九段下

特別寄稿

関東大震災の復興建築「九段下ビル」最後の姿

なぜ東京では古い建物をすぐに壊してしまうのだろうか? 震災復興で作られた孤高の共同建築、遂に歴史の幕が閉じようとしている 地下鉄九段下駅すぐの靖国通り沿い、俎橋を渡り僅かに神田神保町に入った目と鼻の先に廃墟同然の姿を長らく晒しな...
千代田区

【ウヨサヨ大集合】ぶっちゃけどんなところなの「靖国神社」で人間観察してきた(2010年)

当記事は2007~2010年までの間、東京都千代田区「靖国神社」に訪問した時の記録を残したものです。情報が古いまんまですが、当時の世相を反映したレポートになっております。そのままお楽しみ下さい。 「8月15日」は終戦記念日です。毎年...
千代田区

【現存せず】何気に朝鮮総連中央本部もある街「九段下」の駅前にあったコリアン雑居ビル

靖国神社、北の丸公園など都心のコアスポットが集中する九段下界隈。とある一画だけに存在していた在日コリアン系雑居ビル。今は取り壊されて存在しない。
千代田区

【現存せず】神田神保町に建つ生ける廃墟モダン建築「九段下ビル」

九段下駅周辺は、北の丸公園と日本武道館、それだけではなく年がら年中右翼が嫌がらせに参拝しに来る風景が日常化している靖国神社といった名所もある賑やかな場所だが、実は九段下駅から神保町駅までは徒歩10分も掛からない位置にある。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました