ミャンマー

新宿区

1990年代、西武新宿線「中井」にあった幻のミャンマータウンの痕跡を求めて歩く

四谷・淀橋・牛込といった旧区名から成り立ち、普段意識している「東京都新宿区」からは些か離れたイメージのある街、西武新宿線の「中井」。古くは染物工業の街として栄え、漫画家・赤塚不二夫ゆかりの地でもあり、現在は都営大江戸線の駅も出来るなどしてマ...
新宿区

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

日本の首都であり極東アジア最大の国際都市でもある東京には様々な国籍の外国人が暮らしているが、そんな外国人コミュニティが気になる当サイトでもこれまで三河島や西新井のコリアタウンに始まり中華街化する西川口やらクルド人難民自治区ワラビスタンと化す...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました