北朝鮮

川崎市高津区

【在日の街・川崎】溝の口・南武朝鮮初級学校で開催される「高津コリアン祭」を見てきた

首都東京から多摩川一つ隔てて隣接する街、神奈川県川崎市。“ギリギリ東京から外れた街”というロケーションがそうさせるのか何なのか、治安が悪いガラが悪いとマイナス要素がやけに強いのが特徴である。特に京浜工業地帯の真っ只中にあるという地域柄か、戦...
大田区

【大田区】高級住宅街と下町の境目、朝鮮学校もある街・東急池上線「千鳥町」を歩く

大田区蒲田と品川区五反田を結ぶ都会の田舎的路線「東急池上線」沿線、久々にこの界隈に訪問する機会があったので、以前から地味に気になっていた「千鳥町」という街を訪ねる事にした。蒲田からは三駅、池上本門寺の門前町である池上駅の一つ隣にある。
コラム・まとめ

【日本の朝鮮】首都圏のコリアタウンまとめ(2018年改訂版)

日本列島のすぐお隣にある「朝鮮半島」。どんな外国よりも近い場所に寄り添いながらも全く違う文化・歴史を持ち、ある時代には渡来人が日本に渡ってきたり、秀吉に攻め込まれたり、または日本の統治下にもなり、そして労働力として多くの朝鮮半島出身者が...
江東区

【江東区】豊洲の隣、幻の1940年東京五輪で生まれたガチ過ぎるコリアタウン「枝川一丁目」の現在

東京ベイエリアのタワマン乱立地帯として名を馳せる江東区「豊洲」から運河一本隔てたお隣の街「枝川一丁目」…ここは昭和15(1940)年、日中戦争の影響で開催中止となった幻の東京五輪を前に、都内一帯のスラム街の住民を立ち退かせて、当時何も無かっ...
調布市

【多摩川と在日】川崎は誰もが知ってるのに、ここは誰も知らない「調布多摩川コリアタウン」という場所

三河島に西新井、新大久保に枝川、川崎の戸手や桜本や池上町、横浜の福富町…これまで首都圏各地のコリアタウンと呼ばれる場所を数々巡ってきた当取材班も、最近までうっかり見過ごしていた場所がある。それは多摩川の河口の街、川崎市川崎区から28キロ上流...
文京区

文京区白山にある朝鮮総連直営の北朝鮮専門書店「コリアブックセンター」が休業すると聞いて慌てて行って来た

2015年の現在、ISIS(いわゆる自称イスラム国)の台頭、一連の日本人人質事件や自国が対テロ戦争に巻き込まれる世界の潮流の変化を尻目に、これまで「悪の枢軸」「独裁国家」「日本人拉致問題」などのキーワードで絶えず注目されてきたのに、すっかり...
小平市

創価学園も朝鮮大学校もある!超絶文教地区小平市「鷹の台」が熱い

日本唯一の下水道テーマパーク「小平市ふれあい下水道館」を訪問するために鷹の台を訪れた訳だが、駅前から広がる玉川上水の自然環境を目の当たりにして、もう少しこの界隈をうろうろしてみようということになった。
川崎市川崎区

【川崎市】川崎コリアタウンおおひん地区「川崎朝鮮初級学校」の大交流祭を訪ねる(2009年)

川崎DEEPコリアタウン「おおひん地区」を度々訪れてはタウンレポートをお送りしていたわけだが、先日訪問したときに桜本商店街の一角にこんなポスターが掛かっていた事がずっと気がかりになっていた。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました