世田谷区

世田谷区

【田園都市線とは何なのか】意識高い系も集う日本一セレブな河川敷再開発タウン「二子玉川ライズ」の痒くなりそうな街並み

東京23区中でも端っこにあるにも関わらずとりわけ「優良住宅地」のイメージが浸透し中高所得層の流入が著しい「世田谷区」。その人口は23区中最多の89万8千人(2017年7月現在)、既に一部の弱小県の人口を上回っており、今後も人口増加傾向にある...
世田谷区

優良住宅地・世田谷の裏の顔が見えそうな街、小田急線「千歳船橋」を歩く

先日発売してから全国の書店・Amazon等で飛ぶように売れている、当サイト書籍版「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街」にもこの件は触れたかと思うが、世田谷区という地域は「優良住宅地」というブランドイメージばかりが先行して買い被ら...
世田谷区

【どこそれ?】世田谷最弱タウン!小田急線「喜多見」には何があるのか

新宿から小田原の間を結ぶ小田急電鉄小田原線(以下小田急線)は23区随一の優良住宅地を自認する世田谷区民の足でもある。小田急、東急、京王などの私鉄各線が世田谷区内を走っているが、小田急線沿線に限ると実に10駅もの区間が世田谷区に属している。東...
世田谷区

下北沢某所に存在する完全に廃墟にしか見えない生ける屍アパート「良忠荘」

世田谷区の下北沢と言えば、地方から上京してくる学生に人気の街で、当然ながら貧乏学生が住む下宿なんかも沢山あるのだが、タレコミで聞きつけた情報によると、この下北沢某所に「あまりに度を越したオンボロ下宿」が存在するとの事で、様子を見に行く事にし...
世田谷区

代田橋の激狭暗渠歩道「玉川上水緑道環七横断地下道」と戦前築ボロ下宿の表札

今回やってきたのは新宿から京王線に乗って笹塚の次にある「代田橋駅」。割と都心にも近いし便利そうな土地柄なんですが駅前商店街はちょっとしょぼい感じもするし栄えているのかいないのかよく分からない街である。
世田谷区

三軒茶屋・太子堂商店街脇「テル子女神像」の謎

三軒茶屋駅に近い太子堂商店街そばに突然ミステリースポットが出現したと聞きつけて現地を訪ねた。それは「テル子女神像」なる謎の胸像。誰が何の為に作ったのか、さっぱり意味不明なのである。 それも商店街の脇の路地を50メートル程入った地元民しか通...
世田谷区

年末恒例の未解決事件「世田谷一家殺人事件」の舞台・祖師谷公園を見に行った 

世田谷で起きたあまりにも有名な未解決事件、世田谷一家殺人事件の舞台である世田谷区上祖師谷はどの駅からも遠い陸の孤島だが、千歳烏山からバスに乗れば案外すぐに行けるという事を知り、ついでに行ってみる事にした。
世田谷区

世田谷アングラゾーン「千歳烏山」 (4) 南烏山オウム拠点

京王線千歳烏山駅北口を降りた先の商店街、何やら怪しい不動産屋もあるしなかなか香ばしい街だなあとニヤニヤしながら歩いていた訳だが、千歳烏山にはもう一つ忘れてはならない物件があった。 今では「アーレフ」と名を改めた、かつてのオウム真理教の本部施...
世田谷区

世田谷アングラゾーン「千歳烏山」 (3) 千歳村烏山事件

千歳烏山の商店街に建つ孤高の不動産屋、戦う在日朝鮮人・ソヘン様こと川西杏(チョン・ソヘン)氏の経営する「烏山ハウジング」を見物した時に書かれていた関東大震災後の流言蜚語による朝鮮人虐殺事件、所謂「烏山事件」は、烏山の自警団が「朝鮮人が井戸に...
世田谷区

世田谷アングラゾーン「千歳烏山」 (2) 在日の星ソヘン様

世田谷区は千歳烏山の商店街に輝く「在日の星」チョン・ソヘン氏が経営する謎の不動産屋「烏山ハウジング」。その店舗だけでも大概お腹いっぱいになってしまいそうだが、どうやらそれだけでは終わらせてくれないようだ。 ソヘン様の店は烏山ハウジング本店...
世田谷区

世田谷アングラゾーン「千歳烏山」 (1) 烏山ハウジング

普段あまり行かない世田谷区、そして普段あまり乗らない京王線に乗って千歳烏山駅へ。新宿駅から約15分、急行、快速電車も止まりアクセスはそこそこ至便。 地元民には「ちとから」などと呼ばれるこの一帯が意外に「ちと辛口」なネタ豊富過ぎるので、是非...
東京都

珍寺訪問・世田谷区野毛「善養密寺」

世田谷の外れ、多摩川河畔にも近い世田谷区野毛の住宅地の中に善養密寺という、ちょっと怪しげな名前の寺がひっそりと佇んでいる。 等々力駅を降りて、等々力渓谷などをぶらぶら歩きながら国分寺崖線の下の丸子川沿いの住宅街の道をとぼとぼ歩いていると、...
東京都

世田谷区桜新町 (3) 駒沢給水所配水塔

東急田園都市線桜新町駅から東へ徒歩5分程度、世田谷区弦巻二丁目の一角に大正時代に建造された「双子の給水塔」が現在も残る場所がある。旧渋谷町へ多摩川からの水を供給するために作られたものだ。 桜新町駅前から続く道を歩いて東電世田谷前交差点を北...
東京都

世田谷区桜新町 (2) 久富稲荷神社

国民的平凡漫画「サザエさん」を生んだ人畜無害タウン、世田谷区桜新町付近を引き続き探索する。 東横線と並ぶセレブ路線扱いで「アザミネーゼ」などが郊外に住まう通勤路線である東急田園都市線の桜新町駅周辺もおしなべて大人しくお上品な街並みで、スイ...
東京都

世田谷区桜新町 (1) サザエさん通りに三色旗

自由が丘からエーダンモール深沢、小沢邸と辿ってきて、世田谷区桜新町エリアに差し掛かる。結構長い道のりだが、途中の街並みは世田谷区らしく普通の住宅街ばかりで風景は正直つまらない。 桜新町に入ると住所が「桜新町」と「新町」の2つがある。桜が...
東京都

世田谷区深沢の小沢邸の周りを散歩してきた

東京DEEP案内取材班がまるでノーマークだった世田谷区深沢に「エーダンモール深沢」というド下町商店街が残っているという話を聞きつけ喜び勇んで来てみたが、あまりの寂れっぷりに泣けてしまい、それならこの近くの名物である小沢一郎邸でも見に行こうか...
東京都

世田谷らしからぬ超下町「エーダンモール深沢」 (3)

エーダンモール深沢の西側は商店街のエリアから外れるが、相変わらず古びた小さな低層住宅が密集する区画が連なっている。 横道に入ると車も入れないくらいの細道も残っていてなかなかスリリングである。そこに建つはトタン葺きの壁が印象的な狭隘な住宅ば...
東京都

世田谷らしからぬ超下町「エーダンモール深沢」 (2)

東京スイーツタウンの代表格「自由が丘」から駅前の自由通りを北上、目黒通りを挟んで旧呑川緑道に入りとぼとぼと歩いて駅からおよそ2キロの道のり、世田谷区深沢三丁目の一画に広がる超下町商店街「エーダンモール深沢」。 そこは戦後建設された都営団地...
東京都

世田谷らしからぬ超下町「エーダンモール深沢」 (1)

世田谷区と言えばお上品な住宅地というイメージしか湧かない訳だが、考えてみると東京23区で最大の人口と面積を誇る区(面積は羽田空港の埋め立てで実質的には大田区が一位)でもある。 東急線が主要交通網である世田谷区でも、電車の駅が走っていないチベ...
東京都

世田谷・九品仏 (2) 九品仏唯在念佛院浄真寺

電車が1両はみ出して止まる九品仏駅の様子を見に来ただけではただの鉄ヲタでしかないのでせっかくなら駅の名前にもなっている「九品仏」を見に行こうと言う事で、駅前にある九品仏浄真寺に寄る事にした。 九品仏駅前交差点からこれ見よがしな参道が伸びて...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました