「 千葉県 」一覧

全93件中 31〜45件目を表示

NO IMAGE

チーバくんのアレ「富津岬・明治百年記念展望塔」

2010年千葉国体のマスコットキャラクター「チーバくん」が素晴らしく秀逸で、思わずキャラクターグッズまで衝動買いしてしまった単細胞な我々取材班。千葉県の県土を示した犬の形をしているというのがあまりに素敵。しかしこのチーバくんには一つ矛盾点が...

>記事全文を読む

NO IMAGE

館山市・船形山大福寺「崖観音」 (2)

館山市船形にある「船形山大福寺」、崖っぷちに作られた観音堂がすこぶるインパクトの強い建物である。都心から南房総までの長いドライブで退屈のあまり眠気を催していたが、この建物を目にして、ガツンと目が覚めてしまった。 崖の観音様にお参りした後は...

>記事全文を読む

NO IMAGE

館山市・船形山大福寺「崖観音」 (1)

東京DEEP案内取材班、とある連休中にゴチャゴチャした都心を離れて、どうしようもない寂寥感を味わう為、関東最強の過疎地帯・南房総へ小旅行に出掛けた訳だが、1泊2日の旅程では房総半島一周どころか内房一帯をさらっと撫でるくらいの事しか出来ず、千...

>記事全文を読む

NO IMAGE

木更津の偽ディ◯ニーランド・ミッ◯ー広場(入場無料)

東京ディズニーランドがあるのは東京都ではなく千葉県浦安市というのはあまりにも有名過ぎて何のオチもないのでわざわざ話すまでもないが、同じ千葉県にもう一つのディズニーランドがあるらしい。しかもそれは入場料無料、誰でも遊べるという、リアルな夢の国...

>記事全文を読む

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東日本屈指の漁港「銚子市田中町」の赤線跡が中国スナック街になっていた

東京から車で片道二時間、関東の東の最果てに位置する東日本屈指の漁港・千葉県銚子市に特飲街の成れの果てとなった盛り場が残っているというので見に行った。

>記事全文を読む

NO IMAGE

底辺外国人労働者に支えられる漁港・銚子市の現状 (2)

銚子漁港は関東はおろか日本屈指の水揚げ高を誇る大規模漁港。怪しい田中町のスナック街を見物する前に、銚子の表の顔である漁港の様子を見ようとやってきた。 銚子漁港の漁獲量は特にイワシとサバが全国一位となっている。漁港の脇に車を止めると、辺り一...

>記事全文を読む

NO IMAGE

底辺外国人労働者に支えられる漁港・銚子市の現状 (1)

東京DEEP案内取材班は遠路はるばる千葉県の東の最果て、銚子市にやってきた。利根川最下流、太平洋に突き出す形で伸びる漁港と醤油の街、東京から見れば地の果てのような場所で、千葉市からでも特急電車で1時間半も掛かる僻地だが、千葉県内では千葉市の...

>記事全文を読む

NO IMAGE

浦安「沖の百万坪」の痕跡を探す

浦安市郷土博物館で浦安の漁村の歴史を色々と見てきた訳だが、「沖の百万坪」と呼ばれた広大な干潟がことごとく埋め立てられた後に作られた新浦安のマンション街の最果てには、やはり海が広がっている。 浦安市のメインストリート「やなぎ通り」、東京から...

>記事全文を読む

NO IMAGE

昭和27年頃の街並みを再現・浦安市郷土博物館 (2)

まるっきり漁村だったかつての浦安の街並みが見事に再現されているという浦安市郷土博物館を訪れた。 昔の浦安の街を舞台にした文学として知られるのは山本周五郎の「青べか物語」。その作中に出てくる、かつて実在した天ぷら屋「天鉄」の再現建物が屋外展...

>記事全文を読む

NO IMAGE

昭和27年頃の街並みを再現・浦安市郷土博物館 (1)

東京の目と鼻の先にあるくせに千葉県だったりする浦安市は、かつて漁業の町で、東西線が開通する昭和40年代以前まではアサリ漁などで生計を建てる漁師が住む辺境の田舎町だった訳だが、そんな昔の浦安の風景をそのまんま再現した博物館が浦安市役所の隣にあ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

流鉄流山線で行く下総流山の旅 (3) 閻魔堂・遊女の墓

マイナーローカル鉄道・流鉄流山線に乗って流山を訪れた。東京通勤圏のはずなのに、地方の田舎町にひょっこりやってきたかのような錯覚に陥る事請け合いの、小さな旅。 新選組ネタだけで帰ってしまうのもちょっと寂しいのでもう少し散策してみる。 新選組...

>記事全文を読む

NO IMAGE

流鉄流山線で行く下総流山の旅 (2) 新選組マニアの聖地

千葉県というだけでもマイナー扱いされてしまうのに、その中でも流山市という地名を聞いてどこにあるのかさっぱり分からなかった訳だが、これまたマイナーなローカル鉄道「流鉄流山線」に乗る機会を得て、流山という街を知るに至った東京DEEP案内取材班一...

>記事全文を読む

NO IMAGE

流鉄流山線で行く下総流山の旅 (1) 流山市街地

流鉄流山線に乗って流山駅に辿り着く。 流山市の玄関口であり街の中心でもあるが、流山駅はどう見ても地方の田舎の駅舎だし、旅行に来たような気分になってしまう。 千葉県全体から見ればやたらマイナーな流山市だが、廃藩置県の時には葛飾県庁が置かれた...

>記事全文を読む

NO IMAGE

超ローカル鉄道・流鉄流山線に乗ってみた (2)

千葉県松戸市の馬橋駅と流山市の流山駅を結ぶ超ローカル鉄道「流鉄流山線」に乗車。ローカル鉄道の風情にテンションが上がりっぱなし。東京DEEP案内取材班が鉄ヲタ気質全開でレポートするよ。 流鉄に乗る場合、切符を買った後は自動改札すらないので、...

>記事全文を読む

NO IMAGE

超ローカル鉄道・流鉄流山線に乗ってみた (1)

毎日サラリーマンを寿司詰めにして郊外と都心を行き来する首都圏近郊の鉄道網。東京の電車通勤の光景は日常的に地獄絵図になっている訳だが、その一方でそんな事情とはさっぱり無縁なローカル鉄道が案外隠れていたりする。 東京DEEP案内取材班へのタレ...

>記事全文を読む

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.