大宮

さいたま市

【色街探訪】日高屋生誕の地!さいたま最強の裏名所「大宮北銀座」をうろつき回る

日本の人口の3分の1近い、約3600万人が暮らす首都圏。そのうち男性だけでもその半分くらいいるということは、それなりに発生してくる“需要”というものもある。古くは遊郭・赤線地帯といった紳士の社交場だったものが売春防止法が施行された昭和33(...
さいたま市

【昭和の大宮】北銀座のすぐ手前!大宮駅東口「大栄橋」の昭和な高架下建築群を見る

埼玉県を代表する巨大ターミナル「大宮駅」の東口から目の前の銀座通りを北へ向けて歩くと、特殊な風呂屋が立ち並ぶエリア「大宮北銀座」なんかがあったりするが、その手前に古ぼけた跨線橋の下を潜る事になる。
さいたま市

大宮の24時間営業老舗喫茶店「珈琲館伯爵邸」…実は隠れた埼玉の沖縄なのである

久々にやってきたのは埼玉で一番都会らしい大宮駅東口ですよ。東京と東北・北関東・信越への結節点である巨大ターミナル駅ですね。県庁所在地の浦和を差し置いて人混みの多さはなかなかのもの。しかし東口の駅前風景は前時代的な空気を色濃く残している。都会...
さいたま市

【通称ナンギン】埼玉県ナンバーワンの盛り場はプチ歌舞伎町状態!大宮駅東口「南銀座」を歩く(2009年)

久方ぶりに埼玉県の中心地・大宮駅前に足を運んできた。大宮と言えば今ではベッドタウン都市の一つという認識が大きいが、昔は埼玉県北部と北関東近県の田舎町を束ねる中心街で、数多くの鉄道路線が集中する大宮駅周辺は大規模な商圏を有していた。それが今で...
さいたま市

【さいたま市】埼玉ナンバーワンの大都会「大宮駅東口」の垢抜けない昭和な街並み(2009年)

埼玉最強の繁華街・大宮駅東口に降り立った東京DEEP案内取材班。立派過ぎる大宮駅とは対照的に目の前に広がる風景はひたすら続く闇市横丁!これがさいたまクオリティ。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました