ヨコハマ戦後の暗黒街「黄金町」壊滅…ちょんの間廃墟が連なっていた2008年当時の街並み

神奈川県最大の売春窟として戦後悪名の限りを尽くした横浜の暗黒街「黄金町」。その街の存在は戦後の闇市に遡り、あらゆる非合法組織による性的産業とドラッグの供給地として機能していた。

記事を読む

家じゅう文字だらけの電波張り紙で覆われた禍々しい家…「羽田大鳥居電波住宅」

※注意:この電波住宅レポートは2008年~2011年までに取材されたもので、当該物件は2011年9月に解体されて現存しません。当サイトの「電波住宅」シリーズの発端となった記念すべきレポートのため、そのままの状態で公開を続けているものです。ご...

記事を読む

宗教と精神世界住人の坩堝・スピリチュアルタウン西荻窪 (2008年)

※注意 このレポートは東京DEEP案内が開設されて間もない2008年7月に書かれたもので、管理人逢阪は上京したてで無駄にはしゃいでいる故、文章構成や文体が幼稚でグダグダ状態で読みづらいものとなっておりますが、当時の編集部の力量を見る上で自ら...

記事を読む

NO IMAGE

南千住・小塚原刑場跡「首切り地蔵」

大阪西成・釜ヶ崎に次ぐ、日本第二のドヤ街、東京山谷の入り口に位置する南千住駅。 東京メトロ日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレスが乗り入れる、この交通過密地帯のど真ん中にあるような駅の前は、信じられない程に寂れきっている。どちらかというと...

記事を読む

創価学会村と呼ばれる「信濃町」を歩いてみました 

2007年夏、初めての信濃町 東京の地理に詳しい知人の話で「一度信濃町と言う所に行ってみろ、凄いから」という強いお勧めを受けて、2007年の真夏の暑い中、新宿から総武線各駅電車に乗って信濃町駅を目指した。

記事を読む

NO IMAGE

東京上野コリアタウン探訪記 キムチ横丁

これでもかと関西各所のコリアタウンを渡り歩いてきた「大阪DEEP案内」は東京に来ても、やはりコリアタウンを探し回っているのだ。 日本の首都は東京でも「在日」の首都は大阪民国だと常々言ってはおるが、東京だって負けてはいないさ。大阪府が15万人...

記事を読む

日暮里舎人ライナーに乗って出かける足立区縦断の旅

2008年3月30日、首都圏に新たな公共交通が誕生した。一つは「横浜市営地下鉄グリーンライン(日吉-中山)」だが、もう一つは足立区西部を南北に結ぶ新交通システム「日暮里・舎人ライナー」。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.