グルメに属する記事の一覧

【店舗移転】町田市野津田町の至宝・三色旗はためくバラック酒場「春見の焼鳥」 

東京都の南の外れに飛び出た町田市のまた外れ、野津田町という何の特徴もない田舎を走る都道57号線。小田急線鶴川駅と相模原市淵野辺との間を東...

記事を読む

NO IMAGE

五反田の怪しい路地裏洋食屋「グリルエフ」で食事しました

久しぶりに五反田を訪れた。池田山やら御殿山やら高級住宅地の高台が駅の周辺にボコボコあるのに谷底の狭い平地がたった五反しかないという事でそ...

記事を読む

NO IMAGE

ガチな下町「荒川区荒川」 (1) 荒川区役所前

恐らく東京23区である意味最もマイナーじゃないのかと思わされる事があるのが「荒川区」である。面積は23区のうち台東区、中央区の次に狭く、...

記事を読む

【東京中華街】亀戸にいきなり九龍城が出現!リアル中国レストラン「東京大排档」

以前亀戸駅南側のクソ怪しいサウナビルを見つけて狂喜乱舞した我々取材班だが、そのビルの一角に突如ド派手過ぎるクソ怪しい中華レストランを見つ...

記事を読む

埼玉県民の日フリー乗車券で埼玉のチベット「秩父」に行ってきた 

東京から西武鉄道に揺られて約2時間、関東平野から遠く離れ、広大な秩父山地に遮られた埼玉県のチベット「秩父」の地を訪れた。飯能駅から西武秩...

記事を読む

芝浦高浜橋ホルモンバラック村突撃編!「やまや」と「芝浦ホルモン・シーパラダイス」で肉を喰らう

JR品川駅、田町駅、都営地下鉄泉岳寺駅の中間地点、芝浦運河に囲まれオフィスビルが立ち並ぶ中でもどこか閑散、殺伐とした空気の漂う芝浦四丁目...

記事を読む

大遊戯場歌舞伎町のクソ怪しい路地裏に潜む中華料理の名店「上海小吃」

日本最大の歓楽街・新宿歌舞伎町、風俗店やホストクラブが密集する歌舞伎町でも最も怪しい中心地帯...目印はヤクザとホストしか周りに居ない「...

記事を読む

【チンチン】横浜・野毛名物電波系中華料理店「三陽」の下ネタ三昧料理【チョメチョメ】

JR桜木町駅からすぐ、横浜下町の居酒屋密集地「野毛」に来れば、超個性的な飲食店が次々貴方を出迎えてくれる。お気に入りの一軒をゆっくり探す...

記事を読む

NO IMAGE

横浜ローカル麺「サンマーメン」を食する

中華街ばかりがやたら有名な横浜だが、実は横浜そのものがガチ本物の中華街であり中華料理店の密集度は半端ない。ハマっ子以外には知られていないローカル麺「サンマーメン」とは何?!現地で食べてきました。

記事を読む

NO IMAGE

大井町「八幡屋」 東京ラーメン遺産

メディア先導型の軽薄なラーメンブームに嫌気が差した時には、昭和の素朴な東京ラーメンの味を頑なに守り続ける大井町の「八幡屋」へどうぞ。90歳目前だけど現役バリバリな店主のおばちゃんが作るラーメンの味は国宝級。

記事を読む

【現存せず】下北沢「ヘンプレストラン」で食べる麻料理の数々

下北沢駅を降りて東に歩き、「レインボーゲート」と呼ばれる、ギリシャ神殿風にペインティングされた京王線のガード下を潜った先の雑居ビルに、見...

記事を読む

【閉店】東京にたったの三軒しか残っていない蛇専門店!「救命堂」で蛇料理を食おう!

蛇は昔から滋養強壮の食材として食べられてきたのだが時代と共に取り扱う店も減少し、蛇料理専門店も今では東京にわずか3軒が残るのみとなった。生きた蛇を注文してから捌いて作る蛇料理と生き血の味に酔え。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.