「 中野区 」一覧

中野、東中野、中野坂上、新中野、中野新橋、中野富士見町、新井薬師前、沼袋、野方、都立家政、鷺ノ宮など、「東京都中野区」に関係する街ネタ記事の一覧です。中野区自体がどのような街なのかを詳しく知りたい場合は以下の記事をお読み下さい。

中野区ってどんなとこ?

全19件中 1〜15件目を表示

開かずの踏切とリバーサイド老朽化団地の街!西武新宿線最初の急行停車駅「鷺ノ宮」を歩く

開かずの踏切とリバーサイド老朽化団地の街!西武新宿線最初の急行停車駅「鷺ノ宮」を歩く

長々と続いてきた西武新宿線沿線の街レポートも今回は「鷺ノ宮」である。西武新宿、高田馬場両駅を過ぎると鷺ノ宮駅までは各停しか止まらないローカル感半端ない街ばっかりだったが、最初の急行停車駅である当駅周辺はさすがに発展度が高いかと来る前までは何...

>記事全文を読む

火星人とピンクの看板が襲来する西武新宿線の地味な街「都立家政」を歩く

火星人とピンクの看板が襲来する西武新宿線の地味な街「都立家政」を歩く

このところ西武新宿線の地味な街を巡るレポートが延々と続いているのだが、今回は高田馬場から6つ目にある「都立家政駅」にやってきた。都立家政駅、という名称を聞いてそれが中野区にある西武新宿線の駅だと即答できる人は都民の何割くらいいるんでしょうか...

>記事全文を読む

野方でも高円寺でもない真空地帯「中野区大和町」の廃れた商店街

野方でも高円寺でもない真空地帯「中野区大和町」の廃れた商店街

サブカルかぶれの群がる街、JR中央線「高円寺」は東京都杉並区にあり、誰に聞いても杉並区以外の何者でもない場所だが、実はれっきとした高円寺エリアであるにも関わらず、はみ出し者扱いされている地域がある。「中野区大和町」だ。

>記事全文を読む

西武新宿線野方駅前に残る戦後昭和の空間!「野方文化マーケット」とその周辺

西武新宿線野方駅前に残る戦後昭和の空間!「野方文化マーケット」とその周辺

首都圏の大手私鉄路線で唯一他社線との連絡もなく、ひたすら地味な街ばかりが連なるマイナー路線「西武新宿線」の中でも、中野や高円寺に近いせいかやけに商店街が栄えている街、中野区の「野方」。

>記事全文を読む

高円寺の下位互換的タウン・西武新宿線「野方」駅前の商店街を歩く

高円寺の下位互換的タウン・西武新宿線「野方」駅前の商店街を歩く

中央線沿線のサブカル魔窟タウン「高円寺」を通る環七通りを北上すると約1.5キロ離れた所を走る西武新宿線の街「野方」。上京してくる学生やサブカルかぶれが何となく憧れだけで住みたい街の候補に入れてしまう高円寺だが、さすがに中央線沿線ともあって家...

>記事全文を読む

沼袋駅近くにある「旧中野刑務所」跡地に広がる平和の森公園が気になる

沼袋駅近くにある「旧中野刑務所」跡地に広がる平和の森公園が気になる

山の手副都心の一つで国内最大の繁華街をも抱える新宿区に隣接する「東京都中野区」。職住近接型生活を行う独居世帯が多く、とりわけ家庭を持つ事もない非婚の単身者、もしくはLGBTな方々が多く暮らす土地で、区内の公園や緑の少なさからもお世辞にもファ...

>記事全文を読む

”池”もあれば”沼”もある!都会の田舎タウン・西武新宿線「沼袋」駅周辺を歩く

”池”もあれば”沼”もある!都会の田舎タウン・西武新宿線「沼袋」駅周辺を歩く

連日続く西武新宿線沿線街ネタレポートですが今回は高田馬場から4駅目にある「沼袋」駅周辺の街並みをぶらぶら見て回る事にする。池袋の親戚みたいなところかと思っていましたが行ってみたら全然違いました。

>記事全文を読む

阿部定もいた昭和の花街!西武新宿線「新井薬師前」の商店街を歩く

阿部定もいた昭和の花街!西武新宿線「新井薬師前」の商店街を歩く

先日に引き続いて街ネタレポートをお届けするのは西武新宿線「新井薬師前」。中野駅にも比較的近いところにあり、家賃が高くて中野駅最寄りに住みたくても住めない人達の選択肢となっている下位互換的存在と何度も言っておりますが未だ「昭和の東京」が生き残...

>記事全文を読む

江頭2:50も住んでるらしい街!西武新宿線「新井薬師前」駅周辺の渋い街並み

江頭2:50も住んでるらしい街!西武新宿線「新井薬師前」駅周辺の渋い街並み

最近の東京DEEP案内は西武新宿線沿線の街ばかりを取り上げている気がするのだが、逆に言えば今の今までまともに足を運んだ事もないようなマイナーでローカル街ばかりしかなかったからだという理由に他ならない。さて今度は高田馬場から3つ目にある「新井...

>記事全文を読む

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

埼玉・朝霞女子中学生誘拐犯が大学卒業後の新天地に選んだ街「東中野」を歩く

2014年3月に埼玉県朝霞市で起きた女子中学生誘拐事件は2年以上もの空白の期間を経て、突然誘拐された女子中学生本人からの実家への電話によって急展開を迎え、犯人である千葉大工学部所属、大阪府池田市出身の23歳の大学生が逃亡後自殺未遂、その後の...

>記事全文を読む

NO IMAGE

地上げで壊滅寸前「中野45番街」の現状 (2)

中野ブロードウェイのすぐ隣に広がる、戦後のドサクサ臭がキョーレツに残る飲み屋街「中野45番街」は度重なる地上げ屋の攻撃に遭いながらも、首の皮一枚残した状態で辛うじて姿を留めていた。 中野北口住民が行き交う足も決して踏み入れる事もない廃墟だ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

地上げで壊滅寸前「中野45番街」の現状 (1)

またまた、かなり久しぶりに中野の街にやってきた。中野と言えばどこぞの調査で「住みたい街」「住んでよかった街」のランキングに常連で出てくるような街で、吉祥寺や下北沢だのといった浮ついたおのぼりさんの闊歩する街というイメージが個人的には強い。非...

>記事全文を読む

NO IMAGE

中野駅前にある謎の黒いビルに迫る

首都東京のど真ん中を横断するように走る「中央線」。新宿を過ぎて大久保から東中野までの間から立川までを一直線にぶちぬく線路。横に長い東京都全域をくまなくカバーする、まさしく東京における公共交通網の顔とも言える存在だ。 そんな中央線の電車が走...

>記事全文を読む

NO IMAGE

解体寸前レトロビル「中野センター」に突撃 (2)

中野駅南口に程近い、中野通りと大久保通りがクロスする「中野五差路交差点」の前に佇む廃墟同然のレトロ建築「中野センター」の内部に潜入を試みた。 内部の構造を見ると2階部分までは吹き抜けになっていて、通路上は高い天井となっている。中野ブロード...

>記事全文を読む

NO IMAGE

解体寸前レトロビル「中野センター」に突撃 (1)

久しぶりに中野を訪れた。 中野と言えばサンモール商店街や中野ブロードウェイがある北口にばかり足を運んでしまいそうになるが、今回は南口を重点的に回ることにした。 沢山の人々が乗り降りする中野駅。北口と比べてやや活気に欠ける南口から少し歩いた...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.