吉見町

埼玉県

吉見百穴に隣接する古刹「岩室観音」

吉見百穴近く、巌窟ホテルと廃墟化した土産物屋の隣には岩肌に張り付くように建てられた古いお堂が顔を覗かせている。「岩室観音」と呼ばれる建造物である。パッと見、山門のようだが、2階建ての観音堂だ。 見た目の古さがヤバいので調べてみると1670...
埼玉県

吉見百穴に隣接する遺構「巌窟ホテル・高壮館」

埼玉県の中心部にあたる比企郡吉見町は、謎の古代墳墓「吉見百穴」に怪しさ満点の「百穴温泉」など何気にヤバげな施設がてんこ盛りな訳であるが、その吉見百穴に隣接する山肌にまるで秘密基地か要塞のごとく佇む建造物の遺構が存在する。 今では閉鎖されて...
比企郡

【現存せず】埼玉が世界に誇るダークサイド温泉「百穴温泉春奈」の思い出

元来、江戸時代までの日本の浴場の風習として「混浴」というものがあった。男女の別け隔てなくすっぽんぽんで風呂に入るという習慣を、幕末期に黒船に乗ってやってきたペリー提督が驚き「日本人は放蕩な人民である」として幕府に苦言を呈する、それがきっかけ...
比企郡

謎の古代墳墓と軍需工場!穴があったら入りたい埼玉裏名所「吉見百穴」  

池袋から東武東上線に乗っておよそ1時間、東松山駅の東側、比企丘陵が広がる埼玉県の地理上の中心地「吉見町」はイチゴ栽培で知られる人口2万人の田舎町である。この町で地場産業であるイチゴ栽培よりも有名なのが、謎の古墳群「吉見百穴」の存在だ。 ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました