ベイサイドに属する記事の一覧

【出川の実家の前】横浜駅徒歩圏の異界「横浜中央卸売市場」前のバラック群がヤバイよヤバイよ

首都圏の「住みたい街ランキング」で相も変わらず上位常連として名が挙がる「横浜駅」…このランキングでよくツッコミを入れられるのは、それが...

記事を読む

【事件現場】ルーシー・ブラックマンさん事件の舞台・三崎町「油壺海岸」を歩く

三浦半島の先端を往く小旅行、最後に訪れたのは京急がリゾート地として開発しまくっている油壺海岸の端、浜諸磯という相模湾に面した集落だ。我々...

記事を読む

【横浜のアメリカ】横浜駅徒歩圏にある米軍基地?!瑞穂埠頭「横浜ノースドック」を眺める

横浜駅の目と鼻の先、神奈川県名発祥の地でもある東海道神奈川宿の痕跡を残す横浜市神奈川区神奈川一帯を散歩。横浜港の一部はいまだ米軍に接収されたままのアメリカの港がひっそり存在する。

記事を読む

【東神奈川】ドヤ街もある神奈川県名発祥の地「神奈川県横浜市神奈川区神奈川」を訪ねる

横浜駅の目と鼻の先、神奈川県名発祥の地でもある東海道神奈川宿の痕跡を残す横浜市神奈川区神奈川一帯を散歩。JR東神奈川駅からまっすぐ海へ歩くとそこには今にも朽ち果てそうな港町の風景がある。

記事を読む

【都会の秘境駅】駅のホームを降りるとそこには海と東芝しかない!鶴見線「海芝浦駅」を見る

駅を降りるとそこには海しかなかった。京浜工業地帯を走る鶴見線の終着駅「海芝浦駅」を降りるとそこは東芝京浜事業所の敷地内。東芝社員以外は駅を降りられないという奇特な駅なのだ。一般乗客が訪れる事ができるのは東芝が開放している「海芝公園」だけ。

記事を読む

【ローカル線の旅】京浜工業地帯の足「鶴見線」に乗る【鶴見-海芝浦】(2009年)

それはまるで時の彼方に追いやられたかのような鉄道路線、JR鶴見線。当初は貨物線として開業したのち、鶴見駅から京浜工業地帯の各地を結ぶ通勤の足として使われている。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.