どうぞ、お好きなSNSで拡散して下さい

埼玉県民の日特別企画!「災の国さいたまかるた」を作ってみました

さいたまかるた

東京DEEP案内編集部では、11月14日の「埼玉県民の日」を記念して、普段から当の県民ですらその存在を忘れられている埼玉県の魅力を発掘すべく、隣の群馬県の「上毛かるた」に倣って埼玉ネタをふんだんに盛り込んだ「災の国さいたまかるた」を作ってみました。

なお、クレジット表記のない「災の国さいたまかるた」はnoteにて画像詰め合わせパックとして有料販売しております(各800×600px、JPG画像)のでよろしくお願いします。

このかるたで郷土愛を育むもよし、埼玉県民の日記念一日フリー乗車券を片手に埼玉の街を再点検するもよし、使い方は自由です。

災の国さいたまかるた(あ~の)25枚詰め合わせパック(250円)
災の国さいたまかるた(は~わ)19枚詰め合わせパック(190円)
※noteの仕様で1記事30枚までしか画像アップできないので、分割販売しております。

画像をかるたとして印刷する手間は面倒臭いんで各自でやってくださいね。

さいたまかるた各種絵柄の解説

「災の国さいたまかるた」は全部で44枚あります。それぞれ1枚ずつ絵柄の解説をしていきますね。

さいたまかるた「あ」~「そ」

「あ~そ」 | 「た~ほ」 | 「ま~わ」

さいたまかるた

【あ】埼玉愛犬家連続殺人事件(1993年)の舞台、熊谷市万吉のペットショップ「アフリカケンネル」。事件から20年以上経っても未だに建物が残っているのが不気味だ。園子温監督がこの事件にインスパイアされて作った映画が「冷たい熱帯魚」。

熊谷市・埼玉愛犬家連続殺人事件の舞台「アフリカケンネル」を訪ねる

さいたまかるた

【い】人形とホテルの街岩槻(さいたま市岩槻区)。東北道岩槻インターを降りると目の前がラスベガスみたいな事になってます。ゲームセンターの「ウェアハウス岩槻店」のド派手さも見逃せません。

さいたまのラスベガス・東北道岩槻インター前

さいたまかるた

【う】同じさいたま市になったのにそれぞれ別のサッカーチームを応援している浦和(レッズ)と大宮(アルディージャ)のことです。

さいたまかるた

【え】「秀萬」は熊谷駅近くにある古い料理屋なのだが、その店構えの独特さ、玄関がいきなり調理場、店主の爺さん婆さんが中国人バイトをビシバシしごいて配膳させてたり、まあなんとも凄い店でした。冷えたカニがたらふく食えます。

海なし県・埼玉でまさかの海鮮料理!熊谷市「秀萬」が豪快過ぎてカニが食いきれない件

さいたまかるた

【お】つくばエクスプレスの開通で宅地開発が進む首都圏最後のフロンティア、埼玉県八潮市。田園地帯の中に産廃業者や土建屋の資材置き場、オウムの道場などがある殺伐タウン。人口密度の低さの割には犯罪も多く、東京からの距離の近さに反して地代が最安なのも理由があるという訳だ。

警察署設置はいつ?足立区辺縁、オウムも巣食う治安最悪な街「埼玉県八潮市」はどんなとこ?

さいたまかるた

【か】東武東上線の最奥部、小川町から寄居行きの電車に乗るとその途中にある「男衾駅」。昭和50年代に磯村建設(倒産)が分譲地を開発し「池袋から90分、広い庭の土地付き一戸建て住宅」などとテレビCMを流していた。今も分譲地があって、池袋まで片道1時間半掛けて通勤してる人がいるみたいですよ…

限界マイホーム・埼玉県寄居町「磯村建設」の分譲地

さいたまかるた

【き】東武東上線と武蔵野線の乗り換え駅、東上線側は「朝霞台」という駅名だが、武蔵野線側は「北朝霞」。何度見ても「北朝鮮」に読み間違えてしまう。あの半島の事は知らんが、駅名くらい統一しろよ。

さいたまかるた

【く】和光市の笹目通り沿いにとてもアーティスティックな屑鉄屋があって、毎回そばを通るたびに惚れ惚れするんですが、怖そうなオッサン達がいっぱいいるので、遠目から見学させてもらいました…

埼玉県和光市笹目通り沿いの屑鉄屋が凄い件

さいたまかるた

【け】各都道府県ごとに「県民の日」を設けている所は多いが、県民の日が学校の休日になって、しかも私鉄各線が県民の日記念一日乗車券を発行する県なんて埼玉以外にありません。学校が休みだからってディズニーランドばかりに行くんじゃなくてたまには東武動物公園とか西武遊園地に行きなさい、埼玉の学生よ。

え!?「県民の日に学校が休み」って全国共通じゃなかったの?いいえ、関東付近の一都五県だけです。

さいたまかるた

【こ】コバトン、言わずと知れた県の鳥「しらこばと」をモチーフにしている埼玉県のマスコットキャラクター。コバトンは県内各地で開催されるイベントでよく見かけられるが、しらこばとの実物を見た事がある県民はどれだけいるのだろうか。越谷にある「キャンベルタウン野鳥の森」で生体が飼育されているそうですよ。

さいたまかるた

【さ】痴漢列車の悪名高い「埼京線」。今は車内に防犯カメラも設置され被害は減った模様だが、このかるたの文言は実際に武蔵浦和駅近くに学生時代住んでいた当取材班の女性スタッフの実体験に基づいております。

さいたまかるた

【し】志木市の荒川沿い(秋ヶ瀬取水堰)に出没したアザラシの「あらちゃん」が一時期報道されまくって、当の志木市はあらちゃんの住民票まで発行する馬鹿騒ぎに。結局しばらくすると姿を忽然と消し、何事も無かったかのような日常に戻ったようです。ほんと、どこに行ったんですかね…

幻のあらちゃんフィーバー。アザラシに住民票を交付した埼玉県志木市はこんな街

さいたまかるた

【す】「海なし、温泉地なし、世界遺産なし」と堂々と県のホームページで自虐をこいている埼玉県だが、スーパー銭湯は腐る程ある。しかも探せば源泉掛け流しで泉質のよろしいものが結構あって、地味に県民達は恩恵を受けているのだ。たまに変な場所もあるのが愛嬌だがな。百穴温泉とか。

さいたまかるた

【せ】西川口はそういう街ですから。

西川口はどうなっているのか

さいたまかるた

【そ】西川口が壊滅させられた影響で、近年そういう怪しげな業者が根城にしているのが草加をはじめとする東武伊勢崎線沿線。特に草加駅西口の繁華街はリトルマニラ状態で、やたらフィリピンパブがあって、国旗もあちらこちらに掛かっている。

やっぱりそうか!怪しいフィリピンパブに占領された埼玉のリトルマニラタウン「草加」

>「た~ほ」を読む

The following two tabs change content below.
東京DEEP案内の管理人です。2008年の開設以来、首都圏一都三県の街歩き情報を淡々と記録し続けております。いわゆる日陰者的物件、観光地にもならない場所、ちょっとアレな地域を見物・考察する事を趣味としております。2017年6月15日、単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を発売。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.