イベントに属する記事の一覧

【移民の街川口市】中国人だらけの団地で盆踊り大会!「芝園団地ふるさと祭り」を見物に来た

当サイトでも度々紹介してきた、埼玉県川口市、JR蕨駅近くにある中国人だらけのマンモス団地「UR川口芝園団地」…日本社会の多国籍化の試金...

記事を読む

【多国籍社会の現場】ベトナムの新年祭“テト”が開催される越谷市のベトナム寺院「南和寺」を見に行った

ますます加速の一途をきわめる多国籍社会の到来…近年は中国・韓国以上に急激な人口増加を見せているのがネパールとベトナムの二カ国の人々であ...

記事を読む

【多文化共生】埼玉にもあった朝鮮通信使パレード「川越唐人揃い」を見る

着実に進みつつある日本社会の多国籍化…単純労働者を含めた移民受け入れの是非についていよいよ論議されるレベルにもなってきた昨今だが、人口集...

記事を読む

【ワラビスタン】2015年、蕨の亡命クルド人新年祭「ネウロズ」(Newroz)は熱かった!

クルド人とは国家を持たない世界最大の民族であり、その最大の人口を持つトルコ南東部から政治的な迫害を理由に日本に亡命してきた人々が...

記事を読む

阿鼻叫喚の大行列!カレー難民続出!横須賀護衛艦カレー狂想曲(2014年4月19日)

2014年4月19日、朝から横須賀港は物々しい雰囲気に包まれた。海上自衛隊の16隻もの護衛艦が一同に横須賀港の海上自衛隊横須賀地...

記事を読む

ワラビスタンと呼ばれる亡命クルド人第二の故郷「蕨」で行われる新年祭・ネウロズに行ってきた(2014年)

埼玉県蕨市が亡命クルド人集住地になっていて「ワラビスタン」と呼ばれている事を以前お伝えした。クルド人と言えばトルコやイランなどの...

記事を読む

【川崎市】年々参加者の混雑とモラルが悪化する、川崎大師・金山神社「かなまら祭り」(2014年)

2014年4月6日、毎年恒例の「かなまら祭」が神奈川県川崎市の金山神社で執り行われた。日本国内屈指の知名度を誇る、アレの形をした神輿が街...

記事を読む

東京拘置所の中に合法的に入れるチャンス!「東京拘置所矯正展」に行ってきた

東京拘置所で矯正展が開催されるという話を聞いて、矢も楯もたまらず小菅に出向いた我々取材班。これまで東京拘置所は一般開放される機会が無かっ...

記事を読む

【鯨肉食は日本の文化です】関東唯一の捕鯨基地・南房総市「和田漁港」でクジラ解体作業を見学する

日本には江戸時代以前からある「捕鯨」と「鯨肉食」の文化。乱獲などによる個体数の減少や世界の捕鯨に対する眼差し等様々な要因があってこの日...

記事を読む

大久保・職安通りにそびえる異形の建築「軍艦マンション」がリノベーションされていた件 

新宿区大久保の職安通り沿いに立つ異形のマンション。建築家渡邊洋治氏の設計で1970年に作られたそのマンションはその外観から「軍艦マンショ...

記事を読む

11月23日開催!み○ず学苑の広告みたいな日本神話の神々のコスプレ宗教パレードが見られる「神命大神宮・神代行列」がイカす

大田区糀谷のド下町に本拠を構え、信者数3万人を誇るという神道系新興宗教「神命大神宮」では、毎年11月23日の勤労感謝の日に「神代行列(か...

記事を読む

【ウヨサヨ大集合】ぶっちゃけどんなところなの「靖国神社」で人間観察してきた(2010年)

当記事は2007~2010年までの間、東京都千代田区「靖国神社」に訪問した時の記録を残したものです。情報が古いまんまですが、当時の世相...

記事を読む

【川崎市】外国人も押し寄せる天下の奇祭!川崎大師・金山神社「かなまら祭り」(2010年)

当レポートは2007年、2010年訪問のかなまら祭の様子を収めたレポート記事になります。2014年バージョンもあるので併せてご覧下さい。...

記事を読む

【座間市】パスポートのいらない日本のアメリカ「米軍キャンプ座間」の桜まつり

毎年4月は桜のシーズン。桜と言えば花見という事で全国各地で会社や親戚などから花見宴会の誘いが次々掛かる鬱陶しい時期になるわけです。東京で...

記事を読む

観光不毛県・埼玉の星!小江戸「川越」をぶらーり 

観光不毛の海なし県、そして県民自体も目の前の東京にばかり持っていかれ見向きもされないという不遇の埼玉県にも、実は「川越」という立派な観光...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.