鉄道に属する記事の一覧

いのちの電話広告、青色半透明板、自然映像モニター…それでも5年で人身事故29件!自殺志願者の集まる「新小岩駅」の憂鬱

東京都葛飾区にあるJR総武線新小岩駅が「自殺の名所」としてすっかり有名物件になってしまった。2011年からの5年間でこの駅で起きた人身事...

記事を読む

2013年3月15日、85年の歴史に幕を閉じた東急東横線渋谷駅

当編集部も東京から離れている時期が多くなり最近当サイトの更新もすこぶる鈍っておる訳であるが久しぶりに東京に戻ってみると「東横線渋谷駅」が...

記事を読む

NO IMAGE

神田駅の高架が超絶パワーアップしている件

久しぶりに神田駅前を通り掛かると、馴染みだったJRの高架線路が随分ド派手に変貌を遂げていた。ビジュアル的に今しか見る事ができなさそうな感...

記事を読む

【大和市】煤けた基地の街の風景!「米軍厚木基地」の引込線がそのまま残された廃線跡を見る

米軍厚木飛行場に近い大和市の相鉄線相模大塚駅付近、基地の真ん前という事もあって血気盛んな軍人さん達をアテにしたような怪しげな店や飲み屋街...

記事を読む

NO IMAGE

城下町小田原を歩く (1) 鉄ヲタ向け小田原駅

神奈川県西部における中心都市、城下町とかまぼこの街「小田原」を訪れた。東京駅から東海道線で1時間半、新宿駅からも小田急ロマンスカーで1時...

記事を読む

【豊島区】地味だけど怪しい山手線北端部の下町「駒込」を歩く (2010年)

一周60分29駅の山手線に乗っていて、特に影が薄いのが池袋から上野までの北側の区間だ。大塚、巣鴨、駒込、田端、西日暮里、日暮里、鶯谷と、...

記事を読む

NO IMAGE

忘れられた横浜「新子安」 (1) 踏切寺・遍照院

横浜市神奈川区、新子安駅近くに奇妙な寺があるという話を聞きつけてやってきた。その名は遍照院という寺であるが、寺の境内のど真ん中を鉄道が走...

記事を読む

【川崎市】南武線と京急線が交差する廃れた下町「八丁畷」駅周辺を歩く(2009年)

川崎駅のひとつ隣に八丁畷という駅がある。京急とJR南武線がクロスしている駅だが、京急は各駅停車しか止まらないため、繁華街である川崎駅に程...

記事を読む

高輪泉岳寺裏名物!低すぎる1.5mガード「高輪橋架道橋」を潜った

東京都内の大部分の地域においては都市交通のインフラとして鉄道が整備されており、少々電車賃がかかるものの我々は広い都内を自由に移動する事が...

記事を読む

【横浜市】東海道神奈川宿のランドマーク「京急神奈川駅」があまりにショボ過ぎて泣ける件

横浜駅の目と鼻の先、神奈川県名発祥の地でもある東海道神奈川宿の痕跡を残す横浜市神奈川区神奈川一帯を散歩。県名を冠するはずの京急神奈川駅のショボさに笑うのもほどほどに神奈川宿の痕跡を訪ね歩く。

記事を読む

【横浜市】昭和5年の駅舎がそのまま残る!鶴見線「国道駅」の最強にレトロなガード下

日本の工業化に伴い京浜工業地帯の物資輸送のため作られた鶴見線。鶴見駅の次にある国道駅は昭和5年に建設された当時そのままの建物が残っている。ガード下建築には今も住居や居酒屋が残り半世紀以上昔の佇まいを見せる。

記事を読む

【都会の秘境駅】駅のホームを降りるとそこには海と東芝しかない!鶴見線「海芝浦駅」を見る

駅を降りるとそこには海しかなかった。京浜工業地帯を走る鶴見線の終着駅「海芝浦駅」を降りるとそこは東芝京浜事業所の敷地内。東芝社員以外は駅を降りられないという奇特な駅なのだ。一般乗客が訪れる事ができるのは東芝が開放している「海芝公園」だけ。

記事を読む

【ローカル線の旅】京浜工業地帯の足「鶴見線」に乗る【鶴見-海芝浦】(2009年)

それはまるで時の彼方に追いやられたかのような鉄道路線、JR鶴見線。当初は貨物線として開業したのち、鶴見駅から京浜工業地帯の各地を結ぶ通勤の足として使われている。

記事を読む

NO IMAGE

鉄ヲタ歓喜!祐天寺「ナイアガラ」のカレーを食う (2)

引き続き、祐天寺駅前の鉄ヲタ大歓喜カレーショップ「ナイアガラ」でカレーを食ったレポート。 なんでも、このナイアガラのマスターもとい「駅...

記事を読む

NO IMAGE

鉄ヲタ歓喜!祐天寺「ナイアガラ」のカレーを食う (1)

鉄ヲタ歓喜!鉄道マニア御用達祐天寺駅前のカレー専門店「ナイアガラ」に行ってきたぜ!店の中が鉄道グッズで溢れ返っていて、まるで電車の中にいる気分。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.