ド田舎

狭山市

【人権と犯罪】今から半世紀以上前に埼玉県狭山市で起きた「狭山事件」の現場を歩く

薄れてきたとは言いつつも、日本社会で未だにタブー視される「同和問題」を語る上で度々出てくる話題の一つが、今から58年も前の昭和38(1963)年5月に埼玉県狭山市で起きた、所謂「狭山事件」に関する事である。地元の高校一年生だった少女が誘拐・...
愛甲郡

【ニッポン大移民時代】南米タウン化した神奈川の田舎町「愛甲郡愛川町」に行ってきました

上京者にとって持たれる「神奈川県」のイメージは、“オシャレな港町”横浜、そして観光名所で高級住宅街の鎌倉、そこから景勝地の江ノ島へ繋がる“江ノ電”に乗れば年がら年中脳内サウンドがサザンオールスターズ状態の湘南海岸、そして一大温泉観光地の箱根...
さいたま市

【難読地名】浦和のド外れ「さいたま市緑区道祖土」には何があるんですか【唐揚げ定食】

全くもって正月ならではの目出度い気分もクソも味わえなかった新年・2021年…日本全国、里帰りで集まった一族郎党御一同がうっかり同じ食卓に向き合って鍋なんぞうっかり突付いてコロナ家庭内感染クラスターが続発していてどこの地方も医療崩壊レベル。そ...
南埼玉郡

【珍建築】埼玉県宮代町、東武動物公園のそばに二つもある「象設計集団」の建物を見に行った

いわゆる「珍建築」と呼ばれる、日本各地に存在する風変わりな建物の数々、よく知られるところでは黒川紀章が手掛けた銀座八丁目の「中銀カプセルタワービル」だとか、コロナ禍で吹っ飛んだ東京五輪の新国立競技場を手掛けた隈研吾がバブル期の勢いでぶっ建て...
入間郡

【知られざる理想郷】武者小路実篤が開いた、埼玉県毛呂山町の「新しき村」を見てきた

まだ日本社会が“資本主義vs社会主義”で両者拮抗していた70年代、政権は自由民主党と日本社会党の二大体制、世の中は東西陣営の間で激しく繰り広げられていたベトナム戦争の長期化に疲弊し、学生は反戦運動に駆り出され、成田空港の建設に反対する農民と...
さいたま市

【さいたま市】京アニ放火殺人事件の青葉真司被告が住んでいた街「見沼区大和田町」を歩く

先日テレ東のアド街ック天国で「大宮」が特集されて、またまた埼玉民が騒いでいたようだが、永遠のライバルであるさいたまの文教都市・浦和民が大宮を指して「田舎者の集まり」だと言っていたのはあながち悪意でも誇張でもないように思う。大宮駅の東口なんて...
本庄市

【トリカブト】埼玉平成極悪犯罪史に残る「本庄保険金殺人事件」の舞台は今どうなっているのか【記者会見】

とっくに終わった「平成」の時代を振り返ると、東京の隣の田舎・埼玉県でも世間を震え上がらせ、今なお語り継がれるような凶悪殺人事件がいくつか思い浮かぶ。一つは熊谷市で起きた「埼玉愛犬家連続殺人事件」。そしてもう一つが本庄市で起きた「本庄保険金...
八千代市

【陸の孤島】団地だらけタウン八千代市の町外れにポツンと存在する「米本団地」を見に行った【家賃爆安】

先日公開した記事で、「千葉県八千代市」は昭和の高度経済成長期に市内各地に団地を造成して人口が急増したことに触れてきた。八千代台団地、高津団地、勝田台団地、村上団地とあるわけだが、それからもう一つだけ、街中から遠く離れた離れ小島のような所に...
川口市

【少年法とは何だ】綾瀬コンクリの実行犯が30年の時を経て再犯!殺人未遂事件を起こした元少年Cの住まう街「川口市東内野」を歩く

2018年8月19日、川口市東内野の路上である殺人未遂事件が起きた。「32歳男性の肩を警棒で殴りつけた上、首をナイフで刺した」というものである。駐車トラブルが原因だったとも報じられているが、傍目には「治安の悪い川口市の日常だな」くらいにしか...
練馬区

【ほぼ埼玉】大江戸線の延伸を渇望する練馬の外れ「土支田」には何があるのか

東京都23区の最も西側に位置する「練馬区」、人口73万人を数え、都内では世田谷区に次ぐ人口を誇る住宅都市である。しかし練馬区民の足と言えば長らく「西武線」一本であり、地下鉄を除けばJRや他の私鉄も未だに存在しない。(厳密には北町に東武東上線...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました