「 横須賀 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全7件中 1〜7件目を表示

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (3)

東京湾の海の守りを固めるべく明治政府の主導で次々と作られた海上要塞の一つである猿島の軍事遺跡。 およそ1世紀が経過して、それらの遺構の一つ一つが何を目的に作られどう使われたのか、素人目にはさっぱりわからないが、急峻な島の各所に切り通しやト...

>記事全文を読む

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (2)

東京から日帰りで堪能できる無人島探検、そう聞いて横須賀沖の猿島を訪れた訳だが、待ち受けていたのは要塞の遺構の上に築かれたこれ見よがしに観光客向けなゆとり仕様の散策路が風情を台なしにしてしまっている風景だった。 とはいえ、明治時代の要塞が殆...

>記事全文を読む

NO IMAGE

東京から一番近い無人島「猿島」 (1)

「離島」とか「無人島」と聞くと意味も無くワクワクさせられる子供じみた東京DEEP案内取材班一同であるが、実の所は東京近郊の離島というものを経験したことがなかった。 東京湾の中でも特に横須賀沖の浦賀水道にはいくつかの無人島が存在している。その...

>記事全文を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (9) ヴェルニー公園

横須賀の街へ行くにはもっぱら京浜急行を使うのが通常の手段だが、そういえばJR横須賀線というのもあった。 横須賀線と言えば、大船周りで遠い上に電車賃も高い、そしてJR横須賀駅は街外れにぽつんと立っているだけという微妙な状況。使えるのは、鎌倉・...

>記事全文を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (7) 若松飲食店街

英語でわめき散らす酔っ払いの米兵、hideがライブをやっていた外人バー、そんなどぶ板通りのカオスっぷりも横須賀の街のDEEPな一面であるが、そこで終わらないのがこの街の奥深さである。 再び横須賀中央駅前に戻り、今度は駅の東側一帯に広がる若...

>記事全文を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (6) どぶ板通り商店街<後編>

観光客らしき一般ピープルがふらふら探索している昼間の平和などぶ板通りとは打って変わって、夜になると米兵を相手にした外人バーが怪しげな光を放ち、通りには米兵の姿で溢れ返る。 日本人よりも一回り体格のでかいアメリカ人がどぶ板通りのあちこちで羽...

>記事全文を読む

NO IMAGE

軍港・横須賀 (2) カレーの街

横須賀と言えばカレーの街らしい。 横須賀の街を訪れると、まず京急横須賀中央駅前に降りた瞬間から奇妙なマスコットキャラクターを見かけることになる。 横須賀名物はカレーだと主張する水兵姿のカモメ。手にはカレーを載せている。 その名は「スカレー...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.