外国人

平塚市

【ニッポン大移民時代】外国人労働者が集住する平塚市の町外れ「横内団地」を訪れた

神奈川県において外国人労働者が非常に多く暮らしている地域と聞かれて思い浮かぶのはどこか?「いちょう団地」が有名な大和市やその隣の綾瀬市、愛甲郡愛川町などの県央地域か、それから川崎市川崎区と横浜市鶴見区…いずれにしても工業地帯ばかりである。し...
福生市

【福生団地】外国人移民の暮らしも捗る米軍基地の街「福生市」にあるガチな団地巡り三番勝負【熊川団地】

東京近郊の「ヤバい団地」はどこか、そういう事を考えると大抵足立区とかソッチ方面ばかりのイメージが湧いてくる。しかしその一方でさっぱり注目されないのが都心からも遠く離れた多摩西部、立川から先の別世界である。 特にJR青梅線が走る...
愛甲郡

【ニッポン大移民時代】南米タウン化した神奈川の田舎町「愛甲郡愛川町」に行ってきました

上京者にとって持たれる「神奈川県」のイメージは、“オシャレな港町”横浜、そして観光名所で高級住宅街の鎌倉、そこから景勝地の江ノ島へ繋がる“江ノ電”に乗れば年がら年中脳内サウンドがサザンオールスターズ状態の湘南海岸、そして一大温泉観光地の箱根...
熊谷市

【危ない埼玉】6人殺害でも心神耗弱だと死刑にならない「熊谷連続殺人事件」の現場を歩く

東京に近いのに土地が安いという理由で沢山の外国人が埼玉県の各所に集住しては“移民街”と化している現状については当編集部はしつこいくらいにネタにして扱っているわけだが、2015年9月に熊谷市内でペルー人の男が熊谷警察署から逃亡した後に相次いで...
蕨市

【ワラビスタン】貧乏でも幸せに暮らせる埼玉最強の移民タウン「蕨」のヤバさを知れ

首都圏には夥しい数の鉄道駅があり、それぞれに街が存在している。さらにその街ごとに人種がくっきり分かれていて、特に東京都と境を接する“東京に近いけど東京じゃない街”への人口流入が顕著である。東京じゃないというだけで家賃がガクッと下がるが故に不...
川口市

【カオス埼玉】外国人移民の街「西川口」で見かけた怪しい貼り紙コレクション

時折街角で目にする違法な広告物の数々。それもその多くは裏風俗関係だったりブラック金融関係のものだったり、はたまた違法な薬物の販売だったりと大抵ろくでもなかったりする。本来法治国家である日本国内では街中で広告を掲示するにも許可が無いものに関し...
川口市

【移民の街川口市】中国人だらけの団地で盆踊り大会!「芝園団地ふるさと祭り」を見物に来た

当サイトでも度々紹介してきた、埼玉県川口市、JR蕨駅近くにある中国人だらけのマンモス団地「UR川口芝園団地」…日本社会の多国籍化の試金石、亡命クルド人の集住地“ワラビスタン”に加え、市内の公園ではセミを喰らう中国人に向けて「食用を目的とし...
八千代市

【千葉のブラジル?】八千代市の南米系移民集住地域「村上団地」を見物する

周囲を海に囲まれた島国・日本でも着々と進む社会の多国籍化を淡々と観察し続けている我々取材班。芝園団地やワラビスタンしかり、首都圏においても外国人だらけになった街を何ヶ所も見てきたわけだが、それでもまだ行き逃している場所があった。
新宿区

【新宿区】加速する移民社会、令和元年を迎えた多国籍タウン「新大久保」の熱狂ぶりを見る

東京都心部の大動脈として、毎日大勢の乗客をぐるぐる運んでいるJR山手線の数ある駅の中でも、かつては鶯谷と肩を並べるアングラっぷりを見せていたはずの街「新大久保」も時代の変化か、昔の陰気臭い街のイメージは“韓流ブーム”とやらに吹き飛ばされて...
蕨市

【インスタ映え】西川口同様中国化激しい街・蕨にも爆誕、中華甘味スタンド「街角小桟」で過ごす優雅な昼下がり

JR京浜東北線に乗って東京都心から電車で30分そこそこで来られてしまう埼玉県南部の街、川口市や蕨市一帯が外国人労働者の集住地域となっている事は何度も当サイトで紹介しまくってきたわけだが、近年は外国人タウン化の傾向がより一層加速している。 ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました