「 梵寿綱 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全4件中 1〜4件目を表示

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

早稲田大学近くにある「ドラード早稲田」や代田橋にある「マインド和亜・ラポルタイズミ」といった珍建築群を続々東京に建てた「日本のガウディ」の異名を持つ建築家・梵寿綱の物件を地道に巡っている当取材班ですが、東京の外れも外れ、都営三田線西台駅の近...

>記事全文を読む

代田橋駅最寄り、日本のガウディ・梵寿綱建築!異形のマンション「マインド和亜&ラポルタイズミ」

代田橋駅最寄り、日本のガウディ・梵寿綱建築!異形のマンション「マインド和亜&ラポルタイズミ」

東京都内各所にある、日本のガウディの異名を持つ建築家「梵寿綱」が手掛けた先鋭的過ぎるマンション群を見て回っている我々取材班なのですが、今回やってきたのは京王線の代田橋駅に程近い杉並区和泉です。

>記事全文を読む

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

東京という土地は首都という性格もあって街の新陳代謝が激しく、再開発やら何やらで古い建物はどんどん壊されていくし、つまらない没個性的なマンションばかりになっていくのでどうにも腑に落ちないのだが経済優先も度が過ぎると問題がありますね。

>記事全文を読む

早稲田大学キャンパス前に珍建築あり!日本のガウディ梵寿綱が手掛けたマンション「ドラード早稲田」見物 (全2ページ)

早稲田大学キャンパス前に珍建築あり!日本のガウディ梵寿綱が手掛けたマンション「ドラード早稲田」見物 (全2ページ)

都の西北早稲田大学キャンパスの程近く、早稲田鶴巻町の一角にそびえている「ドラード早稲田(和世陀)」。中身は普通の賃貸マンションなのだが、建物の外観が何やら凄まじい。 これは昭和58(1983)年に日本のガウディなどと称される(...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.