品川

時事・災害

【ゴリ押し】山手線新駅名「高輪ゲートウェイ」がなぜ嫌われまくっているのかを考える

2020年、品川-田町間におよそ半世紀ぶりに新駅開業予定のJR山手線の駅名が、大々的に公募されていたにも関わらず、数ある有力候補とそこに投じられた大多数の票を完全に無視して、130位、わずか36票の「高輪ゲートウェイ」なる意味不明な駅名に...
港区

立ち退きで虫の息状態となった芝浦四丁目「高浜橋バラック」の現在の姿をご覧下さい

東京都港区芝浦四丁目、JR田町駅、品川駅、京急泉岳寺駅、どの駅からも徒歩10分以上離れた場所にある「高浜橋」のたもとに、芝浦運河に沿って戦後のドサクサで生まれたバラック村が今日まで生き続けてきた。在日朝鮮人を中心に貧困層がこの土地になだれ込...
港区

芝浦高浜橋ホルモンバラック村突撃編!「やまや」と「芝浦ホルモン・シーパラダイス」で肉を喰らう

JR品川駅、田町駅、都営地下鉄泉岳寺駅の中間地点、芝浦運河に囲まれオフィスビルが立ち並ぶ中でもどこか閑散、殺伐とした空気の漂う芝浦四丁目の「高浜橋」北側のほとりに、戦後のドサクサで残るバラック村が今も残っているのは以前のレポートでもお伝えし...
港区

高輪泉岳寺裏名物!低すぎる1.5mガード「高輪橋架道橋」を潜った

東京都内の大部分の地域においては都市交通のインフラとして鉄道が整備されており、少々電車賃がかかるものの我々は広い都内を自由に移動する事が出来る。網の目のように張り巡らされた東京の鉄道、地下には巨大なトンネルの迷宮が複雑に掻い潜っているが、地...
港区

芝浦四丁目のリバーサイド不法占拠物件!ホルモン屋が三軒並ぶ「芝浦高浜橋バラック村」

急速に超高層セレブタウン化していく東京都港区のベイエリア芝浦に残る昭和の戦後ドサクサ物件を求めて街を彷徨っている我々東京DEEP案内取材班。とある方からのタレコミで、この芝浦界隈に強烈な物件があると聞いてきたので早速赴いてきた次第であります...
東京都

品川駅港南商店街 (2) 芝浦屠場ともつ焼き

品川駅港南口に今も残る昭和の香り。路地裏系居酒屋街で食べる焼肉ともつ焼きはすぐそばの芝浦屠場からの直送!日本最大の食肉処理施設です。
東京都

品川駅港南商店街 (1) 最後の一等地

巨大ターミナル「品川駅」の港南口。超高層オフィス街に生まれ変わった一帯に最後まで粘り続けるDEEPな路地裏系居酒屋ゾーン、それが品川駅港南口商店街。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました