高田馬場

新宿区

いつの間にか中国人留学生の街と化した「高田馬場」の衝撃

国籍は問わず、首都圏における最近の外国人コミュニティの発達ぶりは目を見張るものがある。数年単位で新たなコミュニティが爆誕してはメディアに報じられ、「え?そんな所もあったの?!」と驚いてしまう機会がなんだか増えているような気がする。
新宿区

東京のリトルヤンゴンと呼ばれる「高田馬場」がどれだけミャンマーだらけなのか見に行った

日本の首都であり極東アジア最大の国際都市でもある東京には様々な国籍の外国人が暮らしているが、そんな外国人コミュニティが気になる当サイトでもこれまで三河島や西新井のコリアタウンに始まり中華街化する西川口やらクルド人難民自治区ワラビスタンと化す...
新宿区

なんという事でしょう!ホームレスが居なくなったではありませんか「戸山公園・大久保地区」ビフォーアフター

新宿区でも屈指の規模を誇る公園となっている「都立戸山公園」があるのは、戦前に陸軍用地として使われていた土地で、旧731部隊と関係があるのではないかとみられる人骨や猛毒の化学物質が土壌から掘り出されたり、有名な心霊スポット扱いされるなどして専...
新宿区

新宿のカオスな都営住宅「西大久保アパート5号棟」を眺める

新宿区の百人町三・四丁目と大久保三丁目、戸山一帯はかつて戸山ヶ原と呼ばれ、明治以降は旧陸軍用地として使われ、それ故に空襲の標的となり灰燼に帰し、戦後その跡地は都営戸山ハイツなどの広大な都営住宅乱立地帯に生まれ変わっている。今でも建設工事など...
新宿区

戦後のドサクサで旧陸軍用地がバラックに…虫食い住宅地が密集する「百人町三丁目」を歩く

当サイトが毎度の如くアホの一つ覚えのように使う言葉に「戦後のドサクサ」というものがある。これは読んで字の如く、終戦直後の混乱期のドサクサで土地が不法占拠されたり、駅前一等地が在日コリアン資本のパチンコ屋や台湾華僑の雑居ビルなどになったり、は...
新宿区

コリアタウン新大久保の裏面史!新宿区百人町「西戸山」にあった寄せ場とは何なのか

新宿のすぐお隣にありながらコリアタウンやイスラム横丁なんぞがあり国際色豊かな「巨大ターミナル駅の隣にある場末タウン」の王道、新大久保駅周辺。ここが「戦後のドサクサ」で在日コリアン集住地となり韓国有数の大財閥であるお口の恋人「ロッテ」の発祥の...
新宿区

【スーパーフリー】ちょっといかがわしい学生街の商店街「高田馬場さかえ通り」(2010年)

スーパーフリーな学生街「高田馬場」。マンモス大学・早稲田大学のお膝元でもある街だが、今回は駅のすぐ北西側に伸びる「さかえ通り」を中心に歩いてみる事にする。
新宿区

やさぐれた万年学生街!新宿区「高田馬場」を歩く

新宿から山手線で2駅、早稲田大学の学生を中心とする学生街として、または西武新宿線の事実上のターミナル駅として多くの人々が乗り降りする高田馬場駅。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました