外人バー、何でもある。まるで西の錦糸町み...

>記事全文を読む

大森駅東口「大森銀座商店街」と周辺の怪しげな飲食街

大森駅東口「大森銀座商店街」と周辺の怪しげな飲食街

駅前がいきなり山と坂に囲まれた大森駅山王口と比べて、ひたすら真っ平らな大森駅東口。駅から線路を挟んだ両側でこれほど街の様子が違うような所も、そうそう多くはない。

>記事全文を読む

やさぐれた万年学生街!新宿区「高田馬場」を歩く (全4ページ)

やさぐれた万年学生街!新宿区「高田馬場」を歩く (全4ページ)

新宿から山手線で2駅、早稲田大学の学生を中心とする学生街として、または西武新宿線の事実上のターミナル駅として多くの人々が乗り降りする高田馬場駅。

>記事全文を読む

東京屈指の下町仕様アーケード商店街がある板橋区「大山」を歩く (全2ページ)

東京屈指の下町仕様アーケード商店街がある板橋区「大山」を歩く (全2ページ)

23区西部でもとりわけマイナーさが際立つ「板橋区」。古くは中山道板橋宿、現在は池袋至近の住宅街として広がる地域、その中でも繁華街らしい街となっているのが東武東上線の成増と、ここ大山である。

>記事全文を読む

東京の外れ、京浜工業地帯貧民文化圏の下町繁華街「蒲田」を歩く (全5ページ)

東京の外れ、京浜工業地帯貧民文化圏の下町繁華街「蒲田」を歩く (全5ページ)

東京23区の最南端「大田区」。「大」森と蒲「田」で大田区。海沿いには東京の空の玄関「羽田空港」、そして中小零細の町工場が密集するブルーカラーの街。陸に上がれば東急沿線に続く下町エリアと、その先にある高級住宅街の田園調布もなぜか大田区。広大な...

>記事全文を読む

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年・全4ページ)

中央線の「杉並三駅」の一つ、阿佐ヶ谷にやってきた。杉並区役所があり、街を南北に貫く中杉通りと、それに並行するアーケード商店街「阿佐谷パールセンター」を中心に発展を見せる、東京でも屈指の人気を誇るアッパーな街。

>記事全文を読む

これが足立区の首都!「北千住」を歩く (2009年・全7ページ)

これが足立区の首都!「北千住」を歩く (2009年・全7ページ)

JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス、地下鉄日比谷線、地下鉄千代田線が一同に集まり、一日の駅乗降者数が首都圏の駅でなんと5位にランクインしている駅(→詳細)が、23区の果てでDQNの巣窟と悪評の高い「足立区」に存在しているのはご存知...

>記事全文を読む

NO IMAGE

品川駅港南商店街 (2) 芝浦屠場ともつ焼き

東京都港区港南2丁目2番地、品川駅前に残された最後のパラダイス「品川駅港南商店街」。そこには人がすれ違うことさえままならない細い路地に大量の居酒屋がひしめく、昭和の遺産。 とはいえ昼間に訪れたので人通りはまばらなのですが... この場所に...

>記事全文を読む

NO IMAGE

品川駅港南商店街 (1) 最後の一等地

東京有数の巨大ターミナルであり東海道新幹線で東京駅の次に止まる駅、品川駅。 新幹線はもちろん、JRは山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、それに京浜急行線が一同に揃う駅である。 改札を出るとやたら広い駅構内。 JR東日本が展開するエキナ...

>記事全文を読む

神田駅近くに存在する戦後の闇市風情漂うガード下横丁「今川小路」

神田駅近くに存在する戦後の闇市風情漂うガード下横丁「今川小路」

やはり神田はサラリーマンの街なので、日曜日の駅前商店街は閑散そのものだ。しかし神田駅前という場所は東京駅や皇居にも程近いにも関わらず随分と俗っぽいのが目に付く。

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.