「 亀戸 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!消去法であぶり出す「住みやすい街」探しの新バイブル、街のネガティブ情報大全。発売たちまち3万部突破の大衝撃!首都圏在住者、不動産関係者が大注目!

全16件中 1〜15件目を表示

東京都/江東区

東京都/江東区

東京都江東区ってどんなとこ? 概要 勘違いセレブが有難がる街「豊洲」の隣、枝川一丁目の街並みです。御覧下さい 東京の東側、隅田川の向こうに広がる「江東区」。今でこそ臨海副都心、豊洲や東雲あたりの成金臭漂うタワーマン...

>記事全文を読む

江東区の新興チャイナタウン「亀戸中央通り」の怪しすぎる中華料理屋で中華粥と揚げパンを食らう

江東区の新興チャイナタウン「亀戸中央通り」の怪しすぎる中華料理屋で中華粥と揚げパンを食らう

江東区亀戸が急激にチャイナタウン化している件、さらにレポートを続けていきましょう。次いでやってきたのが亀戸住みの下町民御用達のお買物スポットとしていつも賑わっている「亀戸中央通り商店街」である。ここも近年チャイナ化著しく庶民的な生鮮食品店や...

>記事全文を読む

【東京=トンキン】急速にチャイナタウン化が進んでいる江東区「亀戸」がなんか物凄いアルヨ

【東京=トンキン】急速にチャイナタウン化が進んでいる江東区「亀戸」がなんか物凄いアルヨ

東京23区で江戸川区と並んで中国人の増加率が激しいらしい「江東区」。それは以前お伝えした豊洲地域のタワーマンションを爆買いする富裕層中国人の存在もあるが、一方で富裕層ではないビンボーな中国人がどこに集まっているかというと、200円弁当の「キ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

オウムの古巣・江東区亀戸七丁目を歩く

亀戸駅の南側から京葉道路に沿って東側に10分くらい歩いて行くと丸八通りの亀戸七丁目交差点に至る。丸八通りを北へ入ると亀戸水神駅やら亀戸中央公園などがあって、亀戸とは一言で言っても広大過ぎるスケールを実感するのである。さらに旧中川を境に接する...

>記事全文を読む

NO IMAGE

総武線亀戸駅東口・桁下制限高1.5メートルガード

かなりうらびれた雰囲気の総武線亀戸駅東口の改札を降りて線路沿いに東側に歩いて行くと、都内では珍しい「桁下高1.5メートル」という超低いガード下が存在している。 総武線の線路が土手上に走っている、その上を亀戸駅の手前から分岐して砂町方面に抜...

>記事全文を読む

総武線亀戸駅東口・怪しい駅裏横丁と200円弁当

総武線亀戸駅東口・怪しい駅裏横丁と200円弁当

亀戸駅は総武線に加えて東武亀戸線があったり都営バスの乗り換え客が居たりして駅前の雑踏はなかなかのものである。しかしそんな人の流れとはあまり関係のない一画が亀戸駅東口から続く裏通り。北口のホルモン横丁あたりはよく知られているが、こちら側はやや...

>記事全文を読む

NO IMAGE

亀戸のリアル中国レストラン「東京大排档」

以前亀戸駅南側のクソ怪しいサウナビルを見つけて狂喜乱舞した我々取材班だが、そのビルの一角に突如ド派手過ぎるクソ怪しい中華レストランを見つけて気になっていたのだが、ようやく店に行く事が出来たのでレポートしたい。 その名も「東京大排档(タイパ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

亀戸天神社と天神裏の赤線跡 (2)

学問の神様菅原道真を祀り合格祈願の参拝者が絶えない亀戸天神社の真裏には、大規模な花街が存在していた。 現在は殆ど住宅地に変わってしまってはいるが、何軒か料亭が残っていたり、わずかに風情が残ってもいる。建て替え工事の最中なのか、かつて料亭街...

>記事全文を読む

NO IMAGE

亀戸天神社と天神裏の赤線跡 (1)

錦糸町の隣、貧民御用達スーパーがあったり九龍城があったりオウムが炭疽菌をばらまいたりと色々アンダーグラウンドな臭いの漂う街が亀戸だが、対外的には「亀戸天神社」が有名である。 全国各地の天神社と同様、菅原道真を祀る学業成就祈願の神社として多...

>記事全文を読む

NO IMAGE

亀戸駅南口の怪しい繁華街 (2) サウナ国際ビル

怪しさ爆発の亀戸駅南口、亀戸六丁目のアルカニダ領地から引き続きレポートを続ける。 一部が亀戸の「九龍城」と化した「サウナ国際」の古びた建物があまりに気になったので少し様子を見てみる事にした。周囲に一切窓が付いていないという外観も怪しい。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

亀戸駅南口のアジアンで怪しい繁華街

総武線沿線が外国人だらけの街でヤバイというのが我々東京DEEP案内取材班の認識であるが、錦糸町や小岩の凄まじさに負けないアジアンカオスゾーンが亀戸駅南口に存在している。(※注意:便宜上「亀戸駅南口」の表記を使っているが、JR亀戸駅の改札は北...

>記事全文を読む

NO IMAGE

肉食系下町「亀戸」 (4) 煎豆屋と香取神社

亀戸駅北口から明治通り沿いに北上すると蔵前橋通りとクロスする亀戸四丁目交差点に差し掛かる。 ここは以前訪れた貧民御用達スーパー、賞味期限切れ食品を堂々と売る「サンケイスーパー」に程近い。ここまで来ると駅前の喧騒からは離れて延々と下町風景が...

>記事全文を読む

NO IMAGE

肉食系下町「亀戸」 (3) 怪しい路地裏酒場

亀戸駅北口の路地裏居酒屋街は何もホルモン屋ばかりが見所ではない。 車も通れない細い路地に飲食店やパチンコ屋が密集する一帯は、闇市の名残りを見せるかのようだ。ホルモン屋以外で、もう少し亀戸の路地裏を探索してみることにしよう。

>記事全文を読む

NO IMAGE

肉食系下町「亀戸」 (2) 亀戸ホルモン

亀戸で有名なものと言えば、駅北口一帯にひしめく大量のホルモン屋の存在である。亀戸は何故か「ホルモンの街」として認知されていて、新旧店舗が入り乱れて客の入りを競い合っているのだ。 ホルモン屋だらけの亀戸では普通のチェーン店系居酒屋も少数派と...

>記事全文を読む

NO IMAGE

肉食系下町「亀戸」 (1) 亀戸駅と貧乏神神社

総武線が走る東京東側のエリアは総じて雰囲気が胡散臭いのが共通しているが、その中でも代表的な下町が錦糸町と亀戸。駅前には大量のパチンコ屋とサラ金の広告。そして路地裏にひしめくホルモン屋と風俗店。「飲む・打つ・買う」のオッサン三大欲求を満たす快...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.