廃墟

中央区

【中央区ブランド】異様な荒廃ぶりを見せていた「湊二丁目の地上げ跡」の現在【選ばれし民の街】

昔々、東京が江戸と呼ばれていた頃から、こちとらお江戸の中心でい!とチャキチャキのプライド丸出しで粋がる下町気質が隠せない「東京都中央区」の方々が、昨今大阪府市の議員等で作られている法定協議会がいわゆる“大阪都構想”の上で大阪市域を4つの特区...
横浜市中区

【横浜の暗部】石川町駅近く「中村川の不法係留船」が廃墟化していた【ダルマ船】

横浜市の中心部を流れる「中村川」…幕末期から開かれた横浜の街の歴史をある意味最も濃厚に残した川の一つであるといっても過言ではない。大岡川の支流で、南区の蒔田公園付近から分岐する形で、首都高速神奈川3号狩場線の真下を陰気臭く流れ、晴れた昼間...
朝霞市

【基地の街・朝霞】陸上自衛隊朝霞駐屯地目前、国道254号沿いのズタボロ準廃墟商店群

人通りの多い駅前とか交通量の多い国道沿いになぜか何十年もほったらかしになって見た目に廃墟然とした商店ビルなんかを見かけると気になってしょうがないタチなのだが、またしてもそういう場所を見つけてしまった。
板橋区

【駅前廃墟】都営三田線「本蓮沼」駅近くの中山道沿いにそびえる謎の廃墟商店群

2020年開催予定の東京五輪、また首都圏一極集中の影響もあって都内の地価は某メロ選手の如くガンガンズンズングイグイと上昇気味で、特に駅近物件はマンションや商業施設などの土地需要が盛んになっている昨今だが、それは何も都内全域に当てはまる訳では...
品川区

【地面師】大都会東京の死角!五反田の謎旅館「海喜館」を語る【63億円被害】

2010年に東京DEEP案内がレポートした品川区西五反田にある謎の旅館「海喜館」について、2017年8月になって「土地売買で積水ハウスが地面師に騙され63億円持ち逃げ被害」という衝撃的なニュースが突然飛び込んだ。ネット上では蜂の巣をつついた...
草加市

【草加市】「新田ふれあいロード商店街」が全然ふれあっていない件

浅草・北千住から埼玉県東部の微妙な街とを繋ぐ「東武伊勢崎線」の草加市区間の中で最も北側にある駅「新田」で降りた我々取材班。当初は「新田横丁」という駅東口の場末飲み屋街を探索する目的で来たのだが、駅前からまっすぐ伸びるメインストリート的商店街...
中野区

江頭2:50も住んでるらしい街!西武新宿線「新井薬師前」駅周辺の渋い街並み

最近の東京DEEP案内は西武新宿線沿線の街ばかりを取り上げている気がするのだが、逆に言えば今の今までまともに足を運んだ事もないようなマイナーでローカル街ばかりしかなかったからだという理由に他ならない。さて今度は高田馬場から3つ目にある「新井...
ふじみ野市

東上線沿線で治安が超絶悪いと評判の街…ふじみ野市「上福岡」駅周辺を観察する

池袋から埼玉県川越・坂戸・東松山・小川町方面に伸びる東武東上線は、数ある私鉄沿線の中でもトップクラスのガラの悪さを誇ると個人的には思っている訳だが、地下鉄副都心線直通電車もある上に割安な家賃相場から住宅需要が高いのも事実である。他所から見れ...
足立区

日暮里舎人ライナーがあるのに何故か廃墟と化した商店街が…足立区「上沼田団地」の寂しい街並み

2008年に「日暮里舎人ライナー」が開通し、日暮里方面からのアクセスが飛躍的に高まったはずの足立区西部エリア。しかし同線の開通から8年が過ぎた今も、足立小台~見沼代親水公園までの足立区内の9駅は、いずれも駅前の発展度は牛歩の如き状況で、再開...
新座市

【花夢音!】清瀬旭ヶ丘団地と都県境を接して隣り合う昭和の激渋空間!新座市「西武商店街」を歩く

「東京」と「埼玉」の間にはとてつもないブランドイメージの隔たりがあり、そのせいで地価がまるで違っていたり色々と面白い事になっているのだが、東京・埼玉の都県境が最も激しく入り組んでいるのが新座市あたりで、これまでも当サイトでは新座市片山三丁目...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました