神奈川県に属する記事の一覧

横浜の外れに存在する謎のミステリーサークル「旧米軍深谷通信所」を見に行った

厚木飛行場然りキャンプ座間然り、神奈川県内には数多くの米軍施設が現存している訳だが、横浜市の外れ「泉区」にも米軍の通信施設として使われて...

記事を読む

基地の街・大和市鶴間にある究極の場末空間「砂利道の呑み屋街」を見る

神奈川県県央地域の一画を占める街「大和市」。人口23万5千人を数え、東京都心からも田園都市線や小田急線が、横浜からも相鉄線が伸びておりベ...

記事を読む

【平塚市】東海道新幹線の車窓から見える三角屋根のカラフル住宅群「湘南日向岡住宅」を見に行った

東海道新幹線に乗って出張する機会の多い一部のサラリーマンにとって、道中の新幹線の車窓から見えるお馴染みの景色と言えば富士山だったり「72...

記事を読む

【座間市】アパートで9人殺害!衝撃事件の舞台となった小田急線「相武台前」はどんな街なのか

日本の殺人事件史上稀に見る「9人殺害」の衝撃的な出来事の舞台となった神奈川県座間市緑ケ丘六丁目にあるワンルームアパートの一室。小田急線相...

記事を読む

【まともな川崎】東横線元住吉「モトスミ・ブレーメン通り」を観察する

近年工場跡地が再開発されタワマン乱立ゾーンに変貌してしまった川崎市中原区の「武蔵小杉」。東急東横線とJR南武線が交わる街にJR横須賀線ホ...

記事を読む

【勘違いゾーン】田園都市線とはかなり違う綺麗でチープな人工都市・横浜市都筑区「港北ニュータウン」を見物する

以前お伝えした田園都市線沿線の街レポートが割と反響を呼んだようで、わざわざ地元民の方がタレコミ情報を送って下さったりもしたので、すっかり...

記事を読む

【田園都市線とは何なのか】金妻タウンと持て囃された田園都市線の街「青葉台」は本当に高級住宅街なのか?

エベネザー・ハワード『田園都市論』に基づく郊外型高級住宅街を作るべく高度経済成長期以降に東京急行電鉄の主導で開発された「東急田園都市線」...

記事を読む

【田園都市線とは何なのか】東急ブランドで埋め尽くされた街「たまプラーザ」を訪れた

これまで首都圏の陰気臭い街や日陰者物件ばかりを扱いゴチャゴチャしたド底辺下町タウンが大好きなDEEP案内取材班が長らく見過ごしてきたのが...

記事を読む

【川崎国に新駅爆誕】川崎市臨海部に開業した南武線「小田栄駅」周辺には何があるのか

2016年3月26日、華々しく開業したはずの北海道新幹線は俄に注目を集めてはいるが、運賃の高さと東京からの所要時間の問題、新駅と函館市街...

記事を読む

【海老名市】もし間違って「厚木駅」で降りてしまったらどうすればいいのか【偽厚木】

小田急線で新宿から片道50分掛かる神奈川県の県央地域に属する厚木市。その中心市街地にあたるのはもちろん本厚木駅周辺なのだが、小田急線で来...

記事を読む

町田の暗黒街は南口にあり!消えた駅裏私娼街「田んぼ」の痕跡を求めて

新宿駅から小田急線の快速急行で片道30分、横浜駅から横浜線で35分、東京と神奈川の都県境に挟まれながら発展してきた衛星都市「町田」の中で...

記事を読む

【川崎国の闇】川崎遊郭から赤線地帯とアウトローの街へ…川崎市川崎区「南町」を歩く 

川崎と言えばガラの悪い街だという印象は相変わらず強い訳だが、駅前の繁華街を見ている限りは綺麗に整備されていて表向きはそれほど酷くもないよ...

記事を読む

横浜駅西口裏名物!幸川沿いの不法占拠「おでん屋台村」がいよいよ姿を消そうとしている

横浜駅西口、厳密には「相鉄口」とも呼ばれる相鉄ジョイナスの建物の真正面から伸びる繁華街は昼夜を問わず人通りが絶えず、都内の盛り場とさほど...

記事を読む

【死者11名】川崎・日進町ドヤ街の簡易宿泊所2軒全焼の現場を見てきた

戦後の高度経済成長期に工業都市として発展した川崎市、そんな中でも川崎区は工場や現場の労働力として地方から集まった人々を受け入れる為の簡易...

記事を読む

住みたい街人気急上昇!再開発タワマンに侵食される「武蔵小杉」の昭和と平成がせめぎ合う街並み

東京と横浜に挟まれた立地で、ベッドタウンとして急成長を遂げ人口146万人を数える神奈川県第二の政令指定都市「川崎市」の中でも近年メキメキ...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.