下町

板橋区

昭和の巨大団地とダイエーがある街・板橋区「西台」のお安い街並みを拝見する

都営三田線で行く東京の最果て、高島平団地やその他大規模団地群と工業地帯が広がる板橋区北部の志村地域に属するド下町ゾーンが目下のところ興味深い今日この頃であるが、今回は都営三田線車庫と一体化する巨大団地「都営西台アパート」がそびえる西台駅付近...
板橋区

コスパ最強過ぎるマイナーなド下町!都営三田線の板橋区「蓮根」の商店街と住環境を観察する

ただでさえ来る用事が思いつかないマイナーゾーン板橋区の中でもとりわけ都営三田線の「どこそれ?」的な立ち位置にある街、蓮根。レンコンならぬハスネと呼ぶこの街に何があるのか、もう少しうろつき回って様子を探ることにした。
板橋区

ドマイナー過ぎて誰も来ない都営三田線の板橋区「蓮根」駅前を探索する

東京23区中、足立区にも負けない貧民DQN地域として素晴らしいポテンシャルを秘めている割にはめっきり相手にもされないマイナー地域に成り下がってしまっている「板橋区」だが、その中心路線である東武東上線の陰で箸にも棒にも掛からないドマイナー地域...
新宿区

駅徒歩0分の場末空間…西武新宿線「中井」に残る小さな石鹸カタカタ鳴りそうな街並み

高田馬場から西武新宿線で二駅目にある新宿区「中井」。先のレポートでは漫画家・赤塚不二夫ゆかりの地である駅周辺の商店街や、90年代に勃興し、後に高田馬場に移動したミャンマータウンの痕跡などを中心に見てきたが、まだまだこの街には気になるものがい...
新宿区

1990年代、西武新宿線「中井」にあった幻のミャンマータウンの痕跡を求めて歩く

四谷・淀橋・牛込といった旧区名から成り立ち、普段意識している「東京都新宿区」からは些か離れたイメージのある街、西武新宿線の「中井」。古くは染物工業の街として栄え、漫画家・赤塚不二夫ゆかりの地でもあり、現在は都営大江戸線の駅も出来るなどしてマ...
新宿区

漫画家赤塚不二夫が愛した街・西武新宿線「中井」駅周辺のくたびれた街並み

神田川に妙正寺川、石神井川といった川沿いの低地を縫うように走る西武新宿線沿線の街並みはひたすら地味で、21世紀の現代においても“小さな石鹸カタカタ鳴った”ようなリアル「神田川」(by 南こうせつとかぐや姫)状態のくたびれた街並みばかりが連な...
足立区

【定食味安】足立区綾瀬一帯を牛耳るローカル飲食店「パンダグループ」でお食事を【お好み焼パンダ】

足立区に属し、かつてのコンクリ殺人事件の汚名を被りながらも地下鉄千代田線が直通している事で駅前がそこそこ発展している街「綾瀬」には地元民しか知らないであろう「パンダグループ」という超ローカル外食チェーンが存在する。居酒屋、定食、ラーメン、お...
足立区

【西新井ヌーヴェル】足立区で最も熱い再開発エリア「西新井」で変わったもの、変わらないもの

東武伊勢崎線(意地でもスカイツリーラインとは言わない)急行電車に乗れば北千住の次に停車する「西新井駅」。足立区の中でもとりわけ荒川区三河島と並ぶ古くからの在日コリアン集住地域として、朝鮮総連系列の某総合病院だとかオツ過ぎる焼肉屋だとか色々と...
足立区

巨大パチンコ屋が二軒もある!環七通りから底辺社会が透けて見える街…足立区「鹿浜」を歩く

東京都区内外周部をほぼ一周する形で整備されている「環七通り」(都道318号線)は江戸川区臨海町から大田区平和島までの約52.5キロを結び、良くも悪くも東京辺縁部のロードサイド文化を物語る存在になっている。そのうち東側は足立・葛飾・江戸川のド...
足立区

小4男児死亡事件があった小学校の地元…足立区「青井」は一体どのような街なのか

2016年4月14日、足立区の小学校で4年生の男子生徒がクラスメイトに頭や背中等を殴られるなどして意識不明の重体となり、一ヶ月後の5月25日に死亡したという事件が起き「また足立区か」「小4で殺人なんてさすが足立区」と話題になった事があったが...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました