「 板橋区 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

紀伊國屋書店新宿本店様をはじめ多数書店で目立つ場所に大量平積み陳列、売り切れ続出の事態となっており、遂に緊急増刷掛かりました。東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!

板橋、大山、中板橋、ときわ台、上板橋、下赤塚、成増、板橋区役所~高島平まで、「東京都板橋区」に関係する街ネタ記事の一覧です。板橋区自体がどのような街なのかを詳しく知りたい場合は以下の記事をお読み下さい。

板橋区ってどんなとこ?

全16件中 1〜15件目を表示

【かつて埼玉だった東京】板橋なのに戸田?板橋区舟渡四丁目の「戸田葬祭場」を見に行った

【かつて埼玉だった東京】板橋なのに戸田?板橋区舟渡四丁目の「戸田葬祭場」を見に行った

概ね荒川一つ隔てて対峙する東京都と埼玉県、兎角住む街によって露骨に格付けされてしまう首都圏の住宅事情であるが、新座市にある練馬区の飛び地のように埼玉の中の「東京都」だけ土地の値段が高くなるなど、のっぴきならない東京と埼玉の格差を見るたび、両...

>記事全文を読む

板橋区志村坂上駅前・志村銀座商店街の昭和遺産「第一ストア」と路地裏飲食街

板橋区志村坂上駅前・志村銀座商店街の昭和遺産「第一ストア」と路地裏飲食街

目黒から白金高輪を経由し都心を南北に通り、水道橋、巣鴨、高島平方面とを結ぶ都営三田線全線の中でも行く用事も無ければさっぱり足も運んだことがない巣鴨から先の板橋区内のエリアをしらみつぶしに回ってきたわけですが今回はこちら「志村坂上」駅で下車。

>記事全文を読む

【板橋区】高台の大型分譲マンションが見下ろす低地の都営住宅だらけタウン「志村三丁目」を歩く

【板橋区】高台の大型分譲マンションが見下ろす低地の都営住宅だらけタウン「志村三丁目」を歩く

ただでさえマイナー地域である板橋区の中でさらにマイナー感漂う都営三田線沿線の街。その中でもこれまで立ち寄ったことが一度もなかった「志村三丁目」という地域に足を運ぶ機会があった。巣鴨から片道13分。近いのか遠いのかよくわからない微妙な位置であ...

>記事全文を読む

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

こんな東京の外れにもあった梵寿綱建築!板橋区高島平・西台駅前「ルボワ平喜」

早稲田大学近くにある「ドラード早稲田」や代田橋にある「マインド和亜・ラポルタイズミ」といった珍建築群を続々東京に建てた「日本のガウディ」の異名を持つ建築家・梵寿綱の物件を地道に巡っている当取材班ですが、東京の外れも外れ、都営三田線西台駅の近...

>記事全文を読む

昭和の巨大団地とダイエーがある街・板橋区「西台」のお安い街並みを拝見する

昭和の巨大団地とダイエーがある街・板橋区「西台」のお安い街並みを拝見する

都営三田線で行く東京の最果て、高島平団地やその他大規模団地群と工業地帯が広がる板橋区北部の志村地域に属するド下町ゾーンが目下のところ興味深い今日この頃であるが、今回は都営三田線車庫と一体化する巨大団地「都営西台アパート」がそびえる西台駅付近...

>記事全文を読む

板橋の軍艦島か?外界から隔絶された昭和の巨大団地!「都営西台アパート」を見る

板橋の軍艦島か?外界から隔絶された昭和の巨大団地!「都営西台アパート」を見る

板橋区という地域の中でも、東武東上線が走っている大山から成増までの区間とは生活圏を異にしているのが都営三田線沿線の街だ。荒川と新河岸川が流れる低地が戦後工業地帯として発展し、その労働力として集まった新住民が生活する公営住宅が大量に建設された...

>記事全文を読む

コスパ最強過ぎるマイナーなド下町!都営三田線の板橋区「蓮根」の商店街と住環境を観察する

コスパ最強過ぎるマイナーなド下町!都営三田線の板橋区「蓮根」の商店街と住環境を観察する

ただでさえ来る用事が思いつかないマイナーゾーン板橋区の中でもとりわけ都営三田線の「どこそれ?」的な立ち位置にある街、蓮根。レンコンならぬハスネと呼ぶこの街に何があるのか、もう少しうろつき回って様子を探ることにした。

>記事全文を読む

ドマイナー過ぎて誰も来ない都営三田線の板橋区「蓮根」駅前を探索する

ドマイナー過ぎて誰も来ない都営三田線の板橋区「蓮根」駅前を探索する

東京23区中、足立区にも負けない貧民DQN地域として素晴らしいポテンシャルを秘めている割にはめっきり相手にもされないマイナー地域に成り下がってしまっている「板橋区」だが、その中心路線である東武東上線の陰で箸にも棒にも掛からないドマイナー地域...

>記事全文を読む

【東京にもある縁切り神社】板橋宿の裏名所!「縁切榎」の絵馬に人の業の深さを見た

【東京にもある縁切り神社】板橋宿の裏名所!「縁切榎」の絵馬に人の業の深さを見た

板橋本町商店街の一画に「縁切榎」という物騒な名前の樹が立っている。この樹の下を嫁入り行列が通ると必ず縁が切れてしまうという言い伝えが広まり、江戸時代から悪縁切りのまじないが行われてきた「ある筋」の方々には非常に有名な場所。

>記事全文を読む

東武東上線のビンボー臭さもここだけは別格だ!板橋の田園調布らしい「ときわ台」 (全2ページ)

東武東上線のビンボー臭さもここだけは別格だ!板橋の田園調布らしい「ときわ台」 (全2ページ)

池袋から埼玉南西部方面の郊外にだらだら伸びる東武東上線と言えばひたすら貧乏臭さばかりが際立つが、どうやら「ときわ台」という駅の周辺は貧乏臭い下町のイメージしかない板橋区の中でも「板橋の田園調布」と呼ばれる程の場所だと聞いた。

>記事全文を読む

かつて遊郭もあった中山道沿いの旧宿場町「板橋仲宿」を歩く (全2ページ)

かつて遊郭もあった中山道沿いの旧宿場町「板橋仲宿」を歩く (全2ページ)

板橋の仲宿商店街がなかなか面白いと聞いていたのでやってきた。都営三田線板橋区役所前駅が最寄りだ。

>記事全文を読む

板橋区大谷口上町・日大病院裏手にあった谷底バラック村 (全2ページ)

板橋区大谷口上町・日大病院裏手にあった谷底バラック村 (全2ページ)

板橋の土地は武蔵野台地の北端にあたり、急斜面や「谷戸」と呼ばれる窪地が多く残っている。台地が侵食されて出来た地形で、窪地の底は当然水はけも悪く、住宅を建てるには適さない。普通ならば家を建てる事はしなかったというが、戦後の非常時における住宅不...

>記事全文を読む

東京屈指の下町仕様アーケード商店街がある板橋区「大山」を歩く (全2ページ)

東京屈指の下町仕様アーケード商店街がある板橋区「大山」を歩く (全2ページ)

23区西部でもとりわけマイナーさが際立つ「板橋区」。古くは中山道板橋宿、現在は池袋至近の住宅街として広がる地域、その中でも繁華街らしい街となっているのが東武東上線の成増と、ここ大山である。

>記事全文を読む

案の定未解決事件となってしまった「板橋資産家夫婦殺人放火事件」の現場 (2009年)

案の定未解決事件となってしまった「板橋資産家夫婦殺人放火事件」の現場 (2009年)

2009年5月、板橋区弥生町にて発生した「資産家殺人事件」。この地区の大地主である老夫婦が何者かに侵入され殺された上、家を焼かれてしまってから数年が経過した訳だが、未だに犯人は逮捕されていない。

>記事全文を読む

東武東上線で東京の最果てにある板橋のベッドタウン「成増」を歩く (2010年・全6ページ)

東武東上線で東京の最果てにある板橋のベッドタウン「成増」を歩く (2010年・全6ページ)

池袋から地下鉄有楽町線に乗っておよそ15分、東京23区の北西端の街、成増までやってきた。

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.