戦後のドサクサに属する記事の一覧

横浜駅のすぐお隣なのに駅前のオンボロ場末具合が半端ない「保土ヶ谷駅東口商店街」

横浜の中でもちょっとマイナーで地味な存在感のある「保土ヶ谷区」。地名の「ほど」が女陰の古語で、アレの形をした谷があったとかその程度の認識...

記事を読む

銀座の激昭和レトロ空間「三原橋地下街」がいつの間にかご臨終していた件

「銀座」と聞くと世界に名だたるブランドショップが軒を連ねるセレブ御用達の繁華街だとか高級クラブだとか一方的なイメージしか抱かない昨今だ...

記事を読む

中央線タウン「高円寺」に生き続ける戦後の残照。この街に私娼窟はあったのか

今回やってきたのは中央線タウン「高円寺」。聞く所によるとこの街には戦後の一時期赤線があったとか無かったとか、玉の井や鳩の街のよう...

記事を読む

正月Uターンラッシュ直撃!これは大迷惑!有楽町駅前火災現場の惨状(2014年)

東京DEEP案内をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。本年も当サイトの更新は低頻度ながらも気まぐれに続けますので、今後共ご贔屓に...

記事を読む

NO IMAGE

無残!王子駅前「さくら新道」炎上

JR王子駅前の飛鳥山の麓に戦後すぐの頃に建設された呑み屋横丁「さくら新道」があり、駅前至近距離ながらも昭和の佇まいを残すとともに、毎年梅...

記事を読む

NO IMAGE

駅前ドサクサ横丁・武蔵小山飲食街「りゅえる」 (4)

現在はやたらめったらスナックやバーや飲食街諸々が密集しまくっている印象の武蔵小山駅前のドサクサ路地裏横丁。しかしその街並みをよーく観察す...

記事を読む

NO IMAGE

駅前ドサクサ横丁・武蔵小山飲食街「りゅえる」 (3)

武蔵小山界隈は空襲の被害に遭って焼け野原になったそうだが、戦後に区画整理が行われいち早く商店街が復旧し、古くから繁華街として賑わったそう...

記事を読む

NO IMAGE

駅前ドサクサ横丁・武蔵小山飲食街「りゅえる」 (2)

のっけから怪しい佇まいを残す東急目黒線武蔵小山駅前の闇市テイストな路地裏横丁。下町らしい活気を放つのはやはり勤め人が帰ってくる夜になって...

記事を読む

NO IMAGE

駅前ドサクサ横丁・武蔵小山飲食街「りゅえる」 (1)

武蔵小山駅の真ん前にいかにも戦後のドサクサ臭が漂う一角が残っている。パルム商店街よりもむしろ見ごたえがあるのがこの路地裏にひしめく昭和レ...

記事を読む

荻窪駅北口に残る闇市発祥バラック密集地帯!「荻窪銀座街」 

東京DEEP案内取材班、久々にオレンジ色の中央線快速電車に乗って荻窪駅まで出てきた。杉並区にある駅で唯一中央線快速が終日停車する駅で、地...

記事を読む

新小岩アンダーグラウンド横丁「スバル飲食街」が廃れ過ぎててヤバイ

新小岩駅南口からルミエール商店街に一番通りには入らず、平和橋通りを挟んだ東側の住宅街に、まるで戦後のドサクサを思わせるような怪しげな横丁...

記事を読む

【現存せず】再開発で消えた!府中駅前の戦後のドサクサ的商店街「みゆき通り」とその周辺

普通に大國魂神社を参拝した後、再び府中駅前の繁華街に戻ってきた。今度は再開発で消える予定になっている駅前一等地のゴタゴタした一画「みゆき...

記事を読む

東京屈指の下町仕様アーケード商店街がある板橋区「大山」を歩く

23区西部でもとりわけマイナーさが際立つ「板橋区」。古くは中山道板橋宿、現在は池袋至近の住宅街として広がる地域、その中でも繁華街らしい街...

記事を読む

【川崎市】川崎臨海部・池上町に残る不法占拠地帯コリアタウン「群電前」探訪 

工業都市・川崎の裏の歴史を物語る、数少ないバラック集落「池上町・群電前」にやってきました。ここまで来るのに京急川崎大師駅より徒歩30分か...

記事を読む

【新宿区】新宿駅西口に残る戦後のドサクサゾーン、しょんべん横丁もとい「思い出横丁」(2009年)

既に開発され尽くした感のある新宿駅西口の一角に今も戦後の闇市の名残りが残る「思い出横丁」という飲食店街がある。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.