川崎に属する記事の一覧

【川崎国最大の盛り場】多国籍タウン川崎市の飲み屋街「川崎仲見世通り」とその周辺(2010年)

川崎駅前から第一京浜に掛けての一帯は、川崎市内最大の歓楽街として飲食店が立ち並んでいるが、その中で最も存在感を示しているのが「川崎仲見世...

記事を読む

【川崎国の闇】川崎市役所真ん前の土地で繰り広げられた血で血を洗う抗争…川崎区東田町「川崎案件」の昔の写真はこちらです

川崎と言えばコリアタウンとばかりに、これまで京浜工業地帯のおおひん地区や池上町などを重点的に回ってきた東京DEEP案内取材班。しかし川崎...

記事を読む

【川崎市】川崎コリアタウンおおひん地区「川崎朝鮮初級学校」の大交流祭を訪ねる(2009年)

川崎DEEPコリアタウン「おおひん地区」を度々訪れてはタウンレポートをお送りしていたわけだが、先日訪問したときに桜本商店街の一角にこんな...

記事を読む

【川崎市】川崎臨海部のガチなコリアタウン「おおひん地区」を歩く(2009年)

再び川崎コリアタウン「おおひん地区」を訪ね歩いた。川崎区大島、桜本、浜町、池上町の一帯をまとめて「おおひん地区」と名づけたのは地元の在日...

記事を読む

【川崎市】川崎臨海部・池上町に残る不法占拠地帯コリアタウン「群電前」探訪 

工業都市・川崎の裏の歴史を物語る、数少ないバラック集落「池上町・群電前」にやってきました。ここまで来るのに京急川崎大師駅より徒歩30分か...

記事を読む

【川崎市】川崎の隠れたドヤ街「日進町」を歩く

川崎市や隣の東京都大田区はホームレスが多い事でもとても有名だが、実は寿町や山谷と同じような「ドヤ街」が存在することをあまり知られていない...

記事を読む

【川崎市】川崎の不法占拠バラック村「池上町」にある電波すぎるゴミ置き場(2009年)

東西に長い、川崎市の最も東の端、そこは東京湾に面した「京浜工業地帯」の只中にあり、川崎区で最も海側にある「池上町」は戦後、不法占拠の形で...

記事を読む

【川崎市】川崎のガチなコリアタウン・おおひん地区「池上新町」界隈を歩く(2009年)

川崎市川崎区池上町。京浜工業地帯におけるコリアタウン「おおひん地区」の最奥部に位置し、唯一産業道路と貨物線の東側にある2万3千㎡にも及ぶ...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.