外国人に属する記事の一覧

【移民の街川口市】中国人が食用にセミを“爆捕り”しまくるせいで禁止看板が建てられてしまった西川口の「青木町公園」

近年中国人住民が急増し新興チャイナタウン化が著しい街「西川口」…これまで当サイトでも何度も伝えている場所だが、ネット上の他のニュースサイ...

記事を読む

そこ、新宿区新宿って言っちゃいます?旧東大久保「新宿七丁目」の昭和な街並み

「新宿区新宿」という地名を耳にすると、大抵は新宿駅東口あたりであると認識するものだが、駅東口の繁華街の大部分を占める三丁目、ゲイタウンの...

記事を読む

【都会の限界集落】所得マップも真っ青な新宿区最強のマンモス貧困老朽化団地「都営戸山ハイツアパート」

2020年開催の東京五輪に向けてますます変貌を遂げつつある、東京の顔でもある山の手の副都心「新宿」、そこからさほど離れてもいない場所に、...

記事を読む

いつの間にか中国人留学生の街と化した「高田馬場」の衝撃

国籍は問わず、首都圏における最近の外国人コミュニティの発達ぶりは目を見張るものがある。数年単位で新たなコミュニティが爆誕してはメディアに...

記事を読む

【千葉市】千葉県屈指のチャイナ団地タウンと化す「稲毛海岸」は今どうなっているのか

首都圏一極集中とは言うものの、特に都内は地価の高さから低所得者層が住める街が非常に限られていて、そうした人々が住む場所に選ぶのが東京に近...

記事を読む

基地の街・大和市鶴間にある究極の場末空間「砂利道の呑み屋街」を見る

神奈川県県央地域の一画を占める街「大和市」。人口23万5千人を数え、東京都心からも田園都市線や小田急線が、横浜からも相鉄線が伸びておりベ...

記事を読む

成田駅の裏玄関「富里市日吉台」が超絶コリアタウンすぎる件

日本の空の玄関口・成田国際空港を擁する街、千葉県成田市。東京から遠く離れた街ではあるものの、意外にも市内各所にニュータウンが形成されてい...

記事を読む

【さいたま市】第二の芝園団地か?!見沼区のチャイナ団地「東宮下団地」がさらにパワーアップしている件

人口減少社会を迎える日本がいずれ移民大国になる近未来の姿は既に一部の地域では現実と化している。特にお家賃相場が安いのに東京に近いというだ...

記事を読む

【移民の街川口市】街中がゴミで溢れかえる、放っておけない「西川口」のゴミ問題

年々増え続ける外国籍住民の存在、その点では特に首都圏では頭一つ抜きん出ている感のある「埼玉県川口市」。人口約60万に対して外国人人口は3...

記事を読む

【祝・中核市移行】続・埼玉の無法地帯タウン「西川口」の中華街化がさらに加速している件【移民の街川口市】

埼玉県川口市、かつては関東屈指の裏名所として名を轟かせていた「西川口」駅周辺が近年新興チャイナタウンとして急激に発展しまくっている件、既...

記事を読む

【祝・人口60万人】埼玉の無法地帯タウン「西川口」の中華街化がさらに加速している件【移民の街川口市】

先日、埼玉県川口市の人口が60万人を突破した事が報じられている。拙著「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街において「住みたくな...

記事を読む

【美女木の美女はフィリピーナ】知られざる埼玉のリトルマニラ「戸田市美女木」で喰らうガチなフィリピン料理

東京都内から荒川一つ挟んだすぐ隣にある「埼玉県戸田市」。都心からの距離に対して土地の値段がお安く、昭和60(1985)年の埼京線開通後、...

記事を読む

【ヤシオスタン】工場産廃地帯が乱立するNIMBYな街「八潮」にあるイスラムのモスク

東京都足立区の外縁部に位置する埼玉県八潮市、ここは都内からはみ出た町工場や産廃処理場、解体業者、ヤクザからオウム真理教までその他諸々のア...

記事を読む

【総武線新華僑地帯】江戸川区「平井」が中国人だらけになっている件

今年2月11日にとうとうテレ東「アド街ック天国」で初めて紹介された江戸川区「平井」だが、逆に言えば今までアド街が来なかったのは平井という...

記事を読む

1990年代、西武新宿線「中井」にあった幻のミャンマータウンの痕跡を求めて歩く

四谷・淀橋・牛込といった旧区名から成り立ち、普段意識している「東京都新宿区」からは些か離れたイメージのある街、西武新宿線の「中井」。古く...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.