NO IMAGE

浅草神社三社祭

東京を代表する下町の象徴「浅草」。浅草寺・雷門を代表にした観光名所である反面、ヤクザ祭りで有名になってしまった「三社祭」をはじめ東京のアンダーグラウンドを垣間見ることが出来る、コアなDEEPエリアである。

記事を読む

NO IMAGE

下町の象徴「浅草」 浅草寺参り (2)

東京を代表する下町の象徴「浅草」。浅草寺・雷門を代表にした観光名所である反面、ヤクザ祭りで有名になってしまった「三社祭」をはじめ東京のアンダーグラウンドを垣間見ることが出来る、コアなDEEPエリアである。

記事を読む

NO IMAGE

下町の象徴「浅草」 浅草寺参り (1)

東京を代表する下町の象徴「浅草」。浅草寺・雷門を代表にした観光名所である反面、ヤクザ祭りで有名になってしまった「三社祭」をはじめ東京のアンダーグラウンドを垣間見ることが出来る、コアなDEEPエリアである。

記事を読む

NO IMAGE

下町の象徴「浅草」 吾妻橋交差点

東京を代表する下町の象徴「浅草」。浅草寺・雷門を代表にした観光名所である反面、ヤクザ祭りで有名になってしまった「三社祭」をはじめ東京のアンダーグラウンドを垣間見ることが出来る、コアなDEEPエリアである。

記事を読む

NO IMAGE

下町の象徴「浅草」 商店街・地下街

東京を代表する下町の象徴「浅草」。浅草寺・雷門を代表にした観光名所である反面、ヤクザ祭りで有名になってしまった「三社祭」をはじめ東京のアンダーグラウンドを垣間見ることが出来る、コアなDEEPエリアである。

記事を読む

東京最南端の繁華街、ネットカフェ難民やオウム指名手配犯が潜む街「蒲田」が新ドヤ街と呼ばれている件

蒲田がネットカフェ難民の街としてメディアに取り上げられたことでこの街はさらに「新ドヤ街」としての色彩を強めている。日が暮れる頃には駅前を煌々と照らす漫画喫茶のネオンサイン。そこで暮らすネカフェ難民たち。雑居ビルの中、わずか1畳の空間に生活の全てがある。

記事を読む

NO IMAGE

大井町「八幡屋」 東京ラーメン遺産

メディア先導型の軽薄なラーメンブームに嫌気が差した時には、昭和の素朴な東京ラーメンの味を頑なに守り続ける大井町の「八幡屋」へどうぞ。90歳目前だけど現役バリバリな店主のおばちゃんが作るラーメンの味は国宝級。

記事を読む

都営三田線の最果て「高島平団地」周辺を歩く (2009年)

都営三田線を最後まで乗ればそこは都内最大級の団地で有名な高島平。三田線の終点西高島平駅を降りたらそこは何も無い!周囲を埼玉県に囲まれた陸の孤島。

記事を読む

NO IMAGE

四谷界隈探索 (2) 迎賓館・学習院・たい焼き

日本で最も有名な怪談「東海道四谷怪談」に代表される新宿区東部の四谷エリアを探索。四ツ谷駅のすぐそばに立つ「迎賓館」「学習院初等科」の建物を目にして、改めて東京のコアエリアに来た事を実感する。

記事を読む

NO IMAGE

四谷界隈探索 (1) 四ッ谷駅と四谷見附橋

日本で最も有名な怪談「東海道四谷怪談」に代表される新宿区東部の四谷エリアを探索。谷底に開ける四ツ谷駅前では地下鉄丸の内線が地上に顔を出す。コアな東京都心の風景を堪能できる。

記事を読む

NO IMAGE

四谷怪談ゆかりの地・お岩稲荷 (2)

日本で最も有名な怪談「東海道四谷怪談」に代表される新宿区東部の四谷エリアを探索。お岩さんの本家・田宮神社に行けば四谷怪談の真実がわかる。

記事を読む

NO IMAGE

四谷怪談ゆかりの地・お岩稲荷 (1)

日本で最も有名な怪談「東海道四谷怪談」に代表される新宿区東部の四谷エリアを探索。四谷怪談ゆかりの地、お岩稲荷神社を訪問。スーパー丸正本店の玄関に唐突に置かれた水掛け観音がミステリアス。

記事を読む

NO IMAGE

新宿三丁目 (3) 居酒屋街と落語寄席

伊勢丹新宿本店のある新宿三丁目交差点の東側には、ごちゃごちゃした低層ビルや居酒屋が密集する独特の空間が広がっている。 そこは週末の夜と...

記事を読む

NO IMAGE

新宿三丁目 (2) 伊勢丹デパート屋上庭園

「デパートの屋上」に昔の思い出を感じたりする人、伊勢丹新宿本店の屋上庭園に行きましょう。そこは都会のオアシス。

記事を読む

【現存せず】新宿駅東口・武蔵野通りのピンク映画館「新宿国際劇場」

新宿の歓楽街と言えば歌舞伎町だが、一方で新宿駅東南口のごく一部にも、昔ながらの猥雑さを残したエリアが存在している。

記事を読む

トップへ戻る