学生街

相模原市

【相模原市】家賃崩壊エリアの現実…青学キャンパスのある街・横浜線「淵野辺」を歩く

止まらない首都圏への人口一極集中と土地価格の上昇、だなんて何年も前から口が酸っぱくなる程言いまくっているネタだが、東京都心から電車で一時間以上掛かるような場所というのは、それとは裏腹に不人気で、賃貸住宅の需要に対して供給が過剰になっている、...
新宿区

いつの間にか中国人留学生の街と化した「高田馬場」の衝撃

国籍は問わず、首都圏における最近の外国人コミュニティの発達ぶりは目を見張るものがある。数年単位で新たなコミュニティが爆誕してはメディアに報じられ、「え?そんな所もあったの?!」と驚いてしまう機会がなんだか増えているような気がする。
新宿区

【早稲田奉仕園】ネット上で反日の巣窟と呼ばれる「新宿区西早稲田2-3-18」には何があるのか

毎年何のためにやっているのか甚だ理解不能なレベルになってきたユーキャンの「新語・流行語大賞」、既存メディアの間ではすっかり権威付けされて年末のテレビ報道では必ずたっぷり時間を割いて全然流行もしていない言葉を勝手にでっち上げて表彰する無意味な...
世田谷区

下北沢某所に存在する完全に廃墟にしか見えない生ける屍アパート「良忠荘」

世田谷区の下北沢と言えば、地方から上京してくる学生に人気の街で、当然ながら貧乏学生が住む下宿なんかも沢山あるのだが、タレコミで聞きつけた情報によると、この下北沢某所に「あまりに度を越したオンボロ下宿」が存在するとの事で、様子を見に行く事にし...
千葉市

西千葉駅北口の処刑場跡・稲荷大明神と祟りの松

総武線の車窓から見える「西千葉ストアー」が気になって仕方が無かったという理由で、これまで一度も降りた事がなかった西千葉駅に降り立った訳だが、せっかくなので駅の周辺をうろつき回る事にした。
新宿区

【スーパーフリー】ちょっといかがわしい学生街の商店街「高田馬場さかえ通り」(2010年)

スーパーフリーな学生街「高田馬場」。マンモス大学・早稲田大学のお膝元でもある街だが、今回は駅のすぐ北西側に伸びる「さかえ通り」を中心に歩いてみる事にする。
新宿区

やさぐれた万年学生街!新宿区「高田馬場」を歩く

新宿から山手線で2駅、早稲田大学の学生を中心とする学生街として、または西武新宿線の事実上のターミナル駅として多くの人々が乗り降りする高田馬場駅。
横浜市神奈川区

横浜DEEP・六角橋商店街 (2) リアルドッキリ闇市

横浜市内でも数少ない、戦前から歴史のある商店街「六角橋商店街」を訪れた。 神奈川大学のお膝元であり学生街としての側面を持つ六角橋の町は、他の横浜市内の寂れた商店街にはない独特の変化を見せ訪れる者を楽しませる。 学生をターゲットにした店が増...
横浜市神奈川区

横浜DEEP・六角橋商店街 (1) 神奈川大学のお膝元

昨年まで逢阪は横浜で暮らしていて、是非とも横浜市民だったうちにハマの下町三大商店街と呼ばれる横浜橋、六角橋、洪福寺松原の三箇所を制覇したかったと願いつつも、洪福寺松原商店街だけはいまだ行けずに横浜を離れることになって少し悔やんでいた。 横浜...
千代田区

【千代田区】日本最大の古書店街「神保町」を歩く(2009年)

世界最大級の書店街と言われる「神保町」。歴史的・文化的に価値の高い書物が集中するという理由で戦時中は米軍に空爆禁止区域に指定されたこともあって戦前建築の古い建物が数多く残る。やたら年季の入った喫茶店が多いのも特徴。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました