事件現場

江東区

【神隠し殺人】誰も降りない京葉線途中駅、江東区「潮見」には何があるのか【蟻の町のマリア】

日本の首都であり最大都市でもある東京には数多の街があり、そのボリュームの分だけ“光あれば闇もある”という事で、思わず目を見張るような高級住宅街もあれば、トンデモネー貧民窟もあるという道理。東京の三大スラムと呼ばれた四谷鮫河橋、芝新網町、下谷...
三郷市

【危険な埼玉】昭和の終わりの凶悪少年犯罪・女子高生コンクリ詰め殺人の拉致現場「三郷市戸ケ崎」を歩く

2019年9月、茨城県猿島郡境町の民家で一家四人が殺傷された事件は長らく犯人確保に至らず半ば迷宮入りの様相を呈していたが、つい先日になって被疑者として26歳の男が逮捕された事が報道された。境町から直線距離にして約35キロ離れた「埼玉県三郷市...
狭山市

【人権と犯罪】今から半世紀以上前に埼玉県狭山市で起きた「狭山事件」の現場を歩く

薄れてきたとは言いつつも、日本社会で未だにタブー視される「同和問題」を語る上で度々出てくる話題の一つが、今から58年も前の昭和38(1963)年5月に埼玉県狭山市で起きた、所謂「狭山事件」に関する事である。地元の高校一年生だった少女が誘拐・...
熊谷市

【危ない埼玉】6人殺害でも心神耗弱だと死刑にならない「熊谷連続殺人事件」の現場を歩く

東京に近いのに土地が安いという理由で沢山の外国人が埼玉県の各所に集住しては“移民街”と化している現状については当編集部はしつこいくらいにネタにして扱っているわけだが、2015年9月に熊谷市内でペルー人の男が熊谷警察署から逃亡した後に相次いで...
さいたま市

【さいたま市】京アニ放火殺人事件の青葉真司被告が住んでいた街「見沼区大和田町」を歩く

先日テレ東のアド街ック天国で「大宮」が特集されて、またまた埼玉民が騒いでいたようだが、永遠のライバルであるさいたまの文教都市・浦和民が大宮を指して「田舎者の集まり」だと言っていたのはあながち悪意でも誇張でもないように思う。大宮駅の東口なんて...
本庄市

【トリカブト】埼玉平成極悪犯罪史に残る「本庄保険金殺人事件」の舞台は今どうなっているのか【記者会見】

とっくに終わった「平成」の時代を振り返ると、東京の隣の田舎・埼玉県でも世間を震え上がらせ、今なお語り継がれるような凶悪殺人事件がいくつか思い浮かぶ。一つは熊谷市で起きた「埼玉愛犬家連続殺人事件」。そしてもう一つが本庄市で起きた「本庄保険金...
川崎市多摩区

【川崎市多摩区】駅前区画整理と無差別殺傷事件に揺れる街「登戸」を歩く【南武線×小田急線】

東京都23区に隣接し、多摩川に沿って東西に広い市域を誇る「川崎市」…東京に近いベッドタウンという理由だけでその人口は右肩上がりに上昇し、2019年6月現在では152万8千人。つい最近になって神戸市を上回り、今では福岡市に迫る全国の政令指定...
川越市

【川越市】宮崎勤“第三の事件”の舞台となった陸の孤島団地「川越グリーンパーク」を訪れた

30年少し続いた「平成」の時代がいよいよ来月末で終わろうとしている中、なにかと「平成最後」が話題となっている昨今ですが、ここで「昭和の終わり」に起きた事件の一つでも振り返ってみようということで、やってきたのは埼玉県川越市の町外れ。
川口市

【少年法とは何だ】綾瀬コンクリの実行犯が30年の時を経て再犯!殺人未遂事件を起こした元少年Cの住まう街「川口市東内野」を歩く

2018年8月19日、川口市東内野の路上である殺人未遂事件が起きた。「32歳男性の肩を警棒で殴りつけた上、首をナイフで刺した」というものである。駐車トラブルが原因だったとも報じられているが、傍目には「治安の悪い川口市の日常だな」くらいにしか...
荒川区

【荒川区】警察庁長官狙撃事件の舞台!隅田川リバーサイド高級マンション「アクロシティ」を見物する

一連のオウム真理教事件に関わる裁判が終結し、東京拘置所に集められていた麻原彰晃こと松本智津夫含めた死刑囚13人のうち、松本を除く7人が東京拘置所から地方の拘置所に一斉に移送された事が報じられた。「平成の事件は平成に終わらせる」とばかりに、オ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました