NO IMAGE

東京タワーのそばで (3) 麻布台から

引き続き、東京タワー周辺を散策しよう。今度は東京タワーから北西に進んだ麻布台の界隈。 同じ「港区」でも私の地元、大阪市港区は噴飯ものの...

記事を読む

NO IMAGE

東京タワーのそばで (2) 東麻布・赤羽橋から

東京のシンボル「東京タワー」を周辺から綺麗に見える場所を探そうと歩き出した我々は東麻布までやってきていた。 東麻布商店会の入口あたりに...

記事を読む

NO IMAGE

東京タワーのそばで (1) タワーの真下から

東京のシンボル、東京タワー。 東京オリンピックが開催されるよりも以前の昭和33年、東京都港区芝公園四丁目に完成。民放・NHKはじめ様々な...

記事を読む

NO IMAGE

こちら葛飾亀有 (1) 両さんの下町

「こち亀」でおなじみ葛飾亀有へ常磐線各駅停車に乗って行こう。駅前に出ると両さんの銅像がお出迎え。駅前の至るところに両津勘吉あり。

記事を読む

【新宿区】消える都心のオールドタウン「西新宿八丁目」再開発前の街並み

日本最大の繁華街、東京の中枢「新宿」の中にあっても、開発の波に抗い変わらずに居た古き下町「西新宿八丁目」...だが時代の流れに逆らえず大部分は更地と化した。たとえ廃墟と化しても昭和の香りを求めやってきたのだが...

記事を読む

驚愕のタイヤ公園!廃タイヤ3000本が使われてタイヤの恐竜とかがいる大田区の「西六郷公園」で遊ぼう

京浜東北線の車窓からも見える、タイヤだらけの公園「西六郷公園」。通称タイヤ公園。大小約3000本の古タイヤが遊び道具。タイヤフェチならお勧め。

記事を読む

安売りスーパー・オーケーストアの本店がある街…蒲田の隣「雑色」駅前を歩く

京急蒲田から一駅離れた雑色駅にやってきた。狭い商店街をぶったぎって超高速で疾走する京急快特電車にクラクラ。ここにディスカウントスーパー「OK」の総本店があるのだ。

記事を読む

東京の外れ、京浜工業地帯貧民文化圏の下町繁華街「蒲田」を歩く

東京の南、中小零細の町工場と羽田空港のある下町・大田区に位置する「蒲田」にやってきた。映画「やわらかい生活」で『粋のない下町』と表現した、この街を歩いてみた。

記事を読む

ジャズと盛り場とプロ市民が息づく中央線タウン「阿佐ヶ谷」を歩く (2009年)

サブカルの聖地などと言われる中央線界隈でも特にDEEPなのが高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪の「杉並三駅」!作家寺山修司終焉の地であり演劇とジャズの街、四方八方に胡散臭い居酒屋が立ち並ぶ阿佐ヶ谷の街を練り歩く!

記事を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (4) 幽霊居酒屋

吉祥寺の幽霊居酒屋「遊麗」に行ったときの記録。

記事を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (3) 井の頭公園

吉祥寺を住みたい街ナンバー1に祭り上げている「住環境の良さ」をもたらしている理由の一つとも言われている井の頭公園。近所に楳図かずお先生のまことちゃんハウスがあります。

記事を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (2) ハーモニカ横丁

首都圏住みたい街ナンバー1にいつも出てくる街「吉祥寺」!駅前一等地にある胡散臭げな横丁に入ってみたら、そこはレトロと若者が新旧入り混じるカオス居酒屋ゾーン。再開発でそのうち無くなるんでしょうか。

記事を読む

NO IMAGE

住みたい街No.1(笑)吉祥寺 (1) 吉祥寺ブランド

首都圏住みたい街ナンバー1にいつも出てくる街「吉祥寺」!おのぼりさんが憧れてやってくる街「吉祥寺」!一体どんなところやねん!東京DEEP案内的に吉祥寺を解析するぜ!

記事を読む

これが足立区の首都!「北千住」を歩く (2009年)

東京北部の中核エリアを成す「北千住」はグンタマチバラギ県民がやってくる東武線と常磐線の最初のターミナル駅。物凄く都会!こう見えても一応足立区だ。

記事を読む

NO IMAGE

西船橋派遣村 朝の通勤風景

深刻化する格差社会、劇的に変化する産業構造についていけず疲弊する日本の雇用システムの影で増加する不安定労働者の実態が西船橋駅の朝の通勤風景だ。派遣工員を運ぶマイクロバスが数珠繋ぎになる奇妙な光景は平成の奴隷船そのものであった。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.