羽田空港

東京都

零細町工場密集地帯・大森南「森ヶ崎」 (3) 羽田可動橋

大森の果ての森ヶ崎という土地までやってくると、目の前には羽田空港島が迫っている。昔は森ヶ崎鉱泉があった保養地、さらに海水浴場まであったというような場所が、今では町工場と空港といった油と鉄の臭いに満ちた街のシンボルに変わってしまっている。 ...
大田区

東京の空の玄関口、羽田空港の足元は都内とは思えぬ鄙びた漁村だった!「羽田」界隈を歩く 

羽田空港は東京への空の玄関口として沢山の利用者がいる一方で、空港がある羽田そのものがどんな街なのかという事はあまり知られていない。空港が出来る前は東京髄一の漁場で、遠浅の干拓地が広がり、昔から漁業が盛んだったという場所だ。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました