「 渋谷区 」一覧

渋谷、恵比寿、代官山、広尾、原宿、明治神宮前、代々木、代々木公園、代々木上原、神泉、初台、幡ヶ谷、笹塚など、「東京都渋谷区」に関係する街ネタ記事の一覧です。渋谷区自体がどのような街なのかを詳しく知りたい場合は以下の記事をお読み下さい。

渋谷区ってどんなとこ?

全31件中 1〜15件目を表示

2013年3月15日、85年の歴史に幕を閉じた東急東横線渋谷駅

2013年3月15日、85年の歴史に幕を閉じた東急東横線渋谷駅

当編集部も東京から離れている時期が多くなり最近当サイトの更新もすこぶる鈍っておる訳であるが久しぶりに東京に戻ってみると「東横線渋谷駅」が3月16日から副都心線地下ホームに移転するに伴って現在の地上ホームの営業が終了するという話になっていた。...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・東急百貨店東横店屋上

今年2012年で開設4年目を迎える東京DEEP案内であるが、初心に返ってメジャーな街を振り返ってみようという事で見慣れたはずの渋谷の街をだらだら観察していた。むしろ見慣れているからこそ見落としてしまう街の側面に気づく事があるかも知れない。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷総鎮守「金王八幡宮」とその周辺 (2)

渋谷地名発祥の地である「金王八幡宮」を訪れた。渋谷駅東口から六本木通りと明治通りに囲まれた路地を進んだ先、ビルの谷間にひっそりと残っている。 金王八幡宮は繁華街から外れた所にあるので普段は人通りも少ないし目立たない存在だが、毎年9月に行わ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷総鎮守「金王八幡宮」とその周辺 (1)

2012年に東急東横線が副都心線地下ホームと直結するのに合わせて、渋谷駅東口あたりでは大規模な再開発が進められており「渋谷ヒカリエ」とか言う商業ビルも出来る予定で、今後の繁華街化が顕著になってきた。所謂若者の街とか言われるのはセンター街や道...

>記事全文を読む

NO IMAGE

暗渠の渋谷川と東横線ガード下のカオス (2)

2012年の副都心線直通で近々取り壊される運命にある東急東横線のガード下の風景を無くなる前に見ておこうと訪れた我々取材班。 東急百貨店東横店の搬入口などがある場所からさらに代官山方面に歩いて行くとしばらくガード下に沿って路地が続いている。...

>記事全文を読む

NO IMAGE

暗渠の渋谷川と東横線ガード下のカオス (1)

渋谷駅前は副都心線開業以来大きく変貌を続けている。2012年中には東急東横線が副都心線直通となって、恐らくは飯能発元町中華街行きといった訳の分からない電車が走る事になるのだろう。これまで渋谷駅始発で座って横浜方面に帰っていた東横線ユーザーも...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」その後 (2)

渋谷駅に程近い場所にある宮下公園は長年ホームレスが生息し、公園内にはヒップホップな落書きが溢れ、夜な夜なゲイや立ちんぼやヤクの売人が出没するトップクラスの暗黒地帯だった。それがナイキの命名権購入と再整備計画によって健全な公園に生まれ変わり、...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」その後 (1)

久しぶりに渋谷の街を訪れた。スクランブル交差点や渋谷センター街などを見ていると相変わらず「若者の街」らしい雰囲気だが、それ以外の渋谷の街は案外シブイもので、博打オヤジの溜まり場もあればホームレスの溜まり場だってある多民族的な街なのだ。 久...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」 (4)

渋谷駅近くにある宮下公園、東京五輪後の昭和41年に全面改修されて現在の2階建ての公園となったが、駅に近い場所にも関わらずホームレスが占拠する公園だというイメージで公園を訪れる人々の姿もなく、ただただひっそりしている。 幾度となくこの公園で...

>記事全文を読む

NO IMAGE

渋谷・ホームレスの聖地「宮下公園」 (3)

渋谷駅近く、山手線の線路と並行するように縦に長く続いている「宮下公園」がホームレスだらけになっている事は以前から知っていた。 近年、公園のネーミングライツ権を渋谷区側がナイキに販売し、公園自体をオシャレかつ大規模にリニューアルする予定だった...

>記事全文を読む

NO IMAGE

セレブ外国人タウン「広尾」に下町の路地裏風景がある件 (3)

広尾商店街北側の路地裏には本当に驚いてしまった訳だが、広尾という街は路地裏が面白い街だと言うのは、商店街南側の路地も見てから判断しよう。 広尾商店街南側に入ると、さすがに人がすれ違うのもやっとという程のものでもないが、やはり狭い路地に住宅...

>記事全文を読む

NO IMAGE

セレブ外国人タウン「広尾」に下町の路地裏風景がある件 (2)

地下鉄日比谷線広尾駅前、広尾商店街の真裏に存在する路地裏の住宅街は、広尾がセレブ外国人タウンだと思っていたイメージを覆すのに十分なインパクトを持っている。 もう少しこの路地裏を探検してみることにしよう。 住宅街の中は広尾商店街と並行してま...

>記事全文を読む

NO IMAGE

セレブ外国人タウン「広尾」に下町の路地裏風景がある件 (1)

広尾と言えば大使館勤めのセレブな外国人が闊歩する街であるというイメージが強いが、元々は下町だったと思わせる風景が随所に残っている。 再び地下鉄広尾駅前に戻る。有栖川宮記念公園と反対方向に入るとそこには広尾商店街。例外なく、道行く人の姿は外...

>記事全文を読む

NO IMAGE

セレブ外国人タウン「広尾」 大使館だらけの街

東京各所をこれでもかと回ってきたDEEP案内取材班、貧民街大好きな血筋は争えず、やはり苦手とする所が東京南西部のセレブゾーンに当たる訳だが、そんな中でも世界各国の大使館が点在し、街中をハイソな外国人が歩き回る「広尾」という街が意外に面白い事...

>記事全文を読む

NO IMAGE

建て替え問題でトラブル勃発中「原宿団地」

表参道駅前の青山通りに古い団地群が見られる一方で、そこから少し離れた渋谷区神宮前三丁目のキラー通りに原宿団地という、同じく年代物のヴィンテージ団地がそびえている。 原宿団地とは言うが場所は全然原宿駅から遠く、むしろ地下鉄銀座線の外苑前駅が...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.