「 珍建築 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全11件中 1〜11件目を表示

【自称・京王線の自由が丘】調布市仙川町にある「安藤忠雄ストリート」の怪【コンクリ打ちっぱなし】

【自称・京王線の自由が丘】調布市仙川町にある「安藤忠雄ストリート」の怪【コンクリ打ちっぱなし】

調布市仙川町、京王線仙川駅の南側一帯がシャレオツ化しているという話題を前回お送りしたが、今回もその話題に引き続いた街ネタということになる。仙川駅の東側を南北に走る「松原通り」についてだ。

>記事全文を読む

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

早稲田大学近くにある「ドラード早稲田」や代田橋にある「マインド和亜・ラポルタイズミ」といった珍建築群を続々東京に建てた「日本のガウディ」の異名を持つ建築家・梵寿綱の物件を地道に巡っている当取材班ですが、東京の外れも外れ、都営三田線西台駅の近...

>記事全文を読む

東京の都心で自力でビルを建てている人がいる件…三田聖坂「蟻鱒鳶ル」を見物してきた

東京の都心で自力でビルを建てている人がいる件…三田聖坂「蟻鱒鳶ル」を見物してきた

世界的に有名な建築家アントニ・ガウディが手掛けたスペイン・バルセロナの聖家族贖罪教会「サグラダ・ファミリア」は着工から130年、本人の没後も細々と建設が進められてきた未完作品であったが、近年のIT技術の進歩とやらで、2026年の完成が宣言、...

>記事全文を読む

代田橋駅最寄り、日本のガウディ・梵寿綱建築!異形のマンション「マインド和亜&ラポルタイズミ」

代田橋駅最寄り、日本のガウディ・梵寿綱建築!異形のマンション「マインド和亜&ラポルタイズミ」

東京都内各所にある、日本のガウディの異名を持つ建築家「梵寿綱」が手掛けた先鋭的過ぎるマンション群を見て回っている我々取材班なのですが、今回やってきたのは京王線の代田橋駅に程近い杉並区和泉です。

>記事全文を読む

全15棟、戸数3600!川崎の超巨大マンモス団地「河原町団地」を見物する

全15棟、戸数3600!川崎の超巨大マンモス団地「河原町団地」を見物する

川崎駅から北側に約1キロの位置にある「川崎市幸区河原町」。この地域に全15棟、戸数約3600を数える超巨大マンモス団地が存在すると聞いてやってきた。

>記事全文を読む

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

東京という土地は首都という性格もあって街の新陳代謝が激しく、再開発やら何やらで古い建物はどんどん壊されていくし、つまらない没個性的なマンションばかりになっていくのでどうにも腑に落ちないのだが経済優先も度が過ぎると問題がありますね。

>記事全文を読む

NO IMAGE

目黒区目黒本町のDIYなマンション「コレクションハウス」

目黒区目黒本町四丁目、学芸大学駅から武蔵小山駅の間を結ぶ都道420号沿いに歩いて行くと、どちらの駅からも遠く離れた(武蔵小山駅の方がやや近いが)ビミョーに不便な住宅地の一角に、やたら個性的過ぎるマンションが建っている。 それは「コレクショ...

>記事全文を読む

大久保・職安通りにそびえる異形の建築「軍艦マンション」がリノベーションされていた件 (全3ページ)

大久保・職安通りにそびえる異形の建築「軍艦マンション」がリノベーションされていた件 (全3ページ)

新宿区大久保の職安通り沿いに立つ異形のマンション。建築家渡邊洋治氏の設計で1970年に作られたそのマンションはその外観から「軍艦マンション」の異名で呼ばれていた。それが老朽化を迎え解体の危機に瀕していたという話は聞いていたが、その後どうなっ...

>記事全文を読む

日本最大級の超豪華絢爛台湾道教寺院「聖天宮」が埼玉の坂戸にある! (全2ページ)

日本最大級の超豪華絢爛台湾道教寺院「聖天宮」が埼玉の坂戸にある! (全2ページ)

埼玉県坂戸市、東武東上線に乗って川越の向こうにあるとりたてて特徴もなさそうな田舎町の片隅にいきなり別世界のような超豪華絢爛な宗教建築が存在しているという話を聞きつけて、わざわざ見に行く事にした。

>記事全文を読む

早稲田大学キャンパス前に珍建築あり!日本のガウディ梵寿綱が手掛けたマンション「ドラード早稲田」見物 (全2ページ)

早稲田大学キャンパス前に珍建築あり!日本のガウディ梵寿綱が手掛けたマンション「ドラード早稲田」見物 (全2ページ)

都の西北早稲田大学キャンパスの程近く、早稲田鶴巻町の一角にそびえている「ドラード早稲田(和世陀)」。中身は普通の賃貸マンションなのだが、建物の外観が何やら凄まじい。 これは昭和58(1983)年に日本のガウディなどと称される(...

>記事全文を読む

市川・本八幡にある謎の手作り風ビルディングは千葉の生ける伝説・ジャガーさんの「洋服直し店村上」でした

市川・本八幡にある謎の手作り風ビルディングは千葉の生ける伝説・ジャガーさんの「洋服直し店村上」でした

JR本八幡駅周辺の繁華街を歩いていると色々変な物件が目に飛び込んでくる。それがパチンコ屋だったり風俗街だったり戦後の闇市風情が残る路地裏だったりと総じて怪しいのが特徴だが、とりわけこの建物は特に気になった。

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.