「 豊島区 」一覧

東京DEEP案内単行本、全国書店・Amazon等で絶賛発売中。

紀伊國屋書店新宿本店様をはじめ多数書店で目立つ場所に大量平積み陳列、売り切れ続出の事態となっており、遂に緊急増刷掛かりました。東京DEEP案内10年目、本気の書籍化!

全29件中 1〜15件目を表示

ホームレスの溜まり場だったのにいつの間にか意識高い系仕様に生まれ変わった「南池袋公園」

ホームレスの溜まり場だったのにいつの間にか意識高い系仕様に生まれ変わった「南池袋公園」

渋谷、新宿と並ぶ山の手三大副都心の一つの数えられるはずの場所なのに「埼玉の植民地」だの「中国の植民地」だの言われてイマイチ洗練された感じのない、豊島区の「池袋」。最近になっても暴走車が突っ込んで通行人が巻き添えを食らって死ぬ事故が起きたり色...

>記事全文を読む

【延辺東北四川台湾】池袋駅北口のリアル中華街で何が食えるのか【犬肉羊肉麻辣蚕蛹】

【延辺東北四川台湾】池袋駅北口のリアル中華街で何が食えるのか【犬肉羊肉麻辣蚕蛹】

池袋駅北口(厳密には西口の北側にあたるが)あたりに東京屈指のチャイナタウンがある事はいまや周知の事実である。それも横浜などにある観光化された中華街ではなく、中国から日本に移り住んで働いている現地人の生活に即した中華街。文化の違いから元からの...

>記事全文を読む

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

マジで魔王の城。日本のガウディ「梵寿綱」デザインのマンションが池袋にもあった件

東京という土地は首都という性格もあって街の新陳代謝が激しく、再開発やら何やらで古い建物はどんどん壊されていくし、つまらない没個性的なマンションばかりになっていくのでどうにも腑に落ちないのだが経済優先も度が過ぎると問題がありますね。

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋のお隣・帝銀事件でおなじみ「椎名町」 (3)

今回は「帝銀事件」の現場見たさに西武池袋線椎名町駅の北口周辺をふらふら歩きまわった訳だが、60年以上も前の事件の痕跡よりもむしろ駅前の雑多で下町臭い風景が気になってじっくり見て回った。 駅前のすずらん通りアーケードを抜けた先を南北に走る商...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋のお隣・帝銀事件でおなじみ「椎名町」 (2)

池袋からたったの一駅、西武池袋線椎名町駅を降りると目の前には雑然とした下町全開の駅前風景が広がる。 駅前にお決まりのパチンコ屋、そして西武線沿線ではお馴染みの「ぎょうざの満洲」やそれに準じたちょっと貧乏臭いチェーン系飲食店が狭い路地に密集...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋のお隣・帝銀事件でおなじみ「椎名町」 (1)

池袋を始点として練馬や西東京、そして埼玉の所沢や飯能へ至る西武池袋線の各駅停車に乗ると、池袋の隣に椎名町という駅がある。 今回はこの椎名町駅周辺をうろうろ歩く事にした。駅名は椎名町だけど、付近の住所は豊島区長崎とか西池袋になる。のっけから...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋駅東口と洋菓子タカセビル

埼玉の植民地「池袋」の繁華街を目前とした池袋駅東口は昼夜問わず人並みの絶えない景色を見せている。その雑踏の何割かは西武東武埼京線あたりでやってくる埼玉県民であり、どこか垢抜けない感じが否めない。 そんな池袋駅東口の人の流れを見ているとおお...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋ビックリガードと西武南口の半端ない寂寥感

池袋の街を見ると分かるが、線路によって街が東西に分断されていて、双方を行き来する場所は限られている。歩行者は駅の構内を通る以外は北側の「ウィロード」か南側の「ビックリガード」のどちらかを通る必要がある。 それにしても「ビックリガード」とい...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋駅メトロポリタン口と地名ゆかりの池

JR池袋駅の中でも南側に大きく外れた「メトロポリタン口」というのがある。厳密には西口の南側に位置し、ホテルメトロポリタンに近い入口なのでその名前が付いている。 数あるJR駅の出入口の中でもメトロポリタン口は人通りが少なく、東武百貨店プラザ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

池袋ウエストゲートパークならぬ池袋西口公園

街が線路を隔てて東西にぶった切られている池袋駅前、人の往来が激しい東口と比べるとどこか雰囲気がどんよりしているのが西口である。西一番街あたりは怪しい風俗街だし、駅前に居座るホームレスの多さも異様だ。 西口に出ると、そこには東京芸術劇場ので...

>記事全文を読む

NO IMAGE

埼玉の植民地・池袋駅構内の貧乏臭い風景

山の手三大副都心の一つに数えられる「池袋」の駅を降りて周囲を眺めてみると渋谷や新宿と明らかに違う雰囲気がある。それは得も言われぬ田舎臭さ、貧乏臭さ。そもそも東京自体が地方出身者の集まりだという話をするとキリがないがそうではない。隠し切れない...

>記事全文を読む

【社会見学】ホームレスだらけの街「池袋」を観察する

【社会見学】ホームレスだらけの街「池袋」を観察する

またまたやってまいりました池袋。東京の数ある街の中でも、指折りの巨大ターミナル駅でありながらどこか田舎臭さと貧乏臭さを残す所が我々取材班の探究心をくすぐらせる。何度も池袋にしつこく訪問しつつかき集めた風景の数々を久方振りにレポートしていきた...

>記事全文を読む

NO IMAGE

目白駅前コマースビルの怪 (3)

再開発のゴタゴタで入居テナント空っぽのまま放置プレイをかまされている目白駅前「コマースビル」の中を探検してみたよ、の続き。 一応エスカレーターが3階まで稼働しているので行ってみると、3階には数少なく残された店舗の一つである切手ショップが存...

>記事全文を読む

NO IMAGE

目白駅前コマースビルの怪 (2)

目白駅前に堂々と立ちそびえる幽霊ビル、もとい複合商業施設「コマースビル」があまりに気になったので、せっかくだし中に入ってみる事にした。再開発計画によって取り壊される予定で殆どの店舗が立ち退いたにも関わらず、相変わらずビルは営業しているのだ。...

>記事全文を読む

NO IMAGE

目白駅前コマースビルの怪 (1)

山手線沿線随一の文教地区でありセレブゾーンとしての地位を誇る「目白」はこれまで東京DEEP案内取材班が見向きもしなかった場所だが、いくら貧民街が大好きな取材班の嗜好があろうとも好き嫌いはいかん、という事で先日立ち寄った。 まず目白駅前には...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

東京DEEP案内へようこそ

2008年2月からサイトを運営しております。首都圏一都三県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.