新宿区に属する記事の一覧

戦後70年経っても開通しない幻の都市計画道路!退廃感に満ちた「新大久保」の線路際の風景が異様過ぎる

日本最大の巨大ターミナル駅「新宿駅」のすぐ隣にありながら長らく裏町的な位置付けにあり韓国人をはじめ世界各国の外国人が住み、また裏社会の人...

記事を読む

【歌舞伎町と華僑たち】歌舞伎町のランドマーク「風林会館」は台湾華僑のビルでした

日本最大の歓楽街とされる新宿・歌舞伎町。戦後の焼け野原の頃から大衆娯楽の一大拠点としての開発が進められ、一時期は無法地帯とも言える程とな...

記事を読む

不法占拠バタヤ住民を住ませて半世紀、JR大久保駅近くにある「百人町区営アパート」の怪

新宿のお隣、最近元気が無くなってきたらしいコリアタウン新大久保の現状は先日お伝えしたばかりだが、またしてもこの街に残る胡散臭い話題を聞き...

記事を読む

韓流バブルが過ぎ去り微妙に寂れてきた感のある「新大久保コリアタウン」の街並みをご覧下さい

巨大繁華街・新宿のすぐ北隣に広がる日本最大級のコリアタウン「新大久保」…この土地は日本国内で最も韓国人が集まる街でもあり、その街の姿は韓...

記事を読む

新大久保だけではなかった!新宿区にあるもう一つのコリアタウン「若松河田」を歩く

新宿区新大久保と言えば誰もが知ってる東京を代表するコリアタウンである。それは当たり前過ぎるのだが、実は新宿区にはもう一カ所「コリアタウン...

記事を読む

明治から戦前まで新宿区富久町に存在していた「市ヶ谷刑務所」の跡地を歩く

江戸時代の小塚原、鈴ヶ森、小伝馬町といった刑場から、現代の東京小菅にある東京拘置所まで、東京の片隅にひっそり存在する「お仕置き場」が気に...

記事を読む

55階建てタワマン建設中!かつて地上げに荒らされた街…「新宿区富久町」の再開発地区を歩く

巨大ターミナル・新宿の繁華街からも歩いて行ける目と鼻の先の場所に、激しい地上げ攻撃に晒された末に荒れ放題になった土地が残されていた。その...

記事を読む

その昔、フジテレビの城下町だった商店街…「あけぼのばし通り」と永井荷風旧居跡を見る

東京のド都心エリアである新宿区の中でも割とマイナーで存在感がまるで無いエアポケットのような地域が、都営新宿線曙橋駅とか、都営大江戸線若松...

記事を読む

新大久保は“韓流の街”だけではない。「イスラム横丁」と呼ばれる超絶多国籍ゾーンが存在する件

新大久保という地名を聞いて「コリアタウン」「韓流の街」だとか言うのは既に一般的にも認知されるようになり、もはや何の意外性も無くなった感が...

記事を読む

2020年東京五輪開催で消えそうな団地「都営霞ヶ丘アパート」は都心の限界集落だった

莫大な資金を投じて行われたしぶとい招致活動が功を奏して2020年開催のオリンピックは東京に決まった。1964年以来56年ぶりの東京五輪開...

記事を読む

韓流の原宿と化す「新大久保」コリアタウン見物・2012年度版 

テレビや雑誌で連日ステマの韓流熱風が吹き荒れているらしい昨今いかがお過ごしでしょうか。新宿のお隣、日本最大級のコリアタウン「新大久保」に...

記事を読む

NO IMAGE

西新宿「成子天神社」の富士塚と再開発計画

年末年始、東京で暮らすリーマン世帯がこぞって里帰りをするので、新年の東京の街角を見ると嘘みたいに人が居なかったりする。殺人的なラッシュア...

記事を読む

大久保・職安通りにそびえる異形の建築「軍艦マンション」がリノベーションされていた件 

新宿区大久保の職安通り沿いに立つ異形のマンション。建築家渡邊洋治氏の設計で1970年に作られたそのマンションはその外観から「軍艦マンショ...

記事を読む

人骨も出る新宿区の秘境地帯!旧陸軍用地「戸山ハイツ&箱根山」探索

新宿駅から歌舞伎町を跨いで徒歩20分ほどの場所に副都心線と都営大江戸線の東新宿駅がある。「新宿」を一つの繁華街として区切るとするならこの...

記事を読む

NO IMAGE

内藤新宿総鎮守「花園神社」と境内社の数々

11月に入ると東京および首都圏各地の神社では「酉の市」が開かれる。毎年11月の酉の日には神社の境内に縁起物を売る店がズラズラと立ち並び、...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.