千葉県一覧

NO IMAGE

千葉の渋谷らしい「柏」 (4) 韓国カラオケ居酒屋

柏銀座通りを歩いていると、怪しげなスナックやキャバクラが軒を連ねる一方で、廃墟同然で残る古い飲食街の建物も残っている。それはちょうどホワイト餃子柏店の真向かいに鎮座している。色あせた「白鶴」の文字の周囲には営業しているのかどうかも定かで...

記事を読む

NO IMAGE

千葉の渋谷らしい「柏」 (3) 柏神社と柏銀座通り

柏駅東口から柏駅前通り商店街を真っ直ぐ通り過ぎて行くと、その先が「柏銀座通り」になっている。ガヤガヤした駅前繁華街から外れて、この先はキャバクラやらスナックやらラブホテルが立ち並ぶ夜の街といった風情の商店街に変わる。

記事を読む

NO IMAGE

千葉の渋谷らしい「柏」 (2) 謎のカーネル三兄弟

日本初のペデストリアンデッキがある柏駅東口を降りて、千葉県唯一の全蓋式アーケードを持つ商店街「柏二番街」を過ぎた先にも繁華街が続いている。千葉の渋谷などと呼ばれる通り、道行く人々は学生だったり、はたまたヤンキー風の中高生だったりと、どこ...

記事を読む

NO IMAGE

千葉の渋谷らしい常磐線「柏」駅前

常磐線自体があまり馴染みがなかったせいで、今まで「柏」という場所がどんな街なのか全然知らなかった訳だが、ふとしたきっかけで柏に立ち寄る事になったので、駅の周辺をぶらぶらしてきた。全然知らなかったが、柏と言えば誰が言ったか「千葉の渋谷」な...

記事を読む

NO IMAGE

浦安海岸・ディズニーリゾート隣にホームレスの夢の国 (3)

東京ディズニーリゾートの外側に広がる浦安海岸にホームレスが住み着いているという話を聞きつけて実態を知るべく現地を訪れた。「沖の百万坪」と呼ばれた広大な干潟が埋め立てられてディズニーの夢の国と化すまでに漁業権の放棄や開発による利権に群がる...

記事を読む

NO IMAGE

浦安海岸・ディズニーリゾート隣にホームレスの夢の国 (2)

日本最大の遊園地であり日本最大のリア充の楽園である東京ディズニーリゾート、その目と鼻の先には旧江戸川河口で釣り人とホームレスが悠々自適な時間を過ごす、知られざる日常風景があった。舞浜大橋の先は浅瀬になっているため、この場所に魚や貝を採る...

記事を読む

NO IMAGE

浦安海岸・ディズニーリゾート隣にホームレスの夢の国 (1)

東京ディズニーリゾートがある浦安市舞浜、おそらく我々東京DEEP案内取材班にとっては最も縁遠い場所で、こんな街に取材に来る事なんか絶対ねーだろと思っていた訳だが、とうとう来てしまった。京葉線舞浜駅。毎日全国各地からこの土地には沢山の人々...

記事を読む

忘れられた軍都・千葉市に残る旧陸軍鉄道連隊の遺構を訪ね歩く 

千葉市が軍都であるということは今の平和ボケの世の中ではあまり知られた事ではないようだ。しかし千葉空襲の凄まじさ、戦後のドサクサで三国人ヤクザに乗っ取られた中心市街地の栄町に加え、千葉市における戦後史のダークな一面を掘り起こすにあたって避けら...

記事を読む

西千葉駅北口の処刑場跡・稲荷大明神と祟りの松

総武線の車窓から見える「西千葉ストアー」が気になって仕方が無かったという理由で、これまで一度も降りた事がなかった西千葉駅に降り立った訳だが、せっかくなので駅の周辺をうろつき回る事にした。

記事を読む

日本赤軍のアジトもあった西千葉駅南口の崩壊寸前建築物「西千葉ストアー」

総武線で千葉に向かう手前、西千葉駅を通りがかると車窓からとんでもなくオンボロの市場のような建物が見える。あまりに気になってしょうがなかったので見に行く事にした。

記事を読む

成田空港滑走路目前、参拝しただけで100%職質される禁断の「東峰神社」へ 

成田国際空港...東京から北東に60キロの位置にある千葉県成田市の三里塚地区に作られた日本最大の国際空港である。

記事を読む

市川・本八幡にある謎の手作り風ビルディングは千葉の生ける伝説・ジャガーさんの「洋服直し店村上」でした

JR本八幡駅周辺の繁華街を歩いていると色々変な物件が目に飛び込んでくる。それがパチンコ屋だったり風俗街だったり戦後の闇市風情が残る路地裏だったりと総じて怪しいのが特徴だが、とりわけこの建物は特に気になった。

記事を読む

NO IMAGE

市川市本八幡 (9) 永井荷風終焉の地

JR本八幡駅周辺を見るとパチンコ屋だらけだったりディスカウントスーパーだらけだったりで、いかにも貧民街だと思わせる要素が満載だった訳だが、京成八幡駅の北側に出ると雰囲気は一変し、江戸時代の防風林の名残りと言われるクロマツ林がちらほら残る比較...

記事を読む

NO IMAGE

市川市本八幡 (8) 再開発地区・八幡横丁<後編>

戦後の名残りを留める商店街「八幡横丁」の終端に出ると京成八幡駅前の踏切に出てくる。表側から見ても「横丁」と呼んで差し支えない程道幅が細い商店街であることが窺える。残念ながら今となっては解体工事が始まってしまい、中の様子を見る事もできない...

記事を読む

NO IMAGE

市川市本八幡 (7) 再開発地区・八幡横丁<中編>

引き続き、再開発計画で跡形も無くなってしまう幻の商店街「八幡横丁」の様子を見て行く事にしよう。八幡横丁は戦後に賑わった古い商店街で、商店主の高齢化で次々廃業する店が相次いで、最後は半分シャッター通りのような状態になっていた。かなり古い外...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.